二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ

仕事や読書に集中したり、いろいろな家電のお試しもできるワクワクできる空間。 新しい“心地よい居場所”。〈二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ〉オープン。 Learn 2021.02.01

ライフスタイルを提案する家電店として、いつ訪れても気になる何かが見つかる〈二子玉川 蔦屋家電〉。2月1日に〈二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ〉がオープンしました。30分550円からと有料ながら、仕事や読書に集中したり、その合間に楽しく家電を試すこともできるというスポットです。一足早く内覧会にお邪魔しましたので、その魅力をご紹介します。

新たなニーズにも対応した、ひらめきを刺激する空間。

二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ

これまでも〈二子玉川 蔦屋家電〉はコーヒーを飲みながら本の試し読みができるよう、あちこちに席が用意されていました。しかし人が絶えないお店。席がいっぱいだとか、さらにこの頃は自宅ではリモートワークがしづらいといった声に応える形で、国内7店舗目のラウンジ施設として〈二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ〉がオープンすることになったのだとか。

二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ

広い〈二子玉川 蔦屋家電〉の2階の中央部分に位置し、空間は十分に広く取られています。読書や仕事に集中できるデスク席とくつろげるソファ席、ママ会や打ち合わせも可能なボックス席も用意されていて、使い方は多様。お子さんの同伴も可能というのが二子玉川らしさ。

ブックライブラリーのテーマは“仕事に、学びに、生き方に。私がインスパイアされる棚”。
ブックライブラリーのテーマは“仕事に、学びに、生き方に。私がインスパイアされる棚”。
50人の著者別に本が並びます。
50人の著者別に本が並びます。
二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ

コンシェルジュが厳選したブックライブラリーには、人文、ワークスタイル、食、住など、〈二子玉川 蔦屋家電〉に並ぶジャンルの本が約1000冊並びます。ブックテーマは『仕事に、学びに、生き方に。私がインスパイアされる棚』。〈二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ〉を利用する人が刺激を受けたり、ひらめきが得られたりするように本が揃えられています。もちろんどれも自由に閲覧することができます。

フリーのフードとドリンクも魅力!アルコールプランならバーとしても。

ナッツやチョコレートがずらり。フードは全部で50種類と他店舗より多く準備されています。
ナッツやチョコレートがずらり。フードは全部で50種類と他店舗より多く準備されています。
ハンドルを回してカップに入れる仕掛けも楽しい。
ハンドルを回してカップに入れる仕掛けも楽しい。
食パンやクロワッサンから、子供たちに人気のメロンパンまで。ミニサイズのものを用意。
食パンやクロワッサンから、子供たちに人気のメロンパンまで。ミニサイズのものを用意。
〈バルミューダ〉のトースターでリベイクする体験も。
〈バルミューダ〉のトースターでリベイクする体験も。

受付のすぐ後ろに用意されているのは、50種類以上のドリンクと50種類以上のナッツやチョコレートを中心としたフード類。店舗が広いだけに他の店舗よりも種類豊富に用意されていまて、眺めているだけでも楽しくなってしまいます。

ミニサイズのパンは、甘いものも含めて種類が用意されています。横には〈バルミューダ〉のトースターが設置されているので、ふっくらとリベイクしておいしくいただきましょう。

コーヒーは抽出方法が異なるマシンが複数用意されています。
コーヒーは抽出方法が異なるマシンが複数用意されています。
ジュースもいろいろあるのでお子さんたちもおりこうに過ごせそう。
ジュースもいろいろあるのでお子さんたちもおりこうに過ごせそう。
スープ類もいろいろ。
スープ類もいろいろ。
アルコールプランなら、ビールをタップから自分で注げる楽しさも。
アルコールプランなら、ビールをタップから自分で注げる楽しさも。
その場で飲むドリンクを冷蔵庫から自由に取り出せるのも贅沢な気分に。
その場で飲むドリンクを冷蔵庫から自由に取り出せるのも贅沢な気分に。

ドリンク類もあれこれ試したくなるラインナップ。コーヒーを淹れる機械だけでも複数あって、本格的なコーヒーがボタンひとつで味わえます。

アルコールプランを選べば、ビールをタップから自分で注いだり、缶入りのアルコール類も冷蔵庫から取ったりと、バーとして利用できる一面も。

フリーズドライのスープも色々揃っているるので、パンと合わせて仕事や読書の途中で、軽い食事をすることもできます。

試してみたいあの家電が無料で試せる家電レンタルサービスも。

常時30種類以上の家電が体験用に準備されています。
常時30種類以上の家電が体験用に準備されています。
骨伝導ヘッドセット「AfterShokz」。
骨伝導ヘッドセット「AfterShokz」。

〈二子玉川 蔦屋家電〉らしいサービスとして注目したいのは家電のレンタルです。リモート会議に最適な骨伝導ヘッドセット「AfterShokz」や充電器など、その場で役立つガジェット類も借りられます。

本格的なマッサージチェアも借りられます。
本格的なマッサージチェアも借りられます。
仮眠ができる「EnergyPod」。短時間の仮眠で生産性アップ。
仮眠ができる「EnergyPod」。短時間の仮眠で生産性アップ。
衣服についた花粉やウイルス、臭いまですっきりできる「LG styler」。
衣服についた花粉やウイルス、臭いまですっきりできる「LG styler」。

