働く女子が暮らしのさまざまなトピックを語り合う!第2回「家での癒やしのハナシ」。
2019.09.30

読者コミュニティー・ハナコラボが集まる『Hanako Lab's Meeting Room』 働く女子が暮らしのさまざまなトピックを語り合う!第2回「家での癒やしのハナシ」。

おいしい料理や手土産を楽しみながら、ファッションやグルメ、ライフスタイルなど、暮らしのさまざまなトピックについて、雑誌Hanakoの読者コミュニティー「ハナコラボ」が語り合う「Hanako Lab’s Meeting Room」がスタート!場所はリノベーション賃貸ブランド【REISM】を展開するリズムのリノベーション空間にて。第2回は、“癒やし時間”の過ごし方について話を聞きました。

大場桃果 / エディター・ライター

「1994年生まれ。幼い頃からとにかくピンクが好きで、気分を高めてくれる愛用品はほとんどピンク一色。」

大場桃果
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

今回集まったハナコラボメンバー。

左から、IT系のベンチャー企業に勤める西嶋いぶきさん、商社で事務を担当する新関麻文さん、事務職の大木みなみさん、ハナコラボディレクターの川久保美月さん。西嶋さんは都内で一人暮らし、新関さんは実家暮らし、大木さんは結婚を機に茨城県のマンションに引っ越したばかりなのだとか。

それぞれの、帰宅後のリラックス方法について。

今回の手土産は〈メゾン・イチ〉のサンドイッチ。

まずは、帰宅後の過ごし方について聞いていきます。ハナコラボの3人は、仕事終わりのオンとオフをどのように切り替えているのでしょう?

テレビが大好きだという大木さんは、帰ってきたらまず部屋着に着替えて、テレビのスイッチをオン。話題のドラマは欠かさず録画して、空いた時間にチェックしているのだとか。家族と一緒に暮らす新関さんは、リビングルームのソファでお母さんとおしゃべりする時間が息抜きになっているそう。カウンターキッチンのある部屋に引っ越したばかりの西嶋さんは、お酒を片手にゆったり料理をしてリラックス。

心が癒やされるのはどんな時?

今年入籍したばかりの大木さんは、寝る前に旦那さんとおしゃべりする時間が最大の癒やしなのだとか。「私の癒やしはお風呂。雑誌やスマホ、飲み物を持ち込んで1時間くらい入浴しています。好きな香りのバスソルトを使うと、心身ともにリラックスできますよ」と新関さん。西嶋さんは、〈Netflix〉で映画やドラマを見ながらダラダラとくつろぐ時間が好きなのだそう。

癒やし空間の作り方について。

オンとオフを上手に切り替えて、自宅で過ごす時間を満喫しているハナコラボメンバー。最後に、リラックスできる空間づくりに欠かせないお気に入りのアイテムや、お部屋のこだわりについて教えてもらいました。

「友達にプレゼントしてもらった〈THANN〉のディフューザー。アールグレイの香りが心地よくて、友達みんなにオススメするくらい気に入っています。リビングルームに置いているので、毎日この香りに癒されながらテレビを見て過ごしています」(大木さん)

「私は美容が大好きなので、愛用するアイテムを集めた自室の片隅が癒やしスポット。最近は〈パナソニック〉のスチーマーがお気に入りで、一日の終わりに顔を保湿しながらテレビを見たり雑誌を読んだりしてリラックスしています」(新関さん)。

「IHキッチンのマンションに引っ越したので、掃除もしやすくなり、以前より料理をするようになりました。最近のマイブームはチリコンカン。時間のある時に作り置きして、色々とアレンジして楽しんでいます。料理に集中していると気分転換になっていいですね」(西嶋さん)。

“癒やし”について話を聞く中で、三人の新たな一面を見ることができた気がします。毎日いる家の中でON・OFFできる場所が決まっていると、暮らしが豊かになりますよね。次回もハナコラボメンバーの暮らしぶりについてたっぷり話を聞いてみるので、どうぞお楽しみに!

リノベーション賃貸ブランド〈REISM〉

リズムは、リノベーション賃貸ブランド〈REISM(リズム)〉を運営する不動産会社です。将来のライフプランを叶える資産のご提案をはじめ、住空間に触発されてライフスタイルをつくる楽しさの発信など、「LIFEPLAN」と「LIEFSTYLE」の両軸からお客様の人生を豊か、楽しくなるサービスを、不動産の枠を超えて提供していきます。  
https://www.re-ism.jp/ 

■第1回「自宅のこだわりのハナシ」はこちらから。
■連載

大場桃果

みなさんの話を聞いて、引っ越したい!という気持ちになりました。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る