アフタヌーンティ
2021.11.02

細部までこだわりが満載!見た目も愛らしいクリスマス限定スイーツ。 〈フォーシーズンズホテル東京大手町〉の2021年クリスマスケーキ&アフタヌーンティーを先取りレポ。

大手町駅直結、39階建ての〈Otemachi Oneタワー〉の34階から39階までを占める〈フォーシーズンズホテル東京大手町〉。今年も新作のクリスマスケーキや、フェスティブ気分に浸る限定アフタヌーンティーが登場予定です。気になるクリスマスメニューを一足先にいただいてきましたので、ご紹介します。

テイクアウト限定!ピスタチオをメインにした、重奏的なクリスマスケーキ。

「クリスマスケーキ」(12センチ6,500円、15センチ7,200円)。
「クリスマスケーキ」(12センチ6,500円、15センチ7,200円)。

昨年は3色のクリスマスカラーで彩られたクリスマスケーキが登場しましたが、今年はピスタチオグリーンが美しいケーキが新たにお目見えです。
(昨年の記事はこちら

イタリア・ブロンテ産のピスタチオムースで全体をコーティングし、トップにはガナッシュベースに生クリームを加えホイップクリームのように仕上げた白いガナッシュモンテと、真っ赤なラズベリーでクリスマスカラーの赤と白を添えています。さらにケーキの立体感を出すためにホールケーキの円周をふんわり優しいピスタチオのスポンジと、チョコレートで包んでいます。

ピスタチオのクリームや真っ赤なチェリーなど、この構造美は青木シェフならでは。
ピスタチオのクリームや真っ赤なチェリーなど、この構造美は青木シェフならでは。

断面を見てみると、上から順に滑らかな口どけのピスタチオのムース、チェリージュレ、ピスタチオのクリーム、トンカ豆を使ったチョコレートクリーム、ヘーゼルナッツのスポンジ、ピスタチオのムース、自家製プラリネを混ぜ込んだザクザクのピスタチオシュトロイゼルと多層的な造りになっていることがわかります。

〈フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバラン ベイ〉でエグゼクティブパティシエを務めるなど華々しい経歴を持つ、エグゼクティブペストリーシェフの青木裕介氏。
〈フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバラン ベイ〉でエグゼクティブパティシエを務めるなど華々しい経歴を持つ、エグゼクティブペストリーシェフの青木裕介氏。

「フランスで修業していたこともあり、ふんわり甘いケーキではなく、しっかり食感もあって酸味や苦味も感じられる食べ応えのあるケーキが好き」とエグゼクティブペストリーシェフの青木裕介シェフが言う通り、濃厚なピスタチオの味わいや、ザクザクとしたシュトロイゼルの食感、苦味と甘さが共存するチェリージュレなど、複雑な味わいが魅力的です。お酒もアクセントに入っており、甘いものが苦手な方でも飽きずに食べ進められるような、大人な味わいのクリスマスケーキに仕上がっていました。

シュトーレンやクリスマス限定の美しすぎるチョコレートも!

「シュトーレン」4,300円。
「シュトーレン」4,300円。
アルコールとも相性の良い大人のシュトーレン。
アルコールとも相性の良い大人のシュトーレン。
「シュトーレン」4,300円。
アルコールとも相性の良い大人のシュトーレン。

クリスマスケーキと合わせて、クリスマス定番の焼き菓子・シュトーレンも登場。しっかりとした密度の高いスポンジの中には、レーズン、ピスタチオ、イチジク、クランベリー、オレンジ、パイナップルがたっぷり。果物はキルシュやラム酒に数月間かけてじっくりと付け込み熟成させているので、味に深みが感じられます。こちらのシュトーレンを少しずつ切りながら食べて、クリスマスの訪れを待ちたいところです。

【クリスマスケーキとシュトーレン】
■予約期間:2021年10月29日(金)〜12月23日(木)
■引渡期間:2021年11月1日(月)〜12月26日(日)
■予約は受け取り希望日の3日前まで、電話(03-6810-0655)もしくは予約サイトより可能。

「クリスマスチョコレートバー」(4,500円)は、ベイリーズ(オレンジ)、ヘーゼルナッツプラリネ(グリーン)、ベリーとロゼシャンパン(レッド)の3種。
「クリスマスチョコレートバー」(4,500円)は、ベイリーズ(オレンジ)、ヘーゼルナッツプラリネ(グリーン)、ベリーとロゼシャンパン(レッド)の3種。

さらに、美しいビジュアルときらめきに見惚れてしまうのが、フォーシーズンズの箱に丁寧に詰め込まれた「クリスマスチョコレートバー」。フェスティブ期間だけに作られた、宝石のような3色のチョコレートバーです。

深いコクと濃厚な味わいのベイリーズ、香ばしいヘーゼルナッツを使ったプラリネ、そして大人な味わいのロゼシャンパンに甘酸っぱいベリーの爽やかさが広がる3種のチョコレートバーは、フェスティブシーズンの贈り物などにも喜ばれそうです。

■引渡期間:2021年12月1日(水)〜12月23日(木)
■予約は受け取り希望日の3日前まで、電話(03-6810-0655)もしくはホテル公式サイトより可能。

シェフの技が一品一品につまった、フェスティブシーズンならではのアフタヌーンティーも!

