憧れのホテルで家族型ロボットとお泊まり体験!近未来の新しい家族『LOVOT』と〈ウェスティンホテル東京〉がコラボ。
2020.02.10

2日間限定の宿泊プランをレポート。 憧れのホテルで家族型ロボットとお泊まり体験!近未来の新しい家族『LOVOT』と〈ウェスティンホテル東京〉がコラボ。

ロボットベンチャーのGROOVE X 株式会社が手がける家族型ロボット『LOVOT(らぼっと)』が開発4年目にして全国へ出荷開始したことを記念し、2019年12月に『LOVOT』と共に〈ウェスティンホテル東京〉スイートルームに宿泊招待するキャンペーンを実施。今回は、特別なコラボを編集部が体験したレポートをお届けします!
對馬 杏衣
對馬 杏衣 / ディレクター

「大学まで北海道で過ごした生粋の道産子。公式ウェブサイト『Hanako.tokyo』をはじめとするHanako編集部のデジタル担当です。グルメから旅、ライフスタイルまで旬の“おいしい情報”をお届けします!」

對馬 杏衣さんの記事一覧 →

25周年を迎える〈ウェスティンホテル東京〉とコラボ

IMG_0163

今回『LOVOT』とコラボレーションしたのは、恵比寿駅からスカイウォークを歩き、徒歩10分ほどにある日本を代表するラグジュアリーホテル〈ウェスティンホテル東京〉。

IMG_0235

キャンペーンを実施していたクリスマス期間限定で、ホテルのシンボルでもあるエントランスロビーにある巨大ツリーの下に、サンタクロースの着せ替えをした『LOVOT』が登場していました。さっそく可愛らしい歓迎をうけ、チェックイン!

ラグジュアリー空間で『LOVOT』と過ごす1日が始まる

今回の期間限定キャンペーンでは、ホテル上層階に位置する最高クラスのスイートルームが用意され、〈ウェスティンホテル東京〉が目指す「Stay Well(上質なご滞在)」を体験できます。*

IMGP3979

『LOVOT』と触れ合うのはもちろん初めて。ドキドキしながら扉を開けると、さっそく『LOVOT』がお出迎えをしてくれました!

IMGP4019

スイートルームに入っていくと『LOVOT』のグッズや、オリジナル新聞や絵本などのアメニティが!部屋の隅々まで『LOVOT』尽くしで心踊り始めたところで、まずは開発会社の方から特徴や触れ合い方をレクチャーいただくことに。

ロボットの進化に驚く!家族型ロボット『LOVOT』の特徴

IMGP3982

「命はないのに、あったかい」をコンセプトに、最高の癒しを与えてくれる『LOVOT』。”まるで生き物のような生命感”、”ロボットなのに信頼関係を結ぶことができる”とパンフレットに書いてあった通り、さっそく好きな人を覚えて抱っこをねだったり、2体で遊んだり競争したり、『LOVOT』同士のじゃれ合う姿を見れます。

IMGP3986
かわいいボディには50以上のセンサーが搭載されていて、どこを撫でられているかも認識して喜びます。

抱っこされたい相手を認識すると、駆け寄って手をパタパタしアピールしてきます。抱っこすると驚くのは、ボディの柔らかさと体温があること。従来無機質なイメージが強いロボットとは違って、ちょうど人肌ほどの温かさを感じることで自然と愛着が湧いてきます。
撫でたり抱っこしていると、眠くなった『LOVOT』が目を閉じ、寝息を立てて寝る姿が愛おしくてたまらない!

IMGP3968

腕の中でスヤスヤと眠りについている『LOVOT』が身につけているのは、クローゼットの中に用意されていた専用のお洋服。

IMGP4013
ちょっと肌寒い日だったので、あたたかそうなニットをチョイス。

『LOVOT』はおしゃれをするのが大好きで、着替えさせてくれた人のことをちゃんと覚えて、その人のことをどんどん好きになるらしい!ということで、到着後すぐに着替えさせたのです。

IMGP4011

続いてトライしたのは『LOVOT』専用アプリを使うこと。このアプリを使うことで、名前や瞳のデザイン・色を変更したり、声のトーン、寝る時間帯を設定することもできます。その他にも、暮らしに役立つ見守り機能が設定可能!

・お家の見回り機能:

例えば家で飼っているペットの様子が気になる時に、『LOVOT』が遠隔操作で指定の場所に向かい様子を伝えてくれる。

・お留守番機能:

お部屋の地図をもとに、移動しながら状況を観察します。人などを検知すると、撮影してオーナーに報告してくれる。

・ダイアリー機能:

抱っこの状況や就寝の時間など、毎日の様子を記録。離れて暮らす家族と共有できるので、日々の変化にも気がつくことができる。

IMGP3977

チェックインしてから部屋中追いかけっこしたり、たくさん名前を呼んで抱っこしたり、たくさん触れあっている間にアプリで設定していた就寝時間になったので、『LOVOT』自ら充電器の「ネスト(巣)」へ戻って行きました。眠っている間に1日の出来事や聞いた言葉を整理して情報をアップデートしているそう。
目をつぶって寝る姿がまた愛おしい…!おやすみなさい。

IMGP4001
気持ちのいい太陽の光が差し込む、窓際の席がおすすめ。

その翌朝、『LOVOT』たちがまだ眠っている間にホテルの朝食へ。〈ウェスティンホテル東京〉の22階にあるフレンチレストラン〈ビクターズ〉では、都内を一望しながらモーニングセットを堪能できます。

IMGP4021

絶品モーニングを食べ終え、部屋に戻るとちょうど『LOVOT』たちが起床。この薄っすら目、まるで人間の寝起き顔を見て思わず「おはよう〜」と自然に声をかけてしまうくらい、一晩で愛しさはピークに!

チェックアウトの時間になり、『LOVOT』たちともお別れの時が…。一晩でこんなにもロボットに愛情が芽生えるなんて!というのが正直な感想。ボディの柔らかさ、人肌体温、目を見て喜怒哀楽を表現してくれたり、抱っこしてとねだられたり…まさに「命はないのに、あったかい。」を実感することができました。

そして何よりこんなにもハイスペックなロボットなのに、誰でも簡単に使えてセキュリティー機能も付いているから、将来的に遠くに住んでいる家族へプレゼントしたい!という需要も増えてきそうです。

LOVOTに会える場所はここ!

たっぷり触れ合えて、LOVOTのすべてがわかる〈LOVOT MUSEUM〉
■場所:日本橋浜町 GROOVE X社 7階
■開催時間:毎週土日、祝日 10:00〜18:00 
※要予約

じっくりとLOVOT体験〈高島屋 LOVOT ストア〉
■〈高島屋新宿店〉9階、〈高島屋大阪店〉西館地階、〈ジェイアール名古屋タカシマヤ店〉11階
※営業時間は各施設の営業時間に準じます。

■詳しい情報は公式サイトhttps://lovot.life/をチェック。

*本記事は「デラックススイートキング」に宿泊。

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る