さきさえ連載 第37回
2021.07.06

第37回 女子ゴルファーを増やしたい!【さきさえのゴルフDIARY】 リゾート気分が味わえる!四国のおすすめゴルフ場3選。#さきゴルフ

ゴルフの楽しさに惹かれて、気づけば月の休みの半分はラウンドに。そんなOLゴルファー徳永早希と、大学からの友人、西野沙瑛の「さきさえコンビ」で、ゴルフのイメージを一新するような魅力を綴る連載。第37回は私、徳永早希がお届けします。

なかなか海外に行けないいまだからこそ、国内で海外気分を味わいたい!という方に向けて、今回はリゾート気分を味わえる四国のゴルフ場をご紹介します。ぜひ参考にしていただけるとうれしいです。

【四国のおすすめゴルフ場1】徳島県〈Jクラシックゴルフクラブ〉

さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回

山を切り開いた広大な土地に作られたゴルフ場で、フラットなコースが特徴です。コースのなかにはヤシの木がたくさん植えてあり、めずらしい巨大バンカーも。ゴルフ好きなら確実にテンションが上がるコース!私はいままで2回行ったことがありますが、なかなか戦略性のあるコースで、またリベンジしたいと思っています。

【四国のおすすめゴルフ場2】高知県〈土佐カントリークラブ〉

さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回

女子のトーナメントコースということもあり、なかなか難しい!そんな高知県のゴルフ場です(以前、こちらの連載で一度紹介しました)。こちらも本当にヤシの木がたくさん植えてあり、コースから海が見えるのでリゾートゴルフ好きにはたまらないコースです。私も「何枚、同じような写真撮ってるの!?」と突っ込まれるくらい、ホールごとにゴルフ場全体と空、ヤシの木を撮りまくってます(笑)。先ほど紹介した〈Jクラシックゴルフクラブ〉とは違いアップダウンが比較的多いゴルフ場なので、距離感がとても試されるゴルフ場です(距離計測器を持っていたほうが、スコアがまとまる気がします)。

【四国のおすすめゴルフ場3】高知県〈黒潮カントリークラブ〉

さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回

〈黒潮カントリークラブ〉も以前ご紹介させていただきましたが、やはり四国のゴルフ場といえばここ!というくらい、ゴルフ好きなら一度は行ってみたい場所だと思います。クラブハウスからコースと海が一望できるので、私はそれだけでテンションが上がってしまいます!もちろん、〈黒潮カントリークラブ〉もヤシの木がたくさんあるので、最高にリゾート気分が感じられますよ。全部で36Hあり、黒潮・太平洋コースでラウンドすると、太平洋コースの1H目が海側に向かって打つティーショットになるのでおすすめです。ぜひ、初めて四国でゴルフされる方はまず〈黒潮カントリークラブ〉でプレーしてみてください。

【おまけ】四国は食や景色など見どころがたくさん!

さきさえ連載 第37回
S__30605396さきさえ連載 第37回
さきさえ連載 第37回
S__30605396さきさえ連載 第37回

四国は食も最高です!お肉もお魚もおいしいので、行かれる際は食も思う存分楽しんでくださいね。ちなみに四国は海に囲まれているので、海好きの私はゴルフのラウンド前に海外沿いをドライブしました。

ということで、今回はリゾート気分が味わえる四国のゴルフ場をご紹介させていただきました。こうやって連載を書いていると、またすぐに行きたくなってしまう…(笑)。それでは、次回の連載もお楽しみに~!

徳永早希
徳永早希 / OL

「父の影響で5年前からゴルフをはじめ、ゴルフの楽しさにどんどん惹かれはじめ、今では年間60回以上プレーに出かけて、自身のゴルフライフをSNSで毎日配信しているOLインスタグラマー。」

徳永早希さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る