南伊豆 Izu Cliff House

期間限定でダイソン製品も体験! 【南伊豆】1日1組限定で絶景を独り占め!暮らすように滞在する〈Izu Cliff House〉の魅力。 Learn 2022.08.19

東京から電車で約2時間。プチトリップには最適な伊豆半島の最南端、南伊豆。そこから更に40分ほど車を走らせた国立公園保護区内に突如現れるガラス張りの建築が〈Izu Cliff House〉です。また、この夏限定で人気のダイソン製品がアメニティとして体験できるんだとか・・・!手付かずの自然の中に佇む絶景宿、その魅力をたっぷりご紹介します。

まるでラピュタの世界?唯一無二の異空間。

南伊豆 Izu Cliff House
南伊豆 Izu Cliff House

南伊豆の岬に建つガラスの建物は、到底日本とは思えないほどの異空間。正面は青い空と広大な駿河湾、後方は野生動物も生息する生い茂った緑を臨む、まさに自然と一体化した建物です。
もともとは、1960年代に物理学者とフランス文学者のご夫婦が構想した、モダニズム建築の別荘だったのだとか。
その後放置され、廃墟となっていたこの地を〈Izu Cliff House〉として蘇らせたといいます。無数の蔦に覆われ、森の中で眠るその建物はまるでラピュタのように美しかったそう。

建物正面には広々としたウッドデッキテラスが。柵もなくまるで空中に浮いているよう。
建物正面には広々としたウッドデッキテラスが。柵もなくまるで空中に浮いているよう。

チェックインはネットで。宿泊日前日までに済ませておくと、鍵のパスワードを教えてもらえます。いよいよ二拠点生活の疑似体験のような、贅沢な1泊2日のはじまりです。

「暮らすように滞在する」を叶えるための工夫。

幅約3mの窓を開けると、鳥のさえずりや蝉の声が聞こえてきます。
幅約3mの窓を開けると、鳥のさえずりや蝉の声が聞こえてきます。
鏡を通して見る風景も圧巻。設計はデイベッドと同じく沼田風作。
鏡を通して見る風景も圧巻。設計はデイベッドと同じく沼田風作。
吹き抜けのリビング、2階までガラス窓でつながっています。
吹き抜けのリビング、2階までガラス窓でつながっています。
2階は雰囲気がガラリと変わった和風仕様。
2階は雰囲気がガラリと変わった和風仕様。

〈Izu Cliff House〉の魅力は、そのロケーションと建築だけに留まらず、インテリアにも。リビングの一角には、家具職人・沼田風によるクスノキでつくった特注デイベッドや、倉敷の宮大工作 、ヒノキ材スツール兼コーヒーテーブルが。自然と調和したぬくもりある木材家具と、ガラステーブルやタイル床など無機質なものを組み合わせたインテリアが素敵です。

ダイソンのある生活を体験!

「Dyson Purifier Humidify+ Cool」。他に類を見ないスタイリッシュなデザインは、家具との親和性も抜群。それだけでなく広々とした空間をパワフルな風で包みこんでくれる、機能性の良さも兼ね備えた万能家電。
「Dyson Purifier Humidify+ Cool」。他に類を見ないスタイリッシュなデザインは、家具との親和性も抜群。それだけでなく広々とした空間をパワフルな風で包みこんでくれる、機能性の良さも兼ね備えた万能家電。
噂に聞いていた以上の軽さに驚いた大人気の掃除機「Dyson Omni-glide」。くるくるっとヘッドが360度回転して押しても引いてもゴミを吸い取ってくれます。浮いているように滑らかに、前後左右自由自在に動かせる気持ち良さも相まって、思わず部屋中を掃除してしまいました。
噂に聞いていた以上の軽さに驚いた大人気の掃除機「Dyson Omni-glide」。くるくるっとヘッドが360度回転して押しても引いてもゴミを吸い取ってくれます。浮いているように滑らかに、前後左右自由自在に動かせる気持ち良さも相まって、思わず部屋中を掃除してしまいました。
ボタンも多くなく、シンプルでわかりやすい設計。初めてでも問題なく触れました。音が静かで生活の邪魔をしないのも嬉しいポイント。
ボタンも多くなく、シンプルでわかりやすい設計。初めてでも問題なく触れました。音が静かで生活の邪魔をしないのも嬉しいポイント。
「Dyson Lightcycle Morph™デスクライト」は、寒色にも暖色にも自由に色を変えられるライト。写真のように壁に反射させて間接照明のように使うのもおすすめです。ライトの支柱部分には、USB-TypeCの充電機能も搭載。かゆい所に手が届く細かい設計もダイソンならでは。
「Dyson Lightcycle Morph™デスクライト」は、寒色にも暖色にも自由に色を変えられるライト。写真のように壁に反射させて間接照明のように使うのもおすすめです。ライトの支柱部分には、USB-TypeCの充電機能も搭載。かゆい所に手が届く細かい設計もダイソンならでは。

