かいじゅう屋
かいじゅう屋
かいじゅう屋

かいじゅう屋

(かいじゅうや)

Hanakoのざっくり紹介

ジャンル ベーカリー
気分
キーワード
お散歩日和♪ドライブでぶらりパンが好き♡
誰と? ひとり友達家族
いいね!
ポイント
通し営業
ロケーション 西武立川駅

東京・目白で人気を集めた小さな名店〈かいじゅう屋〉が、2017年3月に店を閉めた。週3日の限られた営業時間に通い、行列に何度も並んだファンは少なくない。一方、店主の橋本宣之さんは「もっと暮らしに近いところで、もっと自分に素直にパンと向き合いたい」と考えるようになっていた。開業から10年の節目に、かいじゅう屋は引越しを決めた。
橋本さん夫妻が新天地に選んだのは、西武立川駅から15分歩いたところにある、農家の一角。その離れで、ひっそりとパンづくりを再開した。実はここは、〈ゼルコバ〉のスタッフだった奥様と出会った思い出の場所。「僕らにとって始まりの場所でパンを焼ける、この不思議なご縁を大切にしていきたいと思います。そして、この場所だからこそできるパンを作れることが、とてもうれしいですね」
西武拝島線西武立川駅から徒歩15分。毎週水曜日の「カラフルサンドイッチの日」をスタート。

No. - 掲載情報

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

周辺のお店

かいじゅう屋

かいじゅう屋

  • ベーカリー
  • 西武立川駅