原宿 TRUNK
2020.04.27

第9回 BARをもっと、カジュアルに。 原宿〈TRUNK(LOUNGE)〉のサイモン ダーヴェニーザさん〜児島麻理子の「TOKYO、会いに行きたいバーテンダー」〜

お酒業界での広報歴11年!児島麻理子が、実力派の若手バーテンダーをご紹介します。第9回目の登場は、等身大の社会貢献「ソーシャライジング」をコンセプトに持つ原宿のブティックホテル〈TRUNK(HOTEL)〉のバーテンダー、サイモン ダーヴェニーザさん。国際色豊かなバーテンダーたちで盛り上げる〈TRUNK(LOUNGE)〉をご紹介します。

「TOKYO、会いに行きたいバーテンダー」は、バーをもっと身近に楽しんでいただくため、情報発信をしていますが、新型コロナウィルスの感染防止のため、おでかけが難しい状況が続いています。おでかけについては状況をみて判断いただき、すぐに行けなくても収束した後にどこに行こうかなと思いを巡らせていただければ幸いです。

本日のバーテンダーは…サイモン ダーヴェニーザさん

原宿 TRUNK

サイモン ダーヴェニーザ
■バーテンダー歴:8年
■生年月日:1992年11月19日
■星座:蠍座
■血液型:O型
■趣味:登山、キャンプ。先日は神奈川の鍋割山に登って、山頂で鍋焼きうどんを食べました。

「好きな日本語は”ごろごろ”かなあ。ごろごろするのも好きだし、語感が好き」と語るのは、オーストラリアから来たサイモンさん。早稲田大学で国際教養学部にもいたサイモンさんは日本語がぺらぺらです。17歳の時に日本でホームステイして以来、何度となく日本に来て、いまや渋谷でバーテンダーとして腰を据えることになりました。

原宿 TRUNK

よっぽど日本好き?と思いきや、日本を選んだきっかけは「なんとなく」。「オーストラリアで高校生だったときに、イタリア語と日本語を半年ずつ学んで、その後どちらかを選ぶことになったんです。そこでなんとなく選んだ日本語だったのだけど、いまでは日本は面白い国だなと思っています」。その時になんとなくイタリア語を選んでいたら、まったく違う人生だったサイモンさん。偶然ながらも、日本の素敵なバーテンダーのひとりになってくれたことに感謝です。日本にたどり着く前には、台湾にも住んでいたり、異文化を体験しながら、日本を気に入ってくれたのは日本人のきめ細かさです。

原宿 TRUNK

「アルバイトでバーテンダーやキッチン、ウェイターをしていましたが、いつも感じるのは日本のホスピタリティの高さ。海外だといいサービスをしたらチップがもらえますが、そんな制度もないのに日本人はすごい頑張るなあ、と(笑)」。いまやサイモンさんも高いホスピタリティを発揮して、バイリンガルで場を仕切ります。というのも〈TRUNK(LOUNGE)〉は、極めてインターナショナル。現在在籍しているのは、日本人、オーストラリア人に加えて、イタリア人、フランス人、韓国人、ノルウェー人。中には日本語がカタコトなメンバーもいるものの、それもまた面白いコミュニケーションが生まれるきっかけになっています。カクテルを考えているのも外国人スタッフが中心。「NIGHT IN THE AMAZON」「NOT SO FRENCH」など、それぞれの背景が感じられる多国籍ならではの自由な発想のカクテルメニューが並びます。

原宿 TRUNK

「カクテルの名が思いつかないときは、音楽の中から探すんです。好きなのは、ラップやヒップホップ。クラシックカクテルをツイストさせて、新しいカクテルを作っています。バーテンダーの仕事はクリエイティブが発揮できる面白い仕事。将来は自分でバーを持ちたいなと思っています。もちろん日本で」。 週末はDJプレイも入り、外国人も日本人も混ざりながら盛り上がるインターナショナルな〈TRUNK(LOUNGE)〉。テンションの高いフロアの中でも、ホッとさせてくれるサイモンさんの笑顔に会いにぜひトランクに訪れてください。

「スロー ジャムズ」はジンがベース。
「スロー ジャムズ」はジンがベース。
サイモンさんの作業はきめ細かい。
サイモンさんの作業はきめ細かい。
味は完璧!
味は完璧!
「スロー ジャムズ」はジンがベース。
サイモンさんの作業はきめ細かい。
味は完璧!

ハナコラボからの質問
Q.「カクテルはどう頼むのが正解でしょうか?」

A.「〈TRUNK(LOUNGE)〉はメニューがありますが、メニューを長く見ている方をみかけます。よく分からないまま頼んでしまうよりは、ぜひ声をかけてほしいです。 僕たちも積極的に説明をしたいので!」

このお店のこの一杯「スロー ジャムズ」

「スロー ジャムズ」1,800円 ※シーズナルメニューのため、一部変更あり。
「スロー ジャムズ」1,800円 ※シーズナルメニューのため、一部変更あり。

カニエ・ウェストのラップ曲『SLOW JAMZ(スロー ジャムズ)』をインスピレーションにした一杯。ラップらしく言葉遊びがされていて、sloe(すもも)を使用したジンが味のアクセントに。ライム、ミント、ジンジャーが効いたリフレッシングな味わい。

お酒と楽しむ一皿「渋谷ブッラータチーズをのせたはちみつバタートースト」

「渋谷ブッラータチーズをのせたはちみつバタートースト」650円 ※シーズナルメニューのため、一部変更あり。
「渋谷ブッラータチーズをのせたはちみつバタートースト」650円 ※シーズナルメニューのため、一部変更あり。

渋谷のフレッシュチーズ屋さん〈チーズスタンド〉のブッラータチーズを焼きたてのトーストに乗せ、はちみつを合わせた禁断の味わい。軽い夜食にもぴったり。

サイモン ダーヴェニーザさんのいるお店はここ。

原宿 TRUNK

入り口に入るとすぐにあるラウンジにある〈TRUNK(LOUNGE)〉。昼はコーヒーを片手に仕事をしながら、夜はカクテルを囲んで社交する場として、多種多様な人の”サードプレイス”として使われているカフェ&バー。

◾︎東京都渋谷区神宮前5-31
◾︎03-5766-3210
◾︎09:00〜23:00(日〜水)、9:00〜24:00(木〜土)
 ※バータイムは17:00から閉店まで(日〜水23:00、木〜土24:00)

【本日の一言】
オーストラリア出身のリラックス系バーテンダー。

児島麻理子
児島麻理子 / ライター、PRコンサルタント

「東京在住。出版社を経て、2008年より洋酒メーカーで広報を担当。現在は独立し、飲食・ライフスタイルの分野でライター、PRコンサルタントとして活動。趣味はアートとバーを楽しむこと。これまでに世界7ヶ国以上の蒸留所やバーをめぐる。」

児島麻理子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る