〈松喜屋〉
2021.08.14

第96回 最高級の牛丼が食べたい! 近江牛をたっぷりと!滋賀の名店〈松喜屋〉の牛丼の具〜眞鍋かをりの『即決!2,000円で美味しいお取り寄せ』~

予算は即決価格の2,000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載。今回は滋賀の名店〈松喜屋〉の牛丼の具です。
〈松喜屋〉の「近江牛肉 牛丼の具3食入り」2,916円
〈松喜屋〉の「近江牛肉 牛丼の具3食入り」2,916円
〈松喜屋〉
〈松喜屋〉
〈松喜屋〉
〈松喜屋〉の「近江牛肉 牛丼の具3食入り」2,916円
〈松喜屋〉
〈松喜屋〉
〈松喜屋〉

おうちでパパっと食べたいけれど、適当なものは食べたくない!ってとき、ありますよね。ちゃんと美味しくて、高級感があって、それでいて栄養のバランスも良い…今回は、そんな贅沢を叶えてくれるおとりよせです。子供から大人まで、みんな大好き牛丼!でも、ただの牛丼ではありません。最高級の近江牛を使用した、滋賀県の名店が出している牛丼の具です。冷凍の状態で届きます。

原材料は牛肉、玉ねぎと調味料のみ。お店で食べる牛丼がそのまま家で味わえます。松喜屋さんは。明治初期に「近江牛」の名を全国に広めた老舗だそう。ギフトにも良さそうですね。調理は、湯煎か電子レンジで。なんて楽なんでしょう…これなら、子供の急な「お腹空いた」も怖くない!

〈松喜屋〉

今回は湯煎で温めます。

それではいただきます。

〈松喜屋〉

湯煎で温めている間に、ご飯をよそいます。ご飯の量を好みで調整できるのも、おうち牛丼の良さですね。

〈松喜屋〉
〈松喜屋〉
〈松喜屋〉
〈松喜屋〉

温まった牛丼の具を、ご飯の上に乗せます。つゆがたくさん入っているので、全部かけるとかなりつゆだくに!お肉が柔らかくてとろける…!さすがは最高級の近江牛。味付けは上品で、厚めの玉ねぎも食べ応えがありますね。いつも食べている牛丼とまた違って、高級和食をいただいている感じです。

栄養もしっかりとれて、子供にも安心して食べさせられます。もう何も作りたくない!っていう日でも、これがあれば大丈夫。冷凍庫にストックしておけば心の余裕が生まれること間違いなしの、素晴らしいおとりよせでした。

眞鍋 かをり
眞鍋 かをり / タレント

「1980年生まれ。横浜国立大学在学中からタレント活動を始め、ブログ執筆が話題となり「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。現在はタレント活動と子育ての充実した毎日を送る。一人旅とチーズとワインが好きで、チーズについては「C.P.A チーズプロフェッショナル」という資格も持っているほど。眞鍋かをりオフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

眞鍋 かをりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る