t170922hn_0030_atari
2019.02.18

地図・街歩き好きに聞いた! 下町観光・散策がぐんと楽しくなる!個性豊かなマップ7選【浅草・谷根千】

観光スポットとして知られる浅草、谷根千、蔵前は、いたるところで個性豊かな地図を手にすることができます。前回は、映画監督・内田俊太郎さん、漫画家・上野うねさん、編集者・岡本 仁さんからなる地図好き、街歩き好きの3人が、下町散歩がもっと楽しくなる地図の魅力を語ってくれました。今回は、商店街が作ったものや個人商店が作成した手書きの地図など、町で見つかる地図の中から7種の優秀マップを選び抜き、それぞれのこだわりポイントとともにご紹介。

1.ものづくりの街のセンスを感じる一枚。

170922hn_0023_atari

蔵前の文具店〈カキモリ〉で手に入る地図がダントツ人気。蔵前を中心に浅草や合羽橋までのランドマークやお店の紹介が、イラストレーターの溝川なつ美さんによって詳細に描かれている。「文字まで手書きなのがいい」(岡本さん)。

問合せ:〈カキモリ〉
■03-3864-3898

2.コンパクトな地図の中に使える情報がたくさん!

170922hn_0033_atari

〈神谷バー〉〈アンヂェラス(閉店情報あり)〉など、浅草の飲食店約30店が加盟する「浅草うまいもの会」の英語版地図。仲見世通りを中心に紹介されている。「地下鉄の出入り口やバス停だけじゃなく、トイレの場所も書かれているのが親切。シンプルで飾らないところが好きです」(内田さん)。日本語版も英語版も加盟店で手に入る。

問合せ:〈浅草うまいもの会〉
■www.asakusa-umai.ne.jp

3.文豪ファンにはもってこい!

170922hn_0014_atari

文豪ゆかりのスポットが多い根津。緻密な似顔絵が添えられている。「好きな人にしか響かなそうな(笑)マニアックな感じがいい。これこそが地図の楽しみ」(岡本さん)。イラストは品川海風塾の鈴木清彦さんによるもの。

問合せ:〈文成社〉
■03-3942-8688

4.イラストマップならではのデザイン性にキュン。

170922hn_0030_atari
170922hn_0032_atari

コーヒーショップをイラストで紹介。浅草に多い喫茶店とは違い、エスプレッソやスイーツが楽しめる6店だ。「鳥瞰図のようで、すごく手間がかかっているだろうに、情報は6軒のみってところが面白い」(岡本さん)。

問合せ:〈SPLENDOR COFFEE〉
■splendor@centillion.co.jp

5.書き込まれたところを訪ねたくなる手書き感。

170922hn_0022_atari

西日暮里から御徒町まで、根津八重垣町界隈の地図。町の商店街「八重垣謝恩会」の加盟店を中心に、散策の助けとなる細かな説明が。左下には10月の「根津・千駄木下町まつり」など月ごとの楽しみを紹介。

問合せ:八重垣謝恩会
■www.facebook.com/yaegakisyaonkai

6.日本語版と英語版を見比べるのも楽しい。

170922hn_0020_atari
170922hn_0019_atari

南北に延びるかっぱ橋道具街の80店以上を掲載。「じゃばら状で開きやすい。フリーWi-Fiスポットが載っているのって貴重かも」(内田さん)。

170922hn_0021_atari
170922hn_0018_atari

英語版には写真を多くする気遣いも。(※地図は随時更新)

問合せ:東京合羽橋商店街振興組合
■03-3844-1225

7.工場やギャラリーのイベント用マップ。

170922hn_0008_atari
170922hn_0007_atari

ものづくりの盛んな街を結ぶ「モノマチエリア」。定期的に開催するイベントに合わせ、地図とガイドブックを発行する。「毎回楽しみなイベント。広域なのに見やすいですね」(上野さん)。
問合せ:台東モノマチ協会事務局
■info@monomachi.com

今回教えてくれたのは…

右・内田俊太郎/映画監督。『PORTRAIT ポルトレ』で映画デビュー。ドキュメンタリー映画『74歳のペリカンはパンを売る。』など。中・上野うね/漫画家。浅草近辺在住。著書にコミックエッセイ『浅草うねうね食べあ る記』『浅草うねうね食べある記 おみやげ編』『香港に引っ越しました。』(ぶんか社)など。左・岡本 仁/編集者。2009年よりランドスケーププロダクツにてプランニングや編集を担当。『東京ひとり歩き ぼくの東京地図。』(京阪神エルマガジン社)など。
右・内田俊太郎/映画監督。『PORTRAIT ポルトレ』で映画デビュー。ドキュメンタリー映画『74歳のペリカンはパンを売る。』など。中・上野うね/漫画家。浅草近辺在住。著書にコミックエッセイ『浅草うねうね食べあ る記』『浅草うねうね食べある記 おみやげ編』『香港に引っ越しました。』(ぶんか社)など。左・岡本 仁/編集者。2009年よりランドスケーププロダクツにてプランニングや編集を担当。『東京ひとり歩き ぼくの東京地図。』(京阪神エルマガジン社)など。

右・内田俊太郎/映画監督。『PORTRAIT ポルトレ』で映画デビュー。ドキュメンタリー映画『74歳のペリカンはパンを売る。』など。

中・上野うね/漫画家。浅草近辺在住。著書にコミックエッセイ『浅草うねうね食べある記』『浅草うねうね食べある記 おみやげ編』『香港に引っ越しました。』(ぶんか社)など。

左・岡本 仁/編集者。2009年よりランドスケーププロダクツにてプランニングや編集を担当。『東京ひとり歩き ぼくの東京地図。』(京阪神エルマガジン社)など。

(Hanako1144号掲載/photo : Mao Yamamoto edit : Chiyo Sagae text : Keiko Kodera)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る