レスリング 乙黒拓斗選手
2019.01.31

第40回 1169号『LOCKER ROOM』はみだしレポート 【レスリング 乙黒拓斗選手】レスリング界の怪物の素顔は…寝ぐせ王子!?

Hanako本誌の人気連載「LOCKER ROOM」で紹介しきれなかった写真&こぼれネタをご紹介。今回は1169号から、レスリング・乙黒拓斗選手。
レスリング 乙黒拓斗選手

昨年の「レスリング世界選手権」男子フリースタイル65㎏級で金メダルに輝いた乙黒拓斗選手。取材当日、待ち合わせ場所のレスリング場に小走りでやってきた彼の第一印象は“愛らしい小動物”。本当に世界王者? と目を疑うほど温和な空気をまとう。実際、乙黒選手が所属する山梨学院大学レスリング部の小幡コーチも「一見、強そうに見えないでしょ」と笑う。世界チャンピオンとなりメディア取材も増えてきたが、「笑顔を作るのは苦手で…」と撮影に苦戦する様子も微笑ましい。

レスリング部の監督を務める高田裕司氏も「異次元の強さ。久々の怪物」と称賛するほどの逸材。でも、マットを離れたら、イマドキのおっとり系男子。寝ぐせのついた髪で大学やコンビニに行くことも日常茶飯事で、「世界選手権で優勝したあと大学に行ったら、先生のご厚意で大会の映像を流してくれて、『ちょっと立って!』と言われ。祝福していただけるのはとても有難いことですが、わかっていたらこんなボサボサの髪で来ないのにー、と思いました(笑)。これからは少し気をつけます。
世界を獲った乙黒選手は勢いそのままに、昨年末の天皇杯全日本選手権でも初優勝を決めて雄叫び!また1歩、東京五輪の舞台に近づき、表彰台のテッペンに上がる姿を想像せずにはいられない。

レスリング 乙黒拓斗選手

普段の性格は?「こだわりが強いマイペースって言われます。基本、ズボラなんですが、どうでもいいところだけこだわるんです(笑)」

Birthday 1998/12/13
Blood type O
Height 173cm
Birthplace YAMANASHI

おとぐろ・たくと/小学生でレスリングを始め、全国高校総体3連覇。昨年、全日本選抜選手権、天皇杯全日本選手権の男子フリースタイル65kg級で優勝。世界選手権の男子フリースタイル65kg級でも金メダルを獲得し、日本選手の最年少世界一記録を44年ぶりに更新した。

(photo:Yasunori Yamamoto 、text&edit:Naoko Sekikawa)

前回の競泳・瀬戸選手はこちら
連載トップはこちら

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る