2021-11-04_HN_運勢対談-4579
2022.01.02 — Page 1/2

【2022年お参りすべき神社】 鏡リュウジさんとMARIKOさんに聞いた!お気に入りの神社4選

「気持ちをクリアにしたいときに神社へ行く」と語る、神社検定1級を持つモデルのMARIKOさんと、占星術の第一人者であり、京都出身で神社を幼い頃から身近に感じてきた鏡リュウジさんに2022年注目の社寺を聞いた。12月25日(土)発売Hanako1204号「幸せをよぶ、神社とお寺。」よりお届けします。

鏡リュウジさんのお気に入りの社寺
1.〈総本山 鞍馬寺(そうほんざん くらまでら)〉/京都

〈総本山 鞍馬寺(そうほんざん くらまでら)〉/京都

叡山電鉄鞍馬駅から徒歩で30分。密教や古神道の山岳修行の地として知られる鞍馬山の中腹にある。金堂前にある石床「金剛床」には、宇宙のエネルギーが集まるともいわれている。「奥の院参道の神秘的な雰囲気も好きです」(鏡さん)。

〈総本山 鞍馬寺(そうほんざん くらまでら)〉
■京都府京都市左京区鞍馬本町1074
■075-741-2003
■9:00~16:15

2.〈大将軍八神社(だいしょうぐんはちじんじゃ)〉/京都

〈大将軍八神社(だいしょうぐんはちじんじゃ)〉/京都
後ろには北斗七星と北極星も!
後ろには北斗七星と北極星も!
〈大将軍八神社(だいしょうぐんはちじんじゃ)〉/京都
後ろには北斗七星と北極星も!

御祭神は吉凶を司る8柱の神様。方除けの御利益でも有名。「平安時代に盛んだった陰陽道の大元として、京都ができる以前からあるといわれている神社。星座の刺繍が施された御朱印帳もすごくカッコいい」(鏡さん)。

〈大将軍八神社(だいしょうぐんはちじんじゃ)〉
■京都府京都市上京区一条通御前西入ル西町48
■075-461-0694
■授与所9:00~17:00

MARIKOさんのお気に入りの社寺
1.〈東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)〉/東京

〈東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)〉/東京
幸福をもたらす鈴蘭モチーフの「縁結び鈴蘭守り」
幸福をもたらす鈴蘭モチーフの「縁結び鈴蘭守り」
〈東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)〉/東京
幸福をもたらす鈴蘭モチーフの「縁結び鈴蘭守り」

伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に創建。日本で最初の神前結婚式を行った神社。「“結び”の御利益をもたらしてくださる神様も祀られていることから、様々な良縁を授けてくれるといわれています」(MARIKOさん)。

〈東京大神宮(とうきょうだいじんぐう)〉
■東京都千代田区富士見2-4-1
■03-3262-3566
■6:00~21:00(授与所8:00~19:00)

2.〈神田明神(かんだみょうじん)〉/東京

〈神田明神(かんだみょうじん)〉

徳川家康が関ヶ原の戦いに臨む際、戦勝祈願をしたところ、勝利を収め天下統一を果たしたことから勝負事に縁起がいいとされる。「商売、スポーツ、勝負運の向上に『勝守』もおすすめです」(MARIKOさん)。

〈神田明神(かんだみょうじん)〉
■東京都千代田区外神田2-16-2
■03-3254-0753
■9:00~16:00(授与所~17:00)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る