浅草 パンの田島
2020.07.23

第68回 なっとう娘の「ねばログ」 ビーフシチューと納豆?浅草〈パンの田島〉の「半熟卵ビーフシチューパン」を納豆カスタム。

鈴木真由子24歳。納豆が好きでライブ配信を趣味で始めたところから始まり、今の「なっとう娘」という活動を仕事にすることを決める。納豆のより幅広い楽しみ方を一人でも多くの方に届けたいという想いで始めたコラム、ぜひ覗いてみてください♪ 今回は浅草にある〈パンの田島〉のメニューを〈Uber Eats〉でデリバリーしました。

元気の出る味!〈パンの田島〉@浅草

今回のお店は、東京都台東区に位置する浅草のお店からテイクアウト!〈Uber Eats〉で注文できるメニューと納豆をカスタムした、おうちでも楽しめるオススメの食べ方を紹介します。

現在〈Uber Eats〉では、希望すると商品を玄関先においてくれるので、対面せずとも受け取ることが可能に。地面に商品を置かれることに抵抗のある方は、ボックスや紙袋を用意し、配達員の方にメッセージでお伝えするのも一つの手だと思う。
現在〈Uber Eats〉では、希望すると商品を玄関先においてくれるので、対面せずとも受け取ることが可能に。地面に商品を置かれることに抵抗のある方は、ボックスや紙袋を用意し、配達員の方にメッセージでお伝えするのも一つの手だと思う。
今回は、「半熟卵ビーフシチュー」を注文。
今回は、「半熟卵ビーフシチュー」を注文。
現在〈Uber Eats〉では、希望すると商品を玄関先においてくれるので、対面せずとも受け取ることが可能に。地面に商品を置かれることに抵抗のある方は、ボックスや紙袋を用意し、配達員の方にメッセージでお伝えするのも一つの手だと思う。
今回は、「半熟卵ビーフシチュー」を注文。

ビーフシチューと納豆の組み合わせは、初めてなのでワクワクだ。

浅草 パンの田島

紙袋に印刷されたロゴがとってもかわいい。キュートな包装で到着。

浅草 パンの田島

ビーフシチューパンの登場。見た目はとってもカレーパン。

浅草 パンの田島

今回「半熟卵ビーフシチュー」にお供してくれる納豆は、こちらの〈ひげた食品〉の「パック納豆 大粒納豆」。

浅草 パンの田島

しっかりとした大粒の味わいが、ビーフシチューの濃い味わいとマッチすると考察してチョイス!

浅草 パンの田島

「半熟卵ビーフシチュー」の断面。卵の黄身のまろやかさとビーフシチューのコクが相まって美味しいこと間違いなしのビジュアル。

浅草 パンの田島

そこに納豆を乗せていく。大粒だということもあり少量乗せたような気がするが、写真を改めて見ると結構な量の気もしてくる。

浅草 パンの田島

一口頬張ると、納豆のとろみとまろやかさがビーフシチューと半熟卵を包み込み、パンのカリカリな衣と少しの甘みが口の中の美味センサーを余すことなく刺激してくれる。そんな逸品だ。

※納豆アレンジは筆者が独自に考案したもので、お店がおすすめしているものではありません。味についても個人の感想です。

〈パンの田島〉

■03-3842-9233
■東京都台東区浅草1-24-1 ROX2G 1階
■9:00〜21:00 不定休
 ※変更の可能性もございますので公式ページをご確認の上ご来店ください。

【なっとう娘から一言】
YouTubeで動画をアップしてます!納豆についていろいろな情報を発信してますので、よかったらぜひ観てみてください!詳しくはこちら

鈴木真由子
鈴木真由子 / 納豆インフルエンサー

「『納豆をもっと自由に!』をモットーに”納豆を食べることが仕事”のフリーランス。納豆に関するコラム執筆や納豆会社のSNS運用、飲食店のメニュー開発、大学機関との商品共同開発を手がける。活動の詳細はこちら。」

鈴木真由子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る