ご近所レストランのテイクアウトグルメ。蔵前編
2020.06.04

第65回 あのお店もはじめました! ご近所レストランのテイクアウトグルメ。蔵前編

新型コロナウィルスの感染拡大が続くなか、注目されるフードアクションのひとつが、飲食店が新しくはじめているテイクアウトメニュー。そんなおいしいテイクアウトをエリア別にピックアップ!自宅や勤務先からほど近い「ご近所レストラン」のメニューをチェックして!!こちらの記事では蔵前周辺エリアのお店をご紹介します。
【Hanakoからのお願い】
・自宅、勤務先から徒歩や自転車で行ける「ご近所」のお店に行きましょう。
・事前に注文方法などをしっかり確認しましょう。
・受け取りに行く際は、最少人数で行きましょう。
・マスクの着用、手指の消毒も忘れずに!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

中華をはじめとしたバラエティ豊かな料理が食卓を彩る〈ボン花火〉。【蔵前】

ボン花火蔵前・オードブル01-2
「ボン花火のオードブルセット」1人前880円(2人前~注文可、夜限定)。
ボン花火蔵前・夜の唐揚げ弁当02-2
「鶏の唐揚げ弁当」880円(夜限定)。
ボン花火蔵前トンポーロー02
「トンポーロー」980円(夜限定)。
ボン花火蔵前・牛すじカレー04-2
「牛すじカレー」680円(昼限定)。
ボン花火蔵前・よだれ鶏弁当02-2
「よだれ鶏弁当」680円(昼限定)。

隅田川沿いに店舗を構え、川床のようなつくりになった川側テラス席からは東京スカイツリーを望むことができる〈ボン花火〉。下町風情あふれる心地良いロケーションの中、こだわりのクラフトビールやおつまみ、お好み焼きなどのガッツリメニューを味わえます。

今回登場したテイクアウトメニューは「家の食卓に上がる事で、食事の時間がより楽しいと感じて頂けるようなメニューに仕上げました。お召し上がり頂くときに良い状態で召し上がって頂く事も考えて色々工夫しています」(店長・堀脇太仁さん)というように、家でも外食したときの特別感が味わえるものばかり。

特におすすめは、よだれ鶏や手羽中で作る辣子鶏(ラーズーチー)、四川麻婆豆腐、自家製の焼売などの中華。お弁当も680円〜と手ごろな価格で味わえます。

★受付・ピックアップ方法
店頭または電話(03-5830-1180)で平日11:30〜14:00(お弁当のみ14:00〜21:30、その他メニューも可能)、土日祝11:30~21:30の時間受付。支払いは現金、カード決済、電子マネーが可能。6月中旬~下旬ごろより外部委託のデリバリーサービスも開始予定。

★お店からの注意事項・メッセージ
店頭でご注文の場合お時間をいただく事も御座いますので、ご予約注文がオススメです。
最新情報のご確認はこちらよりお願いします。

★住所
東京都台東区駒形2-1-7 MKビル1F

本格的な前菜からメインまで自宅で楽しめる〈ビストロバル トロワキュイ アサヌマ〉。【蔵前】

trois_200522_メニュー_022
「黒毛和牛の炭火焼 グリーンマスタードソース」3,000円。
trois_200522_メニュー_002
「前菜盛り合わせ」2人前2,100円。
trois_200522_メニュー_008
「トリュフとモッツァレラチーズのオムレツ」980円。
IMG_9514
「フォアグラと苺、クリームチーズのゆだねパンサンド」950円。
IMG_9519
「仔羊のナヴァランカレー」1,000円(ルーのみ)。

目の前で料理を作り上げるライブ感が楽しめる、カウンターオープンキッチンの〈ビストロバル トロワキュイ アサヌマ(BistroBar TROIS CUIT ASANUMA)〉。料理はその日に入った旬の食材を使い炭火や鉄板、オーブンで調理したシェフのお任せが中心。ランチやアペリティフ、ディナーなどシーンに合わせたメニューが揃います。

テイクアウトは、つなぎなしで肉の強いうま味が味わえる「牛100%ステークアッシェトリュフ風味のソース」やテイクアウト限定のサンドウィッチなど、こだわりメニューがラインナップ。前菜からメインまで揃うので、自宅でコース料理を楽しむことだってできてしまいます。

「できたて熱々を食べていただけないからこそ、旬の食材を使い冷めても美味しい料理を作りました!お誕生日や記念日等にも人気の商品を揃えております」(シェフ・浅沼健一さん)。

★受付・ピックアップ方法
店頭または電話(03-5830-1181)で12:00〜22:00の時間受付。支払いは現金(事前店頭決済ならカードも可能)。徒歩圏内はデリバリーも可能。6月中旬~下旬ごろより外部委託のデリバリーサービスも開始予定。

★お店からの注意事項・メッセージ
店頭でご注文の場合お時間をいただく事も御座いますので、ご予約注文がオススメです。
最新情報のご確認はこちらよりお願いします。

★住所
東京都台東区駒形2-1-7 MKビル3F

text:Riho Nakamori

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る