また、洗練された空間と見事に調和した家電類もチェックしたいポイント。8月限定で体験できるダイソン製品は、代表的な掃除機から空調家電、ヘアケア、照明まで、人気モデルが勢揃い。生活の中で製品を体験できるのはとても貴重なので、ありがたく利用させていただきました。特に蒸し暑い今の時期、ジメジメせず一日中快適に過ごせたのは、加湿空気清浄機と扇風機機能が一体になった「Dyson Purifier Humidify+ Cool」のおかげ。滞在を通して気になっていた製品をじっくり試すことで、店頭では気付けない便利さを実感することができました。

益子焼のマグカップに、kaicoの琺瑯ケトルと、食器やキッチン用品も高品質な国産のものを。
益子焼のマグカップに、kaicoの琺瑯ケトルと、食器やキッチン用品も高品質な国産のものを。
絶景を目の前にすると、新しいアイデアも湧いてくる!?
絶景を目の前にすると、新しいアイデアも湧いてくる!?
仕事合間に見るオーシャンビュー。時間を忘れてぼうっとできてしまいます。
仕事合間に見るオーシャンビュー。時間を忘れてぼうっとできてしまいます。

お茶を淹れてのんびり本を読んだり音楽を聴いたりしながら、何もしない時間を楽しむのもよし、雄大な自然を横目に、ワーケーションを楽しんでもよし。思い思いな過ごし方ができるのも、〈Izu Cliff House〉の素敵なところ。この日は夕方から夜にかけて雨が降ったため、海に沈む夕日を見ることはできなかったのですが、雲がどんどん発達していく様子や海に落ちる雲の影や波の形、空の色の変化など、少しずつ変化する外の景色をぼうっと眺めているだけでも飽きません。

夜は南伊豆の海鮮とお野菜でBBQ!

自然の恩恵をうけた瑞々しく大ぶりな野菜や、都内ではなかなか手に入らないサイズの海鮮をたんまり購入。
自然の恩恵をうけた瑞々しく大ぶりな野菜や、都内ではなかなか手に入らないサイズの海鮮をたんまり購入。
初心者でも扱えるありがたいセット!火起こしも簡単にできました。
初心者でも扱えるありがたいセット!火起こしも簡単にできました。
もちろんキッチン内のグリルを使って好きな料理を作るのもOK。
もちろんキッチン内のグリルを使って好きな料理を作るのもOK。
炭でグリルしてお塩を振るだけのシンプルな味付けが一番おいしい!
炭でグリルしてお塩を振るだけのシンプルな味付けが一番おいしい!
デスクライトは、ドッキングの際の動きが滑らかで、取り回しの良いところも気に入りました。
デスクライトは、ドッキングの際の動きが滑らかで、取り回しの良いところも気に入りました。

BBQレンタルセット(3,000円/日)を事前に予約しておけば、グリルや炭、トングなど食材以外の設備を用意してもらえます。向かう途中の道の駅で購入しておいた南伊豆の海の幸、山の幸とクラフトビールでBBQ開始。
塩、胡椒、醤油など基本的な調味料に加え、調理用具の充実具合には驚くこと間違いなし。できるだけ人の手で作られたものを取り入れたという調度品は、見た目の美しさだけでなく使いやすさも抜群です。
また、昼間に使用したダイソンのデスクライトは支柱にドッキングすることで、支柱からオレンジ色の光が放たれ、リラックス空間に。寝る前の読書に最適です。

