香ばしい「ほうじ茶」の甘味でホッ!都内で「ほうじ茶」スイーツが食べられるカフェ3選
2018.06.02

Hanakoオススメのカフェをチェック! 香ばしい「ほうじ茶」の甘味でホッ!都内で「ほうじ茶」スイーツが食べられるカフェ3選

「ほうじ茶」テイストのスイーツが世間で流行中!抹茶とは違う香ばしいお茶の風味がツボの女子も多いはずです。そんな「ほうじ茶」テイストのスイーツが楽しめる、Hanakoオススメのカフェを3店ご紹介!シェアしたいかき氷、テイクアウトできるタピオカドリンクで“旬の味”を是非ご賞味あれ!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.カステラとほうじ茶のオイシイ関係広がるパフェ〈黒船〉/自由が丘

カステラの名店〈黒船〉唯一のカフェがこちら。

「焙じ茶パフェ」は自由が丘本店のスペシャルメニューで、焙じ茶のアイスと寒天、カステラから生まれたラスク「黒船ラスキュ」の絶妙な相性にぞっこん。

「焙じ茶パフェ」ドリンクセット 1,300円〜(税込)

(Hanako1138号掲載:photo : Takuya Suzuki text : Etsuko Onodera)

黒船 自由が丘本店

黒船 自由が丘本店

  • 和菓子/洋菓子・焼き菓子
  • 自由が丘駅

2.〈アルフッレッドティールーム〉のおいしい、かわいい、楽しいタピオカ!/青山・新宿

青山本店にはA のロゴのネオンサインが。

LAの〈アルフレッドティールーム〉は、ジョシュ・ザッドさんがデザインをめ
た経営を担い、ビバレッジディレクターのジョーダン・ジー・ハーディンさんがメニューを手がけている。その店が青山と新宿にオープン。

「ほうじ茶ドリーム」750円

日本限定のメニュー。香ばしいほうじ茶のミルクティーに、ほろ苦い抹茶のエスプーマや、バニラアイスをトッピング。おいしさも、フォトジェニックさも保証つき。

〈ALFRED TEA ROOM ルミネエスト新宿店〉
JR新宿駅直結でアクセス抜群。買い物途中にひと休みするのにうってつけの場所。

■東京都新宿区新宿3-38-1ルミネエスト1F
■TEL103-6380-6721
■10:00~22:00休みはルミネエストに準ずる 
■42席/禁煙

〈ALFRED TEA ROOM 青山本店〉
青山通りすぐのロケーション。2階にはゆったりくつろげる客席あり。

■東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山1・2F 
■TEL103-6427-3031  
■9:00~21:00 不定休 
■26席/禁煙

(Hanako1145号P16掲載/photo : Kenya Abe text : Kaori Hareyama)

3.茶師十段の店主が香り豊かな泡シロップを作る〈しもきた茶苑大山〉/下北沢

まるで茶室のように落ち着いた雰囲気の店内。

自家焙煎ほうじ茶を使う「ほうじ茶」700円が人気。二人でシェアして食べるのも良いかも!

看板メニューの、京都宇治産の高級抹茶を使った「微糖抹茶あずき」1,300円もオススメ。

店主が“泡のシロップ”と呼ぶムースのようなエスプーマがかけられている。氷にすっと染み込み、一口食べると抹茶の豊かな香りと風味がふわっと広がっていく。お店で炊いている小豆も、ふっくらと品のいい甘さ。途中で、抹茶、ほうじ茶、白蜜、ミルク、黒蜜から選べる追加蜜をかけて味の変化を楽しむのもおすすめ。

全国からファンが訪れるお店なので、毎日13時から整理券を配布しているので要注意!

(Hanako1151号掲載/photo : Megumi Uchiyama text : Aya Shigenobu)

しもきた茶苑大山

しもきた茶苑大山

  • かき氷/日本茶専門店
  • 下北沢駅
編集部

抹茶とはまた違う味わいがツボ!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る