AKOMEYA食堂
2021.06.30

自家製シロップでいただく贅沢かき氷。 〈AKOMEYA食堂〉の夏の新作は、リキュールで楽しむ「大人のかき氷」?!

季節の味がギュッと詰まった旬の食材を使って、ニッポンの食卓に馴染みのあるメニューを展開する〈AKOMEYA食堂〉から、夏定番のオリジナルかき氷が登場!今年は「大人のかき氷」をテーマにした、素材を楽しむ4つのフレーバーが楽しめるということで、早速試食レポートしてきました!
AKOMEYA食堂

〈AKOMEYA食堂〉は、神楽坂と東急プラザ渋谷の2店舗で展開中。特に神楽坂の〈AKOMEYA TOKYO in la kagū〉は、食堂だけでなく食品や雑貨、家具なども販売している大型店舗。食堂で使われている食材や器も一部販売されています。

素材の味を楽しめる4つのフレーバー!

AKOMEYA TOKYO

定番のイチゴをはじめ、4つのフレーバーのうち3つがフルーツを使った爽やかなかき氷。フルーツそのものの果汁や果肉が使われているため、食感をしっかりと感じられるのが特徴です。残り1つはなんと「紅茶」のかき氷!さらに各フレーバーに+300円で、リキュールもプラスできるんだそうで・・・。今回は、イチゴと紅茶の2種類を試食させていただきました!

「かき氷 いちごミルク」1,400円。
「かき氷 いちごミルク」1,400円。
AKOMEYA食堂
「かき氷 いちごミルク」1,400円。
AKOMEYA食堂

自家製のいちごジャムで仕上げたシロップは、果肉が大きく濃い果実味とプチプチとした食感が楽しい一品。鮮やかな赤が食欲をそそります。氷自体はふわっふわで、口に入れた瞬間溶けてゆく・・・(もはや飲み物。)見た目のボリュームに反してぺろっと完食できると思います。上にのせられたクリームチーズムースと合わせると、練乳と違った落ち着きのあるコクが入り混じり、味わいのアクセントに。

AKOMEYA食堂

そんないちごミルクに合わせるお勧めのリキュールは、これまた国産いちごを使用したとろりとした舌触りの濃厚リキュール。お酒感はそれほど感じませんが、鼻に抜けるスゥッとした甘酸っぱさが病みつきに!別添のグラスに入ってくるので、お好みで量を調整しながら味わってみて。

「かき氷 屋久島紅茶のミルク紅茶」1,400円。
「かき氷 屋久島紅茶のミルク紅茶」1,400円。
AKOMEYA食堂
使用されている「屋久島紅茶」も、食堂で飲むことができます!
使用されている「屋久島紅茶」も、食堂で飲むことができます!
「かき氷 屋久島紅茶のミルク紅茶」1,400円。
AKOMEYA食堂
使用されている「屋久島紅茶」も、食堂で飲むことができます!

食べる前から香りがぷんぷんと漂っていた紅茶のフレーバーは、世界遺産・屋久島で栽培された高品質な和紅茶を煮出した、ミルク紅茶のシロップを使用。ほろ苦くさっぱりとした紅茶と、ミルクのコクが相まって最高!上に乗ったローストした胡桃のザクザク感、これ以上ない組み合わせです。

AKOMEYA食堂

さらに試してほしいのが、おすすめのリキュール、ラムレーズン。ダークラムとホワイトラムの2種類で漬け込んでまるまると膨らんだレーズンは、口に入れた途端に芳醇な香りで満たされます。粒を噛めば噛むほど中からじわじわアルコールが染み出してきて、一気に大人な味に。ラムレーズンなしじゃ物足りなくなるほど癖になる組み合わせです。一つのかき氷でこれだけ味の広がりを感じられると、最後まで飽きずに楽しめますね!

「かき氷 檸檬ジュレ」1,400円。
ミントの葉とレモンジュレで、夏らしい清涼感を味わって。おすすめリキュールは、お米から生まれたライスウォッカをベースにして作られた、自家製「レモンチェッロ」。
「かき氷 檸檬ジュレ」1,400円。 ミントの葉とレモンジュレで、夏らしい清涼感を味わって。おすすめリキュールは、お米から生まれたライスウォッカをベースにして作られた、自家製「レモンチェッロ」。
「かき氷 みかん」1,400円。
果肉たっぷり、みかんが思いっきり感じられるフレーバー。みかんのリキュールで追いみかんする贅沢も味わってみて。
「かき氷 みかん」1,400円。 果肉たっぷり、みかんが思いっきり感じられるフレーバー。みかんのリキュールで追いみかんする贅沢も味わってみて。
「かき氷 檸檬ジュレ」1,400円。
ミントの葉とレモンジュレで、夏らしい清涼感を味わって。おすすめリキュールは、お米から生まれたライスウォッカをベースにして作られた、自家製「レモンチェッロ」。
「かき氷 みかん」1,400円。
果肉たっぷり、みかんが思いっきり感じられるフレーバー。みかんのリキュールで追いみかんする贅沢も味わってみて。
AKOMEYA食堂

今回ご紹介した「大人のかき氷」は、〈AKOMEYA食堂〉の2店舗で9月27日(月)までの限定販売。普通のかき氷に飽きた人、甘すぎるシロップが苦手な人でも十二分に楽しめるので、ぜひ店舗で味わってみてください!

〈AKOMEYA食堂 神楽坂〉
■東京都新宿区矢来町67
■03-5946-8243
■11:00〜19:30LO ※リキュール提供は19:00まで

〈AKOMEYA食堂 東急プラザ渋谷〉
■東京都渋谷区道玄坂1-2-3 東急プラザ渋谷2F
■03-5422-3592
■11:00〜19:30LO ※リキュール提供は19:00まで

〈AKOMEYA TOKYO〉公式サイトはこちら

久保田 千晴
久保田 千晴 / ライター、カメラマン

「普段はIT企業の会社員。一日のほとんど、おいしいものと写真のことを考えています。趣味は、都内のホテルワーケーションと、プロジェクターで映画鑑賞。」

久保田 千晴さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る