予算は2,000円!大人も子どもも喜ぶ、贅沢お取り寄せジュース3選
2020.04.08

シェフやソムリエのお墨付きりんごジュースも。 予算は2,000円!大人も子どもも喜ぶ、贅沢お取り寄せジュース3選

眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する連載「即決!2,000円で美味しいお取り寄せ」より、おとなはもちろん、子どもと一緒に楽しめる贅沢お取り寄せジュースをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.シェフやソムリエのお墨付き!りんごの味そのまま、青森〈青研〉の「葉とらずりんご100」

〈青研〉の「葉とらずりんご100」
〈青研〉の「葉とらずりんご100」
〈青研〉の「葉とらずりんご100」
ジュース一本に6個分のりんご。水も砂糖も加えていません。りんご果汁そのものなのです。
〈青研〉の「葉とらずりんご100」
保存に便利なキャップタイプ。冷蔵庫に横にして置けるのが、ありがたい。

かつて、これほどまでにコスパの良い商品があったでしょうか?ストレート果汁のこだわり系ジュースって、美味しいけどすごく高いことが多いじゃないですか。1,000mlで千円くらいしちゃったりして、もったいないからちょっとずつしか飲めなくて、のどが乾いてる時には先に水を飲んでからジュース飲んだりして。(私だけ?)

今回おとりよせした、青森〈青研〉の「葉とらずりんご100」は、1,000ml×3本で1,296円。1本400円ちょっと。普通の濃縮還元よりは高いけど、ストレートでこの値段はお手頃です!国際優秀味覚賞…?初めて聞きましたが、ミシュランシェフやソムリエが選ぶ「味に優れた食品」に与えられる賞だそうです。

〈青研〉の「葉とらずりんご100」
〈青研〉の「葉とらずりんご100」
〈青研〉の「葉とらずりんご100」

コップに注いで、いただきます。なんという果実感!サラサラしているのに、甘みや風味はかなり濃厚。まさに、りんごそのもの…いや、りんごよりもりんごっぽい!高級果実店の千円のジュースより、私は断然こっちが美味しいと思いました。このジュースなら、子供にも安心。コスパもいいので、ケチらずたくさん飲ませてあげられます(笑)これは、常備決定です!

2.シチリアの太陽をたっぷり浴びた〈クイッチ〉の「有機ブラッドオレンジジュース」

〈クイッチ〉の「有機ブラッドオレンジジュース」
〈クイッチ〉の「有機ブラッドオレンジジュース」
保存も要冷凍で、解凍後は1週間以内に飲みきる必要があります。
〈クイッチ〉の「有機ブラッドオレンジジュース」

体に応えるお年頃です…。そんなときに欲しくなるのが、ビタミンたっぷりのフレッシュなジュース。今回は、3キロものシチリア産有機ブラッドオレンジをギュッと絞った、贅沢なジュースをおとりよせしてみました。〈クイッチ〉の「有機ブラッドオレンジジュース 」1本 1,980円。自然なままの美味しさを「凍結」しているため届いた時は冷凍の状態です。自然解凍か、すぐに飲みたい場合は流水で15分ほどでOKです。

〈クイッチ〉の「有機ブラッドオレンジジュース」
〈クイッチ〉の「有機ブラッドオレンジジュース」

グラスに注いでみると、色は少しピンク味がかった赤色。濃厚だからトロっとしてるのかと思ったら、ジュースに入っているパルプはかなり細かく、サラサラしています。ひとくち飲むと、口の中に爽やかな酸味と、濃厚な甘みが!なんと糖度は13.5度。こんなに甘いのにスッキリしていて、サラっとしているから暑いときでもグイグイ飲めちゃう。これは…人生ナンバーワンのブラッドオレンジジュースかも。ビタミンたっぷり、夏バテ気味の体にも嬉しいプレミアムなジュースでした。

3.土からこだわった高濃度フルーツトマトから作られた 〈オスミック〉の「トマトジュース」

〈オスミック〉の「トマトジュース」
〈オスミック〉の「トマトジュース」
720mlなので、ワイン1本と同じくらいの容量です。
〈オスミック〉の「トマトジュース」
見てください、この原材料の潔さ!「トマト」のみ。食塩も一切使っていない、まさにトマトの味だけで勝負しているトマトジュースなのです。

あまりの美味しさに感動してしまい、改めて自分でおとりよせした一品。その名も〈オスミック〉の「トマトジュース」。一本2,808円(税込)。トマトジュースにしてはかなりお高めです…が!飲んだときの衝撃を思えば、そのお値段にも納得なんです。

〈オスミック〉の「トマトジュース」
〈オスミック〉の「トマトジュース」

少しオレンジ色に近い、鮮やかな赤。ひとくち飲んだときの感想は「これ…本当にトマトなの!?」でした。まるで苺ジュースのような、いや、苺よりも甘く濃厚なフルーツの味が口いっぱいに広がります。もう6年くらい毎朝飲んでいる「青汁のトマトジュース割り」を 〈オスミック〉の「トマトジュース」で作ってみます。砂糖も蜂蜜も入れていないのに、甘くて飲みやすい青汁になりました。

〈オスミック〉の「トマトジュース」
〈オスミック〉の「トマトジュース」

さらに!飲むだけじゃないんです。かなり風味が濃厚なので、トマトピューレのようにお料理にも使うことができるんですよ。炒めた具材にオスミック トマトジュースを合わせ、塩を少々するだけで絶品トマトソースの出来上がり。自然な甘みと凝縮されたトマトの風味…パスタにあえるだけで、最高のイタリアンになりますよ。自分へのご褒美としてもいいですし、贈り物にすれば絶対に喜ばれると思います。私もすでに、お友達へのプレゼントにしちゃいました。

(photo&text:Kaori Manabe)

眞鍋かをりの「即決!2,000円で美味しいお取り寄せ」

眞鍋かをりの「即決!2,000円で美味しいお取り寄せ」

眞鍋かをりさんが執筆する連載「即決!2,000円で美味しいお取り寄せ」。眞鍋さんが自慢のリサーチ力と目利きを駆使して、ネットの中から見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介中!
■連載一覧はこちらから。

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

今月のスペシャル

【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!
TOPに戻る