【東京】あの名店の姉妹店4選!星を取り続けるフレンチ名店が蕎麦店をオープン。
2020.03.08

名店の姉妹店だからこそ味わえる! 【東京】あの名店の姉妹店4選!星を取り続けるフレンチ名店が蕎麦店をオープン。

数々の名店が建ち並ぶ東京で、美食家たちが今注目するのは名店の新業態。今回は名店シェフの新たな味に出会える姉妹店をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.ミシュランで星を13年間獲得し続けるフレンチの蕎麦店!〈夕星〉/代官山

代官山 夕星
代官山 夕星
Hanakoコース(単品注文も可)6,000円(税込)。上から時計回りに、2種の蕎麦が楽しめる京鴨肉とキノコの2種盛セイロ トリュフの香り(単品2,600円)、冬の味覚 天婦羅5種盛合せ(安納芋、椎茸、慈姑[くわい]、カニ、穴子)、天つゆ、塩、トマトの香味ソースで(単品2,200円)、フォアグラのテリーヌと海老と海老芋のテリーヌ ルッコラのクーリ(単品1,700円)。

ミシュランで星を13年間獲得し続けるフレンチ〈レザンファンギャテ〉の姉妹店は蕎麦店!茨城県の契約農家より直送のそばの実を熟練の蕎麦職人が石臼で自家製粉し、十割蕎麦を打つ。蕎麦の前には定番の味以外に松澤シェフ考案のフレンチの要素を加えたメニューも登場。東北に伝わる三五八漬けの技術を使ったフォアグラのテリーヌ、天婦羅にはフレンチ風のソースも用意。今回は特製のコースを本誌のために特別に。※コースは2020年2月まで。

(Hanako1179号掲載/photo : Yoichiro Kikuchi text : Keiko Kodera, Kimiko Yamada (Yuzutsu))

2.ワイナリーに勤めていた店主が選ぶワインにも注目。〈Però〉/三軒茶屋

三軒茶屋 Però
家具はアンティーク。
三軒茶屋 Però
パンは1カット150円
三軒茶屋 Però
土日限定の「ワンプレートランチ」1,600円は山梨産のオーガニック野菜とパテなど。熟成させた白ワイン600円~(各税込)と。
三軒茶屋 Però

イタリアン〈ブリッカ〉の姉妹店として2017年10月に開店。ほんのりライ麦が香るブドウ酵母のパンは、ぎゅっとしっとり。平日はおつまみと共に、土日はランチで。ピエモンテのワイナリーに勤めていた店主が選ぶワインにも注目。小規模農園を中心に、グラス約30種がそろう。

(Hanako1150号掲載/photo : Mao Yamamoto text : Wako Kanashiro)

3.星付きの味を気軽に!〈ワインと串カツ GINZA六覺燈Vin〉/銀座

〈ワインと串カツ GINZA六覺燈Vin〉/銀座

高級串カツ店として知られ、ミシュランの一ツ星を獲得している〈六覺燈〉。その味を、カジュアルな雰囲気とお手頃な値段で楽しめる店がオープン。串の種類は本店よりも断然多く常時40種類はあり、本店と同じプレミアム串からここのオリジナルまで、幅広く楽しめるのがうれしい。

〈ワインと串カツ GINZA六覺燈Vin〉/銀座
厳選産直野菜、デザートなどが付く。グラスワイン500円~、ボトルワイン2,800円~
〈ワインと串カツ GINZA六覺燈Vin〉/銀座

衣は食材に合わせてつけ方を変えるという。サクッとした衣に包まれて旨味がギュッと濃縮した串の数々は、確かにワインとの相性が抜群。軽やかで、揚げ物なのに油っこさをまったく感じさせないから、いくらでも食べられる気がする。サラダビュッフェと串カツの平日ランチは1,280円~。予約が望ましい。

(Hanako1165号掲載/photo : Satoshi Nagare text : Riko Saito)

4.人気焼肉店〈肉山〉 が生み出した、極上の肉鍋〈肉山の一階〉/吉祥寺

〈肉山の一階〉/吉祥寺
〈肉山の一階〉/吉祥寺
〈肉山の一階〉/吉祥寺

あの〈肉山〉の1階に、オリジナルの肉鍋専門店がオープン。メニューは鶏ガラスープと自家製の辛味噌で味付けした、ここでしか食べられない辛々鍋で勝負。鍋が登場すると、まずはその野菜の多さにびっくり。野菜の下には大量のホルモン、鶏もも肉、豚バラ肉が隠れている。しかも、レアな日本酒を含めた飲み放題付き。大満腹&大満足は完全保証だ。予約しなくてもOKなのがまたうれしい。

(Hanako1151号掲載 / photo : Shin-ichi Yokoyama text : Riko Saito)

今月のスペシャル

食べて応援!全国おいしい「お取り寄せ」特集食べて応援!全国おいしい「お取り寄せ」特集
TOPに戻る