和スイーツ研究家おすすめ!【恵比寿】都内で楽しむ絶品スイーツ巡り3選
2021.03.29

第29回 Hanakoスイーツ調査隊 和スイーツ研究家おすすめ!【恵比寿】都内で楽しむ絶品スイーツ巡り3選

和スイーツ研究家、江戸中期創業の和菓子店〈大三萬年堂〉十三代目で和スイーツプロデューサーとしても活動中の安原伶香さんが、和を中心においしいスイーツをお届けする本連載。今回は、恵比寿でおすすめのスイーツ店をお届けします。
安原 伶香
安原 伶香 / 和スイーツ研究家

「江戸中期創業の和菓子店〈大三萬年堂〉十三代目で和スイーツプロデューサーとしても活動中。和スイーツを中心に美味しいスイーツをご紹介します!」

安原 伶香さんの記事一覧 →

ぽかぽか陽気の日々が続き、ようやく春めいた季節になってきました。春はお出かけしたい気持ちが高まりますよね~。もちろん感染対策は万全に。安全にスイーツ巡りを楽しみましょう。今回は恵比寿で見つけたおすすめの絶品スイーツ3選をご紹介します!

1.恵比寿で愛されるアイス屋〈JAPANESE ICE OUCA〉が2年ぶりにカムバック!

安原さん連載 29回
「櫻団子」460円(税込)
安原さん連載 29回

恵比寿でアイスを食べるならここ!というほど恵比寿で大人気の〈JAPANESE ICE OUCA(ジャパニーズアイス櫻花)〉が、今年1月にリニューアルオープンしました。定番の「三味盛りアイス」や「団子アイス」は以前と変わらないお姿のまま!加えて、パフェやアイスシェーキなど新メニューが登場してより楽しい内容に。いまの時期だと季節限定の「櫻団子」(選べるアイスは「櫻小豆」に)がおすすめです。桜色のかわいらしい見た目はもちろん、春めいた桜の風味が存分に楽しめますよ〜。価格もかわいらしいのもうれしい。

〈JAPANESE ICE OUCA〉
■東京都渋谷区恵比寿1丁目6-6
■03-5449-0037

2.絶品たいやきならここ!〈たいやき ひいらぎ〉

安原さん連載 29回
「たいやき」180円(税込)
安原さん連載 29回

「たい焼きを食べるならどこがおすすめ?」と聞かれると、迷わずこちらをご紹介しています!薄皮の生地に時間をかけて丁寧に炊き上げた自家製あんこがぎっしり。これはたまりませんよね。

安原さん連載 29回

焼きたてが1番おいしいので、ぜひ熱々の状態でお召し上がりください。これぞ絶品和スイーツです。

〈たいやき ひいらぎ〉
■東京都渋谷区恵比寿1丁目4-1
■03-3473-7050

3.日本初・大人気のヴィーガンフルーツサンド専門店〈フルーツ アンド シーズン〉

安原さん連載 29回
〈フルーツ アンド シーズン〉の「フルーツサンド」。左から「あまおう(苺)」993円、「やよい姫(苺)」1,026円、「ミックス」788円、「クラシアスマンゴー」1,458円(全て税込)

いまトレンドのフルーツサンドですが、他店とはひと味違う、乳や卵を一切使用しないヴィーガンフルーツサンド専門店〈フルーツ アンド シーズン〉が今年1月に恵比寿にオープンしました。農家直送の旬のフルーツをたっぷりと使用した手作りのフルーツサンドは圧倒的な存在感。主役のフルーツのおいしさを引き立てる、ふわふわのパンと甘さ控えめのなめらかなクリームは豆乳をベースにした自家製のもので、ボリュームたっぷりにもかかわらず、カロリーは通常のフルーツサンドの1/3程度なのでとってもヘルシー。

安原さん連載 29回

さらに、通常だと廃棄になってしまうパンの切れ端や不揃いのフルーツをうまく使用することで無駄をなくすというSDGs要素もあり、まさに最先端のフルーツサンド専門店なのです。パステルカラーのパッケージもかわいらしいのでお手土産にもおすすめ。

〈フルーツ アンド シーズン〉
■東京都渋谷区恵比寿西1-10-1 1F

次回もお楽しみに〜!

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る