窓から差し込む自然光で目覚める朝。

南伊豆 Izu Cliff House
南伊豆 Izu Cliff House

陽の光が心地よく差し込む朝は、アラームをかけずとも自然に起きることができました。朝風呂後、鳥の鳴く声や波の音、時折聞こえる船の汽笛に癒されながら髪を乾かします。ここでもダイソン製品が大活躍。ネットでは気になっていたけれどなかなか試せなかった「Dyson Supersonic lonicヘアドライヤー」を初めて使ってみました。噂通りあっという間に髪が乾くだけでなく、しっとりなめらかな仕上がりに。風量や温度の調整も直感的にできるのが嬉しい!

南伊豆 Izu Cliff House
南伊豆 Izu Cliff House

kintoのドリッパーを使って淹れる朝の一杯と共に朝食を。ガラステーブルに反射した景色が綺麗で、何でもない食卓も華やかな気持ちに。

南伊豆 Izu Cliff House
南伊豆 Izu Cliff House

チェックアウトぎりぎりの時間まで余すことなく、完全プライベートな時間を満喫。出る前にもう一度ダイソンの掃除機で軽くお掃除して、戸締りを済ませてチェックアウト。一日過ごしただけですが、見えない埃がしっかりと吸い取れていてびっくり。最後まで気持ちのいい1泊2日でした。
周囲を気にすることなく、美しい自然に囲まれながらの贅沢な時間を過ごすことのできる〈Izu Cliff House〉。更に滞在を豊かにしてくれるダイソン製品が体験できるのは、8月いっぱい限定!ご家族や友達との想い出づくり、大切な人と一緒にぜひこの夏訪れてみてはいかがでしょうか。

〈Izu Cliff House〉
■静岡県賀茂郡南伊豆町伊浜487
■050-3116-0972
■定員5名
公式サイト

Videos

Pick Up

YUNO TAKEMURA PinterestヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんがPinterestを使う理由。ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム。 「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」 2021年に独立し、フリーになった彼女。同時にプロダクトブランド〈HOPE〉をローンチしたり、結婚披露宴のコーディネートもはじめ、活躍の幅を広げている。 「〈HOPE〉では自分が使いたいと思うものを展開しています。昔の人が使っていた“カンザシ”を、どれだけ現代のライフスタイルに溶け込ませることができるか考えた時にもピンタレストを利用しました。例えば、最初の段階では、漠然とカンザシを作りたいけれど、どういうデザインにしたいかは自分でも見えていないんです。でも、誰に使ってもらいたいか、どういう自分が身に着けたいかというイメージは頭の中にある。そんな時に、ピンタレストを開けば、どういったライフスタイルに自分が惹かれているのかがビジュアルとして上がっているので、本当に求めているディテールが明確になっていきます。そうやって探索していくうちに、想像を遥かに超えて、新しいマインドにも気づかせてくれるので、プロダクトのデザインも着地していきます。そんなふうに、求めているものをより具体的に形にしていくために、ブランドディレクションやウェディングコーディネートの仕事、そして自分自身のビジョンを思い描くビジョンボードをピンタレストで作ってます」。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.26 PR
ホールに入ってすぐの天井には大きなシャンデリアが。
6630個(!)のクリスタルガラスはアルコールのしずくを表している。文筆家・塩谷舞による「今日、サントリーホールで。」Vol.1「何か豊かなものに触れて気持ちを切り替えたい。美術館で何かいい展示してないかな、映画館は……」。そんな日常の選択肢に加えて欲しいのが「コンサートホール」。クラシックといって構える必要はありません。純粋に音を楽しむのはもちろん、目を閉じてゆっくりと息を吸いながら、最近の自分のことを振り返ったり、あるいは遠くの場所や知人のことを思い出したり。ホールを出るころには心と体がふわっと軽くなる。文筆家・塩谷舞がサントリーホールで体験して綴る、「コンサートホールのある日常」。Learn 2022.12.26 PR
Pinterest_WEB連載-3見て、考えて、作って。ピンタレストはもの作りのパートナー。美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.12 PR
Pinterest_WEB連載_#2-1ピンタレストは自分の視野や世界を広げるツール。人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。 「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」 独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。 Learn 2022.12.19 PR