(12月限定)「アフタヌーンティー」(一人9,800円、ウェルカムドリンク付き、写真は一人分)。プラス1,000円で厳選されたプレミアム日本茶とのペアリングも可能。
(12月限定)「アフタヌーンティー」(一人9,800円、ウェルカムドリンク付き、写真は一人分)。プラス1,000円で厳選されたプレミアム日本茶とのペアリングも可能。

またホテル39階〈THE LOUNGE(ザ ラウンジ)〉では、フェスティブシーズンを彩る限定アフタヌーンティーも登場。ちなみに〈フォーシーズンズホテル東京大手町〉のアフタヌーンティーは、一人一台ティースタンドが提供されるので、取り分ける手間などもなく、一人でもゆったりと味わうことができます。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

真っ白な「ホワイトクリスマスツリー」はグレープルーツのムースを包み込んだクリームチーズで仕上げられていて、コクのある甘さの中に爽やかさとほろ苦さを感じる一品。

写真手前左が「ベリーとバニラ、マルサラワインのグラスデザート」、右が「オペラケーキ」、中央は「シュトーレン」。
写真手前左が「ベリーとバニラ、マルサラワインのグラスデザート」、右が「オペラケーキ」、中央は「シュトーレン」。

エンジェルの羽が添えられているのは、濃厚で深い甘味が特徴のフランス産のマロンと香ばしいヘーゼルナッツのスポンジにカシスジュレを何層にも重ねた「オペラケーキ」。隣の「ベリーとバニラ、マルサラワインのグラスデザート」は、マルサラワインがしっかりきいたババロアやストロベリーシロップのサヴァランが層になっていて、大人な味わいです。

(左奥から右へ)「レッドベリーのタルト」「プラリネスパイスドキャラメルのクリスマスボール」「ピスタチオとチェリーのフェスティブケーキ」。
(左奥から右へ)「レッドベリーのタルト」「プラリネスパイスドキャラメルのクリスマスボール」「ピスタチオとチェリーのフェスティブケーキ」。

ストロベリークランブルにラズベリーコンフィチュール、ホワイトチョコレートのシャンティーなどで仕上げる「レッドベリーのタルト」も、ヒイラギの葉型のホワイトチョコレートと銀箔をあしらってクリスマスムードをプラス。オーナメントのような「プラリネスパイスドキャラメルのクリスマスボール」は、ヘーゼルナッツプラリネクリームやスパイシーなキャラメルの味わいがジンジャークッキーを思わせます。

さらにテイクアウト専用のフェスティブケーキをギュッと小さくした「ピスタチオのケーキ」や「シュトーレン」もあり、クリスマス気分が盛り上がりました。

「スコーン2種」。
「スコーン2種」。

アフタヌーンティーには、イチジクとジンジャーブレッドという2種類のスコーンも付いてきます。イチジクの赤い色合いに、トッピングのピスタチオのグリーンがこれまたクリスマスらしくていいですね。

ズワイ蟹やキャビア、トリュフ、フォアグラなどセイボリーも祝祭感満載!

「チキンショーフロアトリュフと玉子のサンドイッチ」。
「チキンショーフロアトリュフと玉子のサンドイッチ」。

セイボリーはバンケットシェフの平野覚シェフが担当しており、フェスティブシーズンらしく高級食材を使った華やかなメニューが目白押し。「チキンショーフロアトリュフと玉子のサンドイッチ」は鶏のフリカッセをイメージした料理だといい、あらめのスクランブルエッグをパン生地で挟み、上部に鶏肉をブイヨンとクリームとマスタードバターで仕上げるチキンショーフロアをあしらっています。ちなみにチキンショーフロアにはトリュフがたっぷり!

(左から)「江戸味噌フォアグラのコンフィ林檎とハニークリーム」「ズワイ蟹とマッシュルームのブッシュ トリュフとほうれん草のクーリー」。
(左から)「江戸味噌フォアグラのコンフィ林檎とハニークリーム」「ズワイ蟹とマッシュルームのブッシュ トリュフとほうれん草のクーリー」。

他にも江戸味噌フォアグラのコンフィとりんごとハニークリームを合わせた「江戸味噌フォアグラのコンフィ林檎とハニークリーム」や、蟹グラタンの組み合わせをブッシュ・ド・ノエルのような形で表現した「ズワイ蟹とマッシュルームのブッシュ トリュフとほうれん草のクーリー」など、贅沢な食材を使いながらクリスマスらしさを表現しています。

「サーモンと胡瓜のタルタルキャビアと金箔ハーブのリース」。
「サーモンと胡瓜のタルタルキャビアと金箔ハーブのリース」。
「プラリネクリームチーズタルトレットスイートポテト ミモレットクランベリー」。
「プラリネクリームチーズタルトレットスイートポテト ミモレットクランベリー」。
「サーモンと胡瓜のタルタルキャビアと金箔ハーブのリース」。
「プラリネクリームチーズタルトレットスイートポテト ミモレットクランベリー」。

「お酒に合うメニューに仕上げました」と平野シェフが言う通り、どれもシャンパンやワインなどと一緒に味わいたくなりました。

天井から床までの窓一面に緑豊かな皇居の森、そして晴れた日には富士山まで見渡せるホテル39階〈THE LOUNGE〉で、フェスティブシーズンを華やかに楽しんでみてはいかがでしょうか?

〈フォーシーズンズホテル東京大手町〉のフェスティブアフタヌーンティー
■東京都千代田区大手町1-2-1 フォーシーズンズホテル東京大手町39F THE LOUNGE(ザ ラウンジ)
■03-6810-0655(レストラン予約)
■2021年12月1日(水)〜2022年1月5日(水)の期間提供
■11:00〜13:00、13:30〜15:30、16:00〜18:00
■無休
公式サイト

中森 りほ
中森 りほ / フリーランス

「元グルメメディア編集のフリーライター。カレーや喫茶店、音楽や映画が大好きな下北っ子です」

中森 りほさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る