長野県・諏訪市で“アップサイクル”が話題!世界一のリサイクルショップ〈リビルディングセンタージャパン〉の取り組みに注目。
2020.12.05

第65回 進化し続けるアップサイクル。 長野県・諏訪市で“アップサイクル”が話題!世界一のリサイクルショップ〈リビルディングセンタージャパン〉の取り組みに注目。

東京から、車や特急で約時間半。日帰り小旅行にもちょうどいい長野県諏訪市で、“アップサイクル”が盛り上がっているらしい。その中心になっている場所がある。古いものを、資源として今の暮らしにマッチさせる。全国から多くの人が訪れる、〈リビルディングセンタージャパン〉。古い建築資材を使った空間デザインやお店の取り組みから、捨てないためのアイデアや、古いものとの付き合い方を学ぼう。
Hanako SDGS
Hanako SDGS / Hanako編集部

「政府や企業のだけのものではなく、私たちが毎日を変えていくための課題でもSDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)。Hanakoはみなさんと一緒にSDGsについて考えていくために、様々な情報を発信していきます」

Hanako SDGSさんの記事一覧 →

古いものには、物語がある。まるごと引き継いで、次へ。

〈リビルディングセンタージャパン〉

〈リビルディングセンタージャパン〉のエントランスでは、古材を使ったたくさんのフレームが迎えてくれる。古いガラス戸をパズルのように組み合わせた壁は、ポートランドの〈リビルディングセンター〉を真似て。ポートランドにはないカフェを併設している。

1.食器やインテリア小物を“リユース=再使用”する。

v

〈リビルディングセンタージャパン〉(通称リビセン)の2階には、印判のお皿などの食器類をはじめ、木箱や引き出しなどの木製品が所狭しと並ぶ。“リユース”は、製品をそのままの形で再使用するため、エネルギーを一切使わない。古いものに慣れない人は、「元の機能やデザインにとらわれずに、これは違った使い方ができるかも?と考えてみて」と代表の東野唯史さん。お皿をアクセサリー置きに、木箱を本棚にするなど使い方は自由だ。

〈リビルディングセンタージャパン〉
「古いもののストーリーや背景も伝えたい」
〈リビルディングセンタージャパン〉

2. “リメイク=再制作”と“リペア=修復”はDIYで。

〈リビルディングセンタージャパン〉
〈リビルディングセンタージャパン〉

リニューアルしたばかりの3階は、今では作られていない昭和の型板ガラスやタイルなどのパーツ類から、扉や椅子などの家具までずらりとそろう。家具や建具は、あえてメンテナンスはせずそのまま販売。やすりをかけて塗装を落としたり、ペイントしたり、タイルを貼ったりと、手を加えるおもしろさを提案する。DIYで愛着が増し、より大切にものを使うようになる。「月に1~2回、テーブルやベンチづくりのワークショップも開いています」

3. 歴史と思い出が詰まった資材を“アップサイクル”。

〈リビルディングセンタージャパン〉

古材は、今では手に入りにくい貴重な木材も多い。「レスキューに行くのは、車で1時間以内の場所が中心。古材や古道具にはレスキューナンバーを付けているので、いつレスキューされたものか、どんな建物で使われていたものかがわかるようになっています。店内にある写真付きファイルを見てみてください」。

〈リビルディングセンタージャパン〉

背景を知り、単なる古材が「歴史ある酒蔵の一部だった」とわかれば重みが変わる。これも価値を上げる大事なプロセスかもしれない。

〈ReBuilding Center JAPAN〉

1階にはコラボショップも。アップサイクルなど〈リビセン〉と志が似ているブランドやショップのアクセサリー、雑貨を置いているそう。
■長野県諏訪市小和田3-8
■0266-78-8967
■11:00〜18:00 水木休
■19席/禁煙

(Hanako1190号掲載/photo : Norio Kidera (P.50~53), Shinnosuke Yoshimori (P.55~57) styling : Rina Taruyama (P.55~57)
model : Yuki Tanioku (P.55, 56)
text : Motoko Sasaki
edit : Kana Umehara)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る