働く女子が暮らしのさまざまなトピックを語り合う!第1回「自宅のこだわりのハナシ」。
2019.07.31

読者コミュニティー・ハナコラボが集まる『Hanako Lab's Meeting Room』 働く女子が暮らしのさまざまなトピックを語り合う!第1回「自宅のこだわりのハナシ」。

おいしい料理や手土産を楽しみながら、ファッションやグルメ、ライフスタイルなど、暮らしのさまざまなトピックについて、雑誌Hanakoの読者コミュニティー「ハナコラボ」が語り合う「Hanako Lab’s Meeting Room」がスタート!場所はリノベーション賃貸ブランド【REISM】を展開するリズムのリノベーション空間にて。記念すべき第1回は、インテリアのこだわりや自宅のお気に入りスペースについて話を聞きました。

大場桃果 / エディター・ライター

「1994年生まれ。幼い頃からとにかくピンクが好きで、気分を高めてくれる愛用品はほとんどピンク一色。」

大場桃果
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

今回集まったハナコラボメンバー。

左から順に、フードスタイリスト・赤埴奈津子さん、会社員・小竹あかりさん、会社員・荒井真奈さん、ハナコラボディレクター・川久保美月さん。

赤埴さんが特別に用意した手料理が登場!

今日のミーティングのために赤埴さんが用意してくれたのは、「桃のカプレーゼ」「フルーツのカナッペ」「チキンのオレンジグリル」の3品。美しい彩りと爽やかな香りが食欲をそそります。料理のテーマについて赤埴さんに聞いてみると、「フルーツを使った料理が大好きなので、今回はすべてのメニューにフルーツを使いました」とのこと。

「桃とモッツァレラが相性抜群!」「チキン×オレンジの組み合わせは私も自宅で試してみたいです」と、小竹さんと荒井さんも大満足の様子。暑さで食欲を失いがちなこの季節、フレッシュなフルーツを使った料理で夏バテ解消を狙えるかも?!

自宅のインテリアのこだわりについて。

おいしい料理を片手に、3人が暮らすお部屋のこだわりについて聞いてみました。

5月末から恋人と同棲をスタートしたという荒井さんは、「ダイニングやリビングルームは二人で一緒に過ごす場所なので、長く使える良質な家具を選びました。テーブルは〈マルニ木工〉、ソファは〈unico〉のものを使っています。ソファが深い青色なので、部屋全体を青と茶色でまとめて北欧テイストに仕上げています」と話します。

小竹さんも、結婚を機に最近引っ越したばかり。「私もダイニングテーブルにはこだわりました。大好きなヘリンボーンのテーブルを探していたのですが、なかなか目当てのものが見つからず、オーダーして作ってもらったんです。あとは、寝室とダイニングと洗面所にお花を飾るようにしています。週に一度お花屋さんに行くと、四季を感じることができて楽しいですね」。

職業柄キッチンにいることが多いという赤埴さんは、家電にもこだわりが。「部屋全体の色合いを白とベージュで統一するよう心がけているのですが、なかなかイメージに合う冷蔵庫が見つからなくて……。海外のアンティーク風の、大きくて可愛らしいものを探して購入しました。あとは、目線を高く生活したいというこだわりがあるので、ソファは置かずにテーブルで生活するように心がけています」。

心休まる、自宅のお気に入りスポット。

三者三様、それぞれこだわりを持ってお部屋づくりをしているハナコラボメンバーたち。ゆったり休んだり気分をリフレッシュしたりできる、お部屋の中のお気に入りスポットについて教えてもらいました。

「私はキッチンカウンターの上のスペースがお気に入り。〈バルミューダ〉のケトルとトースター、コーヒーの道具などを置いていて、自分の好きなものが集まった場所なんです」(荒井さん)。

「オーダーしたダイニングテーブルが2ヶ月かかってやっと届いたので、今はとにかくテーブルで過ごす時間が好きです。窓からきれいな自然光が入るので、コーヒーを入れたりPCで作業をしたり、何をするのにも気持ちがいいんです」(小竹さん)。

「私は日光がたっぷり入る階段がお気に入りで、読書をする時も椅子ではなく階段に座って読んでいます(笑)。本を積み上げてその上に花瓶を置いたり、好きな写真を飾ったりして、インテリアとしても楽しんでいます」(赤埴さん)。

〈REISM〉がリノベーションしたお部屋、ここが好き!

今回ミーティングを行ったのは、リノベーション賃貸ブランド〈REISM(リズム)〉が手がける一室。リノベーション物件にも興味津々だというハナコラボ3人に部屋の感想を聞いてみると、「キッチンの作業スペースが広くて羨ましい!」「カウンターでお食事もできて、うちカフェ気分に浸れそう!」と、キッチンまわりをとても気に入った様子。

他にも、「オープンな空間だけど、段階をつけて、グレーのタイルとフローリングで切り分けられてるのがいいですね!」「壁にピクチャーレールがついていて絵や写真を気兼ねなく飾れるのもうれしい」「床がヘリンボーンでおしゃれ!」などの声が。

常日頃からさまざまなトピックにアンテナを張っているハナコラボは、衣・食・住についてのこだわりも人一倍。次回もメンバーの暮らしぶりについてたっぷり話を聞いてみるので、どうぞお楽しみに!

リノベーション賃貸ブランド〈REISM〉

リズムは、リノベーション賃貸ブランド〈REISM(リズム)〉を運営する不動産会社です。将来のライフプランを叶える資産のご提案をはじめ、住空間に触発されてライフスタイルをつくる楽しさの発信など、「LIFEPLAN」と「LIEFSTYLE」の両軸からお客様の人生を豊か、楽しくなるサービスを、不動産の枠を超えて提供していきます。  
https://www.re-ism.jp/ 

大場桃果

赤埴さんの料理がとても美味しかったので、私も家でチャレンジしてみます!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
mgh_sidebar
TOPに戻る