働く女子の愛用品「モチベーションを上げる、身だしなみアイテム。」/家具、インテリアメーカー営業・上田夏里さん
2020.08.26

第35回 ハナコラボ パートナーに聞いた! 働く女子の愛用品「モチベーションを上げる、身だしなみアイテム。」/家具、インテリアメーカー営業・上田夏里さん

仕事を頑張る上で欠かせない、持っているだけで気分を高めてくれるアイテムってありますよね。この連載では、ハナコラボ パートナーたちが愛用しているマストアイテムをご紹介。今回は、家具・インテリアメーカーの営業として活躍する上田夏里さんに話を聞きました。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

今回、愛用品を紹介してくれるハナコラボ パートナーは…

愛用品連載 上田さん

名前:上田夏里(うえだ・なつり)
職業:家具・インテリアメーカー営業
年齢:26歳

家具・インテリアメーカーのオンライン専門の部署で営業として活躍する上田さん。「元々は営業・販売部にいて、主にショールームで接客を担当していました。丸2年経った頃、“オンライン部にも接客経験のある人を入れよう”という会社の方針で、現在の部署に異動しました」。その後は在宅勤務中心。なんと、オンライン上で接客することも!「図面から3Dを作成してレイアウトを提案するのですが、画面上で図面や写真などを見せながら伝えるのはなかなか大変です。基本的にセミオーダーの家具なので、お客様の意見をしっかり聞くことが大切。大変でも関わる時間が長い分、家具が完成したときの達成感は大きいですね。お客様に感謝の言葉をかけてもらえると、本当に嬉しい!仕事してよかったなと思う瞬間です」。現在は妊娠のため、お仕事はお休みしているそう。「いろいろなことに挑戦させてくれる会社で、ショールームで開催するイベントの企画を提案したことも。復帰したら、また興味のあることにチャレンジしていきたいですね」。

身だしなみアイテムでモチベーションアップ!

「オンラインでのやりとりが基本ですが、ショールームへ行って対面で接客することもあるので、香水など過度な美容アイテムは取り入れません。その分、ハンドウォッシュやアロマオイルで自分だけの香りを身につけて、やる気を上げています。また、いつも使うバッグやハンカチもとびっきりのものがあれば、外出するのがより一層楽しみになりますよね」。

接客業なので、ほんのり香りづけするのが基本です。

愛用品連載 上田さん
〈FRAMA〉の「ハンドウォッシュ」。
愛用品連載 上田さん
〈JODAN.〉のアロマリング。

〈FRAMA〉の「ハンドウォッシュ」は、行きつけのセレクトショップ〈doinel〉で見つけてひとめぼれ。「新しいブランドのハンドウォッシュに変えてみようかなあと思っていたタイミングで発見。同じインテリア関係の会社から出たスキンケアラインだったのと、パッケージが可愛かったので購入しましたが、使ってみたら香りが本当によくて!現在、2個目です(笑)」。シダーウッド、サンダルウッド、イランイランを基調とした高品質のエッセンシャルオイルを使用。「以前は手を洗うと乾燥しがちでしたが、このハンドウォッシュはハンドクリームいらず。また、外出前に手を洗っておくだけでほんのり香りが残り、気分を上げてくれます。すっきりした香りなので、帰宅後に手を洗うとまたリフレッシュできますよ」。
〈JODAN.〉のアロマリングは、いただきもの。「自然のものから成形した陶磁器の素材でできていて、表面に好きな精油を染み込ませるだけでほんのり香りがします。私は柑橘と甘いフローラルの香りをミックスしたアロマオイルを1、2適垂らすことが多いですね。存在感があるので、これ1つつけるだけで手元コーデは完成。ごつすぎないフォルムとマットゴールドで上品に仕上がります。休日につけることが多いですが、シンプルなデザインなので仕事でもOK。リングなら手元からさりげなく香るだけなので楽しめそうです」。

お気に入りのハンカチで、バッグの中を華やかに!

愛用品連載 上田さん

〈Liberty London〉の果物や植物などをあしらったオーチャード柄のハンカチは、約4年前に購入。「同じ柄の洋服にひとめぼれして試着してみたら、なんだか似合わなくて(笑)。どうしても欲しかったのでハンカチにしました。ハンカチはたくさん持ってますが、とっておきのものが1枚でもあるとなんだかいいですよね。バッグに入ってるだけで華やかですし、仕事にも身が入ります!」

思い出のトートバッグは、エコバッグとしても大活躍。

愛用品連載 上田さん

大学時代、留学先のロンドンでお持ち帰りしたトートバッグ。「ノッティングヒルのポートベロー・ロードで開催されるマーケットで見つけました。マチがしっかりある大きめのサイズ感と服屋オリジナルのプリントが可愛くて、同じものを2個ゲット(笑)。1個は使わずに保管しています。厚手のキャンバス生地ですが、ずっと使い続けてたらやわらかくなり、いまではコンパクトに丸めてバッグにIN。パソコンが余裕で入るサイズなのでメインバッグとしてはもちろん、仕事帰りにスーパーに寄って買い物するときのサブバッグとしても大活躍しています」。

【今月の日常の一コマ】器メインのご飯づくりとベビー用品の収集にハマってます!

愛用品連載 上田さん
愛用品連載 上田さん

日々作るおうちご飯は、可愛い器でモチベーションを上げているそう。「どの器に盛りつけようかな、と食器棚を眺める時間が毎日の楽しみ。1番持っている器は益子焼のもので、年1〜2回開催される「益子陶器市」には絶対行きます!イイホシユミコさんの器もサイズ展開が豊富なので好きですね。旦那さんと唯一ゆっくりできる時間が夜だからこそ、気合を入れて夕飯を作り、可愛い器で盛りつけてます」。
ベビー用品は、最近少しずつ集め出したそう。中でもお気に入りは、妊娠前からずっと欲しかった〈Les Petites Maries〉のクマのぬいぐるみとラタン素材のクーハン。「クマのぬいぐるみは、ヴィンテージ感のあるデザインが◎。1つ1つハンドメイドで、シリアルナンバーが入ってるんです!クーハンは、ヨーロッパ調のデザインが可愛くて、探し続けていたらフリマサイトで見つけました」。

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る