EDAF5432-7D7F-4F5D-864C-6B54D03D80EC

全国お取り寄せリアルレポート。 今のあなたに寄り添う一杯。気分に合わせて選べるお茶「ムードペアリングティー」をお取り寄せ。 Learn 2021.08.12

ニューノーマルな時代に生まれた新しいライフスタイル。家にいる時間が長くなった分、自分と向き合う時間が増えたり、自分の機嫌を自分で取るために試行錯誤している人は多いはず。そんな現代を生きる私たちのために生まれたのが、自分の気持ちにペアリングしてくれるムードペアリングティー「YOU IN」です。300種類の原料やブレンドを吟味して作られたというこだわりを、お取り寄せしてシーンに合わせて飲んでみました!

「ムードペアリングティー」って?

YOU IN お茶 ペアリングティー

「YOU IN」は、今の気分に合わせてお茶を選ぶ「ムードペアリングティー」という新しいジャンルのお茶。クラウドファンディングから始まった当ブランドは、ニュースアプリでお馴染みの「グノシー」が企画したもの。たったの1時間程で目標金額の100%を突破し、ネットでも話題になっています。〈MR.CHEESECAKE〉などともコラボしているZ世代の裏千家茶道家、岩本宗涼氏を監修に迎え、日本産を中心に厳選した天然原料をベースに香りを再現した9種類のお茶を開発したんだそう。また、大地の恵みと産業に関わる人たちが持続可能なものであってほしいという想いから、透明性の高い調達方法でオーガニック茶葉を採用するなど、サステナブルへの取り組みも積極的におこなっています。

YOU IN お茶 ペアリングティー

公式サイトからは6つの質問で今の自分にぴったりの「YOU IN」を提案してくれるお茶診断が。好みのお茶のテイストや日常を選んでいくだけなのでとても簡単!3つのフレーバーがポストに毎月届くワクワク感をぜひ味わってみてください。どうしても選びきれない人は、9種類のティーバッグが1つずつ届く「9-MOOD TRIAL」でまずは気軽にフレーバーを楽しんでみて。

YOU IN お茶 ペアリングティー
YOU IN お茶 ペアリングティー

一見お茶には見えない色鮮やかなパッケージには、おすすめのお湯の温度や苦味、コクなどの味の種類が一目でわかるチャート付き。水出しで飲めるものやカフェインレスのものもあるので、妊婦さんやお子さんでも選びやすいのが嬉しい。文庫本のような長方形が可愛く、ギフトにもおすすめです。

【シーン1】がんばりたい時に。

YOU IN
YOU IN

お仕事やお勉強を頑張りたい時には、スペアミントとローズマリーの爽快感が口の中に広がる「WORK WORK」を。封を開けた瞬間、まるでお花畑にいるような華やかな香りが広がります。水出しでも飲めるので夏の暑い日のクールダウンとしても最適です。

【シーン2】オフラインで過ごしたい時に。

YOU IN
YOU IN

周りを気にせず自分の時間を過ごしたい時に寄り添ってくれる「OFF SNS」は、スパイシーなジンジャーの香りが漂うほうじ茶ベースのフレーバー。人に会えない中でSNSを見すぎてしまうストレスなどから少しの間でも解放される時間を作ることができれば、と考えられたフレーバーです。お湯を注いだ瞬間のジンジャーの香りが安らぐ・・・!飲んでみると、コクのあるほうじ茶が染み渡ります。

【シーン3】甘さがほしい時に。

YOU IN お茶 ペアリングティー

減量中で甘いものを控えたい時にぴったりなのがカカオとバニラの甘い香りが漂う紅茶「SKIP DESSERT」。まるでスイーツを食べているような感覚になりますが、後味スッキリの紅茶で甘ったるさはありません。他にはないユニークな組み合わせで、とても気に入りました!

【シーン4】ゆったり過ごしたい夜に。

YOU IN お茶 ペアリングティー

夜のゆったり時間には、カモミールのふわっとした優しい香りの「SLOW NIGHT」を。アップルのジューシーな甘みと酸味がマッチします。ノンカフェインなので寝る前に飲んでも安心です。お子さんが寝た後の夫婦時間や、夜の読書時間のお供にもぴったり。心なしかいつもより心地よい眠りにつけた気がしました。

YOU IN

気分に合わせてお茶を選ぶムードペアリングという新体験。ベースのお茶も、ほうじ茶や煎茶、紅茶などかなり豊富で、飽きることなく楽しめました!皆さんもぜひ、日本人に昔からなじみのある飲み物「お茶」の持つ温かみを、日常に取り入れてみてはいかがでしょうか?まずは公式サイトの「お茶診断」から、始めてみてください!

Videos

Pick Up

YUNO TAKEMURA PinterestヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんがPinterestを使う理由。ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム。 「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」 2021年に独立し、フリーになった彼女。同時にプロダクトブランド〈HOPE〉をローンチしたり、結婚披露宴のコーディネートもはじめ、活躍の幅を広げている。 「〈HOPE〉では自分が使いたいと思うものを展開しています。昔の人が使っていた“カンザシ”を、どれだけ現代のライフスタイルに溶け込ませることができるか考えた時にもピンタレストを利用しました。例えば、最初の段階では、漠然とカンザシを作りたいけれど、どういうデザインにしたいかは自分でも見えていないんです。でも、誰に使ってもらいたいか、どういう自分が身に着けたいかというイメージは頭の中にある。そんな時に、ピンタレストを開けば、どういったライフスタイルに自分が惹かれているのかがビジュアルとして上がっているので、本当に求めているディテールが明確になっていきます。そうやって探索していくうちに、想像を遥かに超えて、新しいマインドにも気づかせてくれるので、プロダクトのデザインも着地していきます。そんなふうに、求めているものをより具体的に形にしていくために、ブランドディレクションやウェディングコーディネートの仕事、そして自分自身のビジョンを思い描くビジョンボードをピンタレストで作ってます」。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.26 PR
ホールに入ってすぐの天井には大きなシャンデリアが。
6630個(!)のクリスタルガラスはアルコールのしずくを表している。文筆家・塩谷舞による「今日、サントリーホールで。」Vol.1「何か豊かなものに触れて気持ちを切り替えたい。美術館で何かいい展示してないかな、映画館は……」。そんな日常の選択肢に加えて欲しいのが「コンサートホール」。クラシックといって構える必要はありません。純粋に音を楽しむのはもちろん、目を閉じてゆっくりと息を吸いながら、最近の自分のことを振り返ったり、あるいは遠くの場所や知人のことを思い出したり。ホールを出るころには心と体がふわっと軽くなる。文筆家・塩谷舞がサントリーホールで体験して綴る、「コンサートホールのある日常」。Learn 2022.12.26 PR
Pinterest_WEB連載-3見て、考えて、作って。ピンタレストはもの作りのパートナー。美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.12 PR
Pinterest_WEB連載_#2-1ピンタレストは自分の視野や世界を広げるツール。人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。 「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」 独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。 Learn 2022.12.19 PR