幸せホルモンが増えると話題!〈カラーズ〉から「THE PUBLIC ORGANIC」シリーズが生まれた理由。
2019.07.08

Hanako Beauty「あのコスメが生まれた理由」第9回  幸せホルモンが増えると話題!〈カラーズ〉から「THE PUBLIC ORGANIC」シリーズが生まれた理由。

Hanako本誌連載「Hanako Beauty Skin Care あのコスメが生まれた理由」を掲載。今回は、〈カラーズ〉から登場した「THE PUBLIC ORGANIC」シリーズをコスメが生まれた背景とともにご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

科学的に解明した精油の力でカラダの中から美しくなる。

上「精油シャンプー スーパーポジティブ」下「精油トリートメント スーパーポジティブ」フランキンセンスやイランイラン、レモングラスの精油が幸せホルモンの分泌を促進。髪を洗うだけでハッピーに!加水分解エンドウタンパクがキューティクルのダメージ部分を選択的に補修し、指通りのよいツヤやかな髪に整える。各500ml 1,544円(カラーズ 050-2018-2557)

精油の香りに心が安らいだり、カラダがリラックスしたりする。誰しも一度は経験するそんな香りの影響を科学的に分析し、製品開発に生かすユニークなメーカーがある。「ザパブリックオーガニック」ブランドを手がける〈カラーズ〉だ。

「イタリアで精油に出会ったとき、香りに心が癒やされとても驚きました。それで精油の魅力の源泉を知りたいと考え、精油を使ったオーガニックコスメを作ることにしました。同時に、世界でも先端の技術が集結する東京でモノ作りをするのなら、サイエンスやテクノロジーを生かしたコスメにしたいという考えも持っていたんです。そこで、ナチュラルな精油を使い、科学的なエビデンスの取れたコスメを目標に立ち上げたのが、〈カラーズ〉です」(カラーズ代表取締役 橋本宗樹さん)

〈カラーズ〉のコスメに入っている様々な精油は、フランスの伝統的な植物療法のレシピがベース。さらにその精油の効果を大学の研究室などと共同で精査し、心と体にどんな影響を与えるか科学的に明らかにした上で製品を開発しているそう。
「たとえばスーパーポジティブシリーズのシャンプー&トリートメントに配合している精油は、幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンやβ-エンドルフィンの分泌量を、平均で50.3%も増やすことが分かっています。赤ちゃんに15分触れると母親のオキシトシンの分泌量が17.3%増え、マッサージを30分間受けた人のβ-エンドルフィンが平均で16%増えるという研究結果があるのですが、それに比べて驚異的なアップ率だということが分かります」

さらに睡眠のために開発したディフューザー5種については、寝つきが悪い、眠りが浅いなど眠りに関する5つの悩みに即して、それぞれを解決する精油を配合。「不眠の原因を自律神経やホルモンの状態から分析。そこに作用し、悩みを改善するという実証の取れた精油を、それぞれのディフューザーに配合しました。眠れないカラダの分析には、睡眠専門医白濱龍太郎先生。精油効果については精油の専門家である医学博士塩田清二先生に協力してもらい、やはりエビデンスを明らかにしています」

精油が心とカラダによいことは知っていたけど、自律神経やホルモンの量にまで影響を与えるとは驚き。「精油は古くから民間療法に役立てられ、経験的にその効果が知られています。その力を科学的に分析して生かし、心とカラダを健康にして美を育むコスメを作るのが私の理想。そのために、これからも精油の研究を進めます」

「精油の力で眠りを変える」をコンセプトにした「ザ パブリック オーガニック スーパーディープナイト 代表の橋本さんを始め、社員の多くが植物療法士の資格を取得。オフィス内に精油のラボを設置するなど、精油を身近に感じることを大切にしている。ホリスティック精油ディフューザー」。希少価値の高いフランス産トゥルーラベンダー精油や、屋久島産スギ精油などを配合。

代表の橋本さんを始め、社員の多くが植物療法士の資格を取得。オフィス内に精油のラボを設置するなど、精油を身近に感じることを大切にしている。

Brand Profile/〈THE PUBLIC ORGANIC〉

2016年秋に、「ザ パブリック オーガニック」が誕生。製油を配合したシャンプー&トリートメントをリリース。ドラッグストアとしては高価格帯にかかわらず、大ヒットを記録する。ほかにもヘアケア、ボディケア、リップケアアイテムなどがそろう。

(Hanako1174号掲載/photo:MEGUMI(DOUBLE ONE)styling:Momoko Miyata text:Yumiko Kazama cooperation:UTUWA)

☆前回の「敏感肌は、どこまでも美しくなれる。〈DECENCIA〉の敏感肌ケアシリーズ「アヤナス」が生まれた理由。」はこちらから。
☆Hanako Beautyの記事一覧はこちらから。

編集部

プレゼントにもいいかも。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
Hanako w/ Seibu2_sidebar
TOPに戻る