極上デザートからとっておきギフトまで見つかる!海外発チョコレートブランドに注目
2018.02.01

フランスの憧れショコラトリーに、遊び心満載なスパニッシュブランド… 極上デザートからとっておきギフトまで見つかる!海外発チョコレートブランドに注目

『チョコレートの幸せいろいろ。』「海外発&日本発」では、続々上陸する海外発チョコレートブランドをご紹介しています。そんな充実の誌面より、極上デザートからとっておきのバレンタインギフトまで見つかる、注目の海外発チョコレートブランドをお届け。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

フランス発〈HIRSINGER銀座ブティック サロン・ミュージアム〉

フランスの小さな町で1900年から直系で4代続く老舗ショコラティエ。一子相伝の手作業で製造に3日以上かかるため、店舗はアルボワ本店と銀座店のみという希少さだ。

歴代当主の代表作を網羅したスペシャリテセットはドリンク付き3,600円(各税込)。

タブレットを目の前で削ってくれるネージュ ポワード アルボワ(2,300円)は銀座店のみの提供。

イルサンジェーのお家芸、多層構成で織りなす味のハーモニーは、築50年超の建物の内装をそのまま生かした、時代も場所も超越したような重厚な店内と相まって唯一無二の体験となる。

イルサンジェー一族の肖像。

〈HIRSINGER銀座ブティック サロン・ミュージアム〉
B1のイートインサロンは要予約、1Fのブティックは予約なしでチョコレートを購入できる。じつはアルボワの名物ワイン、ヴァン・ジョーヌが手に入る場所としてワイン通にも有名。
■東京都中央区銀座6-3-17 悠玄ビル1F 
■03-6434-9579
■12:00~20:00 水休 
■8席/禁煙

スペイン発〈bubó BARCELONA 表参道本店〉

日本では2016年の「サロン・デュ・ショコラ」に初登場し、新鮮な素材とその組み合わせの妙、スタイリッシュなデザイン性で大いに話題になった〈bubó〉。翌年には直営店が表参道にオープン。

1Fがブティック、2Fがイートイン。

世界大会1位になったシャビーナ(800円)。

バレンタインの限定商品には丸ごと食べられる情熱的な赤いハートのほか、ボンボンショコラもリニューアルしてお目見え。

ハンマーで割るのが楽しいブレイクマイハート(7,500円)。

ポップな色のキューブボンボン。

〈bubó BARCELONA 表参道本店〉
2Fのイートインスペースでは、本店のバルで出しているものを日本のためにアレンジした2種のハンバーガーも食べられる。スイーツだけでなく、ランチでの利用もおすすめ。
■東京都渋谷区神宮前5-6-5 Path 表参道B 棟 
■03-6427-3039
■11:00~19:30LO 不定休 
■38席/禁煙

Hanako『チョコレートの幸せいろいろ。』特集では、海外発チョコレートブランドを多数ご紹介しています。

☆Hanako『チョコレートの幸せいろいろ。』特集はコチラ!
☆人気店のとろける魅惑のチョコレートスイーツはコチラ!
☆2/4まで!『Hanako』と〈HI-CACAO〉のコラボスイーツはコチラ!
☆ホテルで楽しめるチョコレートスイーツ3選はコチラ!
☆絶品いちごスイーツ4選はコチラ!
☆プレミアムいちごスイーツ3選はコチラ!
☆注目パティスリーのバラエティ豊かな「いちごケーキ」3選はコチラ!
☆こだわりの「いちごジャム」3選はコチラ!
☆人気カフェのいちごイベント&フェアはコチラ!

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はhttps://magazineworld.jp/hanako/へ。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る