高級なマッサージチェアや、かけるだけで衣類をリフレッシュできる「LG styler」、仮眠に適した椅子「EnergyPod」なども用意されています。使い心地や性能を確認してみたい家電類を試すことができるのはうれしいですね。

ついつい長居してしまいそうなおしゃれで快適な環境。

吹き抜けを望む開放感のある席も。
吹き抜けを望む開放感のある席も。
接触機会が減らせる充電装置。
接触機会が減らせる充電装置。

〈二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ〉はWi-Fi環境はもちろん、電源、ロッカー、シュレッダーまであります。デスクには、スマートフォン用のおくだけで充電できる設備まで。

また有料でプリンターと複合機も使えるので、急に紙の資料を用意することになっても大丈夫。使い終わった書類をシュレッダーにかけられる点も本当にオフィスのよう。

座り心地を実感したい〈B&B Italia〉のソファ。なかなかのお値段なんだとか。
座り心地を実感したい〈B&B Italia〉のソファ。なかなかのお値段なんだとか。

さまざまな配慮は設備に限らず、快適な居心地まで。椅子やソファ類はイタリアの高級家具〈B&B Italia〉を採用。重厚感のある革製のソファは、ふわっとやさしい座り心地です。

席はパーテーション付きでゆったり設計。
席はパーテーション付きでゆったり設計。
ボックス席は打ち合わせやママ会にも。
ボックス席は打ち合わせやママ会にも。

30分550円からという気軽な気持ちで滞在できる価格設定も〈二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ〉の特徴。アプリで事前予約すると10%オフになります。映画の上映時間を待つ間やショッピングの合間に、気になっていた家電を試しつつコーヒーを飲んでみるという過ごし方もよさそうです。

居心地がよすぎて毎日通いそうな人や長居しそうな人には、1日利用や月額会員のプランもあります。また、ファミリー層の多い二子玉川らしくキッズプランも用意されているので、家族でのお出かけの合間に利用してもいいかもしれません。

業務に集中できる新たな居場所や、刺激的な書籍や最新家電を試してワクワクやひらめきも提供する〈二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ〉。二子玉川に来る機会があったら、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

〈二子玉川 蔦屋家電 シェアラウンジ〉概要
■東京都世田谷区玉川1-14-1 二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット 二子玉川 蔦屋家電 2F
■03-5491-8550
■ソフトドリンクプラン 30分 550円、延長30分毎に300円、1日利用2,500円
アルコールプラン 60分 1,300円、延長30分毎に 650円
プレミアムメンバー(月額会員)30,000円
※小学生以下は半額、3歳以下は無料
※予定滞在時間を超えた場合、自動延長
※アプリ事前予約で10%OFF(1日利用、小学生以下は対象外)
公式サイト

Videos

Pick Up

YUNO TAKEMURA PinterestヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんがPinterestを使う理由。ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム。 「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」 2021年に独立し、フリーになった彼女。同時にプロダクトブランド〈HOPE〉をローンチしたり、結婚披露宴のコーディネートもはじめ、活躍の幅を広げている。 「〈HOPE〉では自分が使いたいと思うものを展開しています。昔の人が使っていた“カンザシ”を、どれだけ現代のライフスタイルに溶け込ませることができるか考えた時にもピンタレストを利用しました。例えば、最初の段階では、漠然とカンザシを作りたいけれど、どういうデザインにしたいかは自分でも見えていないんです。でも、誰に使ってもらいたいか、どういう自分が身に着けたいかというイメージは頭の中にある。そんな時に、ピンタレストを開けば、どういったライフスタイルに自分が惹かれているのかがビジュアルとして上がっているので、本当に求めているディテールが明確になっていきます。そうやって探索していくうちに、想像を遥かに超えて、新しいマインドにも気づかせてくれるので、プロダクトのデザインも着地していきます。そんなふうに、求めているものをより具体的に形にしていくために、ブランドディレクションやウェディングコーディネートの仕事、そして自分自身のビジョンを思い描くビジョンボードをピンタレストで作ってます」。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.26 PR
ホールに入ってすぐの天井には大きなシャンデリアが。
6630個(!)のクリスタルガラスはアルコールのしずくを表している。文筆家・塩谷舞による「今日、サントリーホールで。」Vol.1「何か豊かなものに触れて気持ちを切り替えたい。美術館で何かいい展示してないかな、映画館は……」。そんな日常の選択肢に加えて欲しいのが「コンサートホール」。クラシックといって構える必要はありません。純粋に音を楽しむのはもちろん、目を閉じてゆっくりと息を吸いながら、最近の自分のことを振り返ったり、あるいは遠くの場所や知人のことを思い出したり。ホールを出るころには心と体がふわっと軽くなる。文筆家・塩谷舞がサントリーホールで体験して綴る、「コンサートホールのある日常」。Learn 2022.12.26 PR
Pinterest_WEB連載-3見て、考えて、作って。ピンタレストはもの作りのパートナー。美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.12 PR
Pinterest_WEB連載_#2-1ピンタレストは自分の視野や世界を広げるツール。人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。 「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」 独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。 Learn 2022.12.19 PR