【日本橋】観光案内ガイドもおすすめ!”ついつい行っちゃう”グルメスポット8軒
2020.06.15

和食、イタリアンから台湾ティーサロンまで。 【日本橋】観光案内ガイドもおすすめ!”ついつい行っちゃう”グルメスポット8軒

地元のことは、毎日そこで働く人に聞くのがいちばん!そこで今回は、日本橋・EATS LOVERに聞いたついつい行っちゃう穴場を教えてもらいました。日本橋&EATSの耳より情報をチェックして!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.本場・沖縄の味を、八重洲地下街で!〈沖縄地料理 龍潭(りゅうたん)東京駅店〉

〈沖縄地料理 龍潭(りゅうたん)東京駅店〉

「八重洲地下街の北口、黒塀横丁の中にある〈沖縄地料理 龍潭(りゅうたん)東京駅店〉はランチによく行きます。手が込んでいる本場の沖縄料理が楽しめるお店で、価格もお手頃。琉球ガラスを使った青い照明、琉球石灰岩のフロアや壁など沖縄さながらの雰囲気を感じられるので好きです」
■03-3201-2030

Navigator…Elena Garcia(エレナ・ガルシア)/スペイン出身。〈シャングリ・ラ ホテル 東京〉にゲスト エクスペリエ ンス オフィサーとして勤務。

2.その日の気分に合わせて選べる。〈東京ラーメンストリート〉

〈東京ラーメンストリート〉

「東京を代表する人気ラーメン店が集結している〈東京ラーメンストリート〉は、職場から歩いてすぐの立地ということもあり、ランチや仕事の後によく行きます。その日の気分に合わせて食べたいラーメンの味などを決めて、お店を選ぶこともできるのはうれしいグッドポイントです」

Navigator…Suraj Sangat(スラジ・サンガット)/ネパール出身。〈シャングリ・ラ ホテル 東京〉で、ホテルの顔でもあるゲストサービスを行う。

3.クロワッサンの名店で、ホッと一息。〈BOUL’ANGE 日本 橋店〉

〈BOUL’ANGE 日本 橋店〉

「軽食をとりたい時によく利用するのが〈BOUL’ANGE 日本橋店〉。厚い層のパリパリ生地が特徴のクロワッサンが有名なお店です。イートインスペースも広々としているので、ゆっくりできます。パンは全部おいしいですが、ハムを挟み込んだクロワッサンのサンドが一番好きです」
■03-3277-6022

Navigator…明李(ミン・リ)/中国出身。お姉さんの仕事の手伝いのため、4年前に来日。現在は日本橋の観光案内所でガイドをしている。

4.銘酒のコンセプトショップでお買い物。〈八海山 千年こうじや〉

〈八海山 千年こうじや〉

「〈八海山 千年こうじや〉は新潟県・南魚沼の代表酒『八海山』を全種類取りそろえているほか、日本酒のバーもあります。麹を使った商品も販売していて、私は甘酒をよく買いに行きます。ランチにいただける海鮮丼は八海山の麹漬けになっていて、やわらかくておいしくてすっかりやみつき」
■03-6262-3188

Navigator…Rose Sarah Lifschitz(ローズ・サラ・リフシッツ)/アメリカ出身。2013年に来日。インターナショナルコンシェルジュとして日本橋案内所で働いている。

5.日本橋にいながら、台湾の気分を!〈王德傳〉

〈王德傳〉

「コレド室町テラスにある〈王德傳〉は、バーカウンターで本格的な台湾茶をいただけるティーサロン。日本橋にいながら台湾気分を味わえます。ウーロン茶を使ったカクテルが新鮮で、これらを頼むとついてくる一口サイズのケーキやスモークチーズ、プルーンなどのお茶菓子もお気に入りです」
■03-6262-3995

Navigator…許 玳嘉(キョ・ヨカ)/台湾出身。台湾の文化を伝えたいという思いから来日。日本歴は3年。現在は〈誠品生活日本橋〉のスタッフとして働く。

6.大好きな和食に、フレンチのエッセンスを。〈Cuisine SHINGO〉

〈Cuisine SHINGO〉

「日本の食文化が好きで、休日の外食はもっぱら和食。月に何度かは鰻屋さんやお寿司屋さんにも足を運びます。フレンチ出身のシェフが作る〈Cuisine SHINGO〉の懐石料理は月ごとにメニューを変えるこだわりよう。日本橋という地で、和食の新しいカタチを提案している注目のお店です」
■03-6281-9650

Navigator…Paoletti Gullaume(パオレッティ・ギョーム)/フランス出身。〈HUGO&VICTOR〉店長。流暢な日本語を操り、会話の中では明るいジョークを交える余裕も。

7.本場さながらの本格派ピッツァ。〈トラットリア・イタリア〉

〈トラットリア・イタリア〉

「三越前にある〈トラットリア・イタリア〉は、本場顔負けのおいしさ。ランチは本格的なパスタかピッツァにサラダとコーヒーがついて、なんと1,000円!私は石窯で焼いたナポリ風ピッツァがお気に入りで、よく通っています。モチモチした食感と焦げ目のついた香ばしさがたまりません」
■03-6202-0095

Navigator…Silvia Borzoni(シルヴィア・ボルゾーニ)/イタリア出身。〈イタリア語教室チャオ〉の主任講師。ほかに英語、フランス語、日本語、韓国語が話せる。

8.日本の一汁三菜を楽しむ。〈カフェ&キッチン DO TABELK A 〉

〈カフェ&キッチン DO TABELK A 〉

「コレド室町3の2階にある〈カフェ&キッチン DO TABELK A 〉は健康的な一汁三菜の定食がメインのお店。ヴィーガン向けのメニューなどもあります。お店の雰囲気はとても明るくナチュラルなデザインで、春になるとお店の窓から桜並木を楽しむこともでき、とても良い景色です」
■03-6262-3271

Navigator…Jennifer Dobi(ジェニファー・ドビ)/ハンガリー出身。留学を機に来日して3年、現在はインターナショナルコンシェルジュとして日本橋で働く。

(Hanako1183号掲載/text:Yuya Uemura, Ami Hanashima)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る