〈ニセコ高橋牧場〉
2021.02.19

北海道の“とっておき”をお取り寄せ。 お取り寄せできる北海道グルメ6選!ボリュームもあるセットはお歳暮にもおすすめ。

自然あふれる広大な土地、北海道には美味しいグルメが数多く存在します。そこで今回は、通販でお取り寄せできる北海道のおすすめグルメをご紹介します。ボリュームもあるセットはお歳暮や贈り物にもおすすめです。

1.〈THE BACON〉の3点セット

THE BACON

北海道の厳選豚肉を使ったベーコン、ポークソーセージ、豚の丸焼きのセット。発色剤、増量剤、保存料を使わない無塩せき製法が安心だ。フライパンで炙ったり、パンと合わせたり楽しみ方はいろいろ。ウェブで注文可。5,500円。※価格は全て税込、送料別です。

■〈THE BACON〉:https://www.thebacon.net/
■〈ポケットマルシェ〉:https://poke-m.com/

(Hanako1186号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Kahoko Nishimura)

2.〈王子サーモン〉の贅沢サーモン

王子サーモン お取り寄せ

1967年に創業した〈王子サーモン〉は、北海道苫小牧で生まれた、日本を代表するスモークサーモンのブランドです。2015年、〈王子サーモン銀座店〉のグランドオープンを機に、ロゴやパッケージデザインなどをリニューアル。マットなシルバーのギフトボックスには箔押しのロゴが入り、ごほうび気分を高めてくれます。また、商品と合わせて送られてくるミニパンフレットには、王子サーモンで取り扱う5種の鮭の説明やおいしい食べ方のアドバイスも掲載されています。

〈王子サーモン〉
◾️公式サイト
◾️オンラインショップ

(photo&text:Chihiro)

3.〈ロバ菓子司〉のチーズフォンデューパン

〈ロバ菓子司〉の「チーズフォンデューパン」

パンの中にチーズも具も、ぜんぶ入っているんです!それが、旭川に店舗を持つ〈ロバ菓子司〉さんが出している「チーズフォンデューパン」。ひとつからでも買えますが、4個入りで1,768円です。オリジナルのダッチパンは、まるでシュークリームのような見た目。解凍してトースターで焼けば、パンの香ばしい香りと豊潤なチーズの香りが食欲をそそります。フォンデュには北海道産のチーズと生クリームを使用。ワインは入っていないので、子供でも安心して食べられます。

(photo&text:Kaori Manabe)

4.〈ソーケシュ製パン×トモエコーヒー〉

〈ソーケシュ製パン×トモエコーヒー〉/北海道虻田郡

自然の中にある古いドライブインで営業。自家製ルヴァン種を使用、薪窯で焼く。近くで湧く名水や、北海道産小麦、隣接の〈タカラ牧場〉のバターなど地元産の食材を使う。妻のともえさんが焙煎、丁寧にハンドドリップしたコーヒーとパンをイートインすれば心地いい時間が過ぎる。

〈ソーケシュ製パン×トモエコーヒー〉
■北海道虻田郡喜茂別町字中里185-1
■0136-33-6688
■10:00〜17:00 火水木休
■8席/禁煙

(Hanako1186号掲載/photo:Kenya Abe)

5.〈ニセコ高橋牧場〉のギフトセットS

〈ニセコ高橋牧場〉

羊蹄山を望むニセコの大地で伸び伸び育った牛たちの恵み。のむヨーグルトやチーズなど、商品の組み合わせはさまざまで、ギフトセットS4,800円は中身のバラエティ豊か。注文は〈ニセコ高橋牧場〉のサイトから。※価格は税込、送料別です。

北海道の食を通販して旅気分を味わう。〈札幌商工会議所〉

札幌商工会議所が運営するウェブサイト「新型コロナ経済対策掲示板緊急在庫処分SOS!」では、北海道の食の魅力である乳製品、農産物、水産物など数多くの生産者を紹介。注文する際は、ここに掲載されているアドレスから直接お店へ連絡を。夏の北海道旅行の代わりに、おうちで旅気分を味わってみて。(011-231-1332 飲食料品関係)

■〈ニセコ高橋牧場〉:https://niseko-takahashi.jp/milkkobo/netshop/
■〈札幌商工会議所〉:https://www.sos-sapporo-cci.org/

(Hanako1186号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Kahoko Nishimura)

6.〈VOSTOK labo〉のふくろうのチーズクリームサンド

〈VOSTOK labo〉のふくろうのチーズクリームサンド

根室でアトリエを始めて約5年となる〈VOSTO Klabo〉。森や動物がすぐそばにある暮らしがお菓子作りのイメージになっている。平飼いの卵や放牧で育った牛の生乳で作る有機発酵バターなど、食材は身近なオホーツクのものを使用。6羽2,100円(税込)。(0153-24-0555)

Navigator…野村友里(のむら・ゆり)/〈restaurant eatrip〉主宰。フードディレクター。食を通じて人や場所、モノをつなぎ、広げる活動を行う。『春夏秋冬 おいしい手帖』『Tokyo Eatrip』など著書多数。

(Hanako1186号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Kahoko Nishimura, Marie Takada, Wako Kanashiro, Ami Hanashima)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る