カフェ・スイーツ巡り好き必見!鎌倉の注目カフェ・スタンド4軒
2019.05.20

思わず目を引く!イギリス伝統スイーツのアレンジなど。 カフェ・スイーツ巡り好き必見!鎌倉の注目カフェ・スタンド4軒

鎌倉や葉山にはユニークな個性を持った店がまだまだいっぱい。思わず目を引くビジュアルのイギリス伝統スイーツや、ハワイ発コーヒー×スーパーフードのドリンクなど、注目トピック毎に鎌倉のカフェ・スタンド4軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

オーナーは別業態!?〈Squeeze 材木座〉/材木座

カリフォルニアテイストのインテリア。

八百屋の息子夫婦が営むジューススタンド。

コールドプレスジュースは「オレンジ」1,000円、「グリーン」731円など7種類。ほか、 フレッシュジュース、サンドイッチ、サラダ丼なども。

八百屋専用の鎌倉青果市場で仕入れる野菜と果物で作るコールドプレスジュースが自慢だ。「続けられるおいしさ」を目指した配合は、子どもにも人気。2017年の開店以来、県外からの常連も増えた。

野菜や果物の販売もあり。

〈Squeeze 材木座〉
■神奈川県鎌倉市材木座3-6-20
■0467-22-2509
■10:00~18:00(フード17:30LO) 火水休 
■8席/禁煙 

Squeeze 材木座

Squeeze 材木座

  • カフェ/ハンバーガー
  • 和田塚駅

〈VANCOUVER COFFEE 鎌倉店〉/由比ガ浜

小さな複合施設の1階にある。

薪ストーブや家具を販売するオーナーが由比ガ浜の複合施設に開いたコーヒースタンドは、ウッディでクールなインテリア。

オーナーが手がけた内装。
「アイスカフェラテ」600円、出来たてのフレンチトーストを入れた「ストロベリーボンボン」900円(ドリンクとセットで50円引き)。果物は季節で変化。

京都〈アラビカ〉の豆を用いたコーヒーや、カップで食べるフレンチトーストなど、“映える”メニューが評判だ。

〈VANCOUVER COFFEE 鎌倉店〉
■神奈川県鎌倉市笹目町6-7 102 
■0466-54-852
■12:00~17:00 無休 
■7席/禁煙 

VANCOUVER COFFEE 鎌倉店

VANCOUVER COFFEE 鎌倉店

  • カフェ/コーヒー専門店
  • 由比ヶ浜駅

見た目がなんか変。〈ブンブン紅茶店〉/鎌倉

紅茶のコレクションや商品がたくさん。

1977年創業の老舗紅茶専門店。

3時間かけてじっくり焼くメレンゲがのった「スノーフレークケーキ レモンカード」。おすすめの紅茶は「ヨークシャーティーゴールド」だ。ケーキセット1,000円(税込)。

メレンゲ、クリーム、フルーツソースを一盛りにしたイギリス伝統のお菓子「イートンメス」をアレンジした、遊び心あるビジュアルが看板スイーツだ。毎年のようにイギリスへ旅する店主が淹れる本格紅茶に花を添えている。

〈ブンブン紅茶店〉
■神奈川県鎌倉市佐助1-13-4
■0467-25-2866
■10:00~19:00 火休 
■30席/禁煙

ブンブン紅茶店

ブンブン紅茶店

  • 喫茶店/紅茶専門店
  • 鎌倉駅

ハワイから上陸。〈The Sunrise Shack 七里ヶ浜〉/七里ガ浜

「グレープフルーツジュース」463円は中身を攪拌しただけの100%果汁。一番人気のコーヒーは「ココナッツ」565円。スムージー「トロピカル」など朝食の代わりになる。

ハワイ・ノースショアで誕生したコーヒー×スーパーフードのドリンクは湘南の空気にもぴったり。オーガニックコーヒーにMCTオイルやグラスフェッドバターを入れ“アップグレード”したエナジードリンクだ。

ホットもおすすめ。
七里ガ浜海岸駐車場に出店。長谷店も。

4月24日から日本最大コーヒーバス型店舗が登場。 

〈The Sunrise Shack 七里ヶ浜〉
■神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2-1-12 
■090-4071-1173
■8:30~日没 無休 
■14席/禁煙

The Sunrise Shack 七里ヶ浜

The Sunrise Shack 七里ヶ浜

  • カフェ/コーヒー専門店
  • 長谷駅

(Hanako1172号掲載/photo : Tomo Ishiwatari text : Kahoko Nishimura)

編集部

どれも気になる!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る