変わらないモノの安心感。おすすめ純喫茶で頼んでほしい、至極の喫茶メニュー4選
2018.02.03

コーヒー片手にゆったりと。 変わらないモノの安心感。おすすめ純喫茶で頼んでほしい、至極の喫茶メニュー4選

扉を開ければ、ひと昔前の時が流れる純喫茶。まるでタイムスリップしたような非日常的な空間でしか味わえない、至極の一品をご紹介。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.美しい白と黒のコントラストに釘付け〈茶亭 羽當〉/渋谷

43

無口なマスターだが、空気で優しさが伝わってくる空間。「オ・レ・グラッセ」950円は、背をシャキンとの伸ばしたくなるような、気品のある一品。

■03-3400-9088

2.コーヒーにぴったりなおやつ〈珈琲 ワンモア〉/平井

14

レモンのほのかな酸味が最高のアクセント。「フレンチトースト」550円はコーヒーにぴったり。変わらないシンプルさが純喫茶にふさわしい。

■03-3617-0160

3.たっぷりのホイップクリームが嬉しい〈神保町 ラドリオ〉/神保町

33

「ウィンナーコーヒー」480円を日本で初めて提供したお店。ほっと一息つきたい時にぴったりな優しい味わい。

■03-3295-4788

4.【閉店情報あり】梅×コーヒーの意外なマッチング〈アンヂェラス〉/浅草

24

梅酒とコーヒーの意外な組み合わせが評判の名物「梅ダッチコーヒー」720円は、その豊かなハーモニーが古くから愛され続けている。

■03-3841-9761

(Hanako1146号掲載/photo : Mao Yamamoto text : Wako Kanashiro)

こんな記事もおすすめ!
☆浅草でクリームソーダが楽しめるお店7軒はコチラ!
☆連載、心やすまるカフェ&喫茶店「渋カフェ」はコチラ!

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る