いちごをお好きなだけ!〈ホテルグランヴィア大阪〉苺スイーツ×フォアグラハンバーグの贅沢Wコースを堪能。
2021.03.26

6月30日(水)まで! いちごをお好きなだけ!〈ホテルグランヴィア大阪〉苺スイーツ×フォアグラハンバーグの贅沢Wコースを堪能。

JR大阪駅直結〈ホテルグランヴィア大阪〉19階ラウンジ「リバーヘッド」で、2021年3月6日(土)~6月30日(水)までの期間、お料理もスイーツも楽しめる「苺スイーツとフォアグラハンバーグの贅沢Wコース」を提供。オードブル、フォアグラハンバーグを楽しめる本格的なお料理に、6種類のスイーツがプラス。苺のショートケーキ、生のイチゴは食べ放題です。
旅猿69
旅猿69 / ライター・ブロガー

「旅猿ファンで、旅猿ロケ地巡りをはじめたことをきかっけに、旅好きに。アフタヌーンティーやビアガーデンなど、関西のおいしいものを巡るのが休日の楽しみ。」

旅猿69さんの記事一覧 →

お料理もスイーツもお好きなだけ楽しめる夢のようなコース

20210313183710_IMG_2929-01
20210313183419_IMG_2910-01
20210313183536_IMG_2919-01

〈ホテルグランヴィア大阪〉で夢のようなコースがはじまりました。その名も「苺のスイーツとフォアグラハンバーグの贅沢Wコース」。ローストビーフ、但馬産鶏肉のガランティーヌ、茸とほうれん草のキッシュ、小海老のエスカベッシュ、カマンベールチーズのフリット、蕪のババロワの6種類からなるオードブルは、おいしいものを少しずついろんなものを食べたい!という気持ちを満たしてくれます。メインは自家製ハンバーグ。フォアグラが添えてあります。自家製フォカッチャが食べ放題なので、お好きなだけどうぞ。と言いたいところですが、スイーツのボリュームがなかなかあるので、食べ過ぎに注意!

苺づくしなスイーツコース

20210313183813_IMG_2938-01-01
20210313183839_IMG_2941-01
20210313183847_IMG_2944-01

続いては、スイーツ。今回は「贅沢Wコース」ということで、お料理と同じ、いやそれ以上にスイーツのボリュームがすごいです!こちらのコースは、ランチ、ディナーともに開催されていますが、ディナーでのみ提供されるのが「ショコラベリー」。大阪府洋菓子コンテスト味覚部門で優良賞を受賞した特別なデザートで、4種類のムースでイチゴの味わいを表現しています。生の苺を飴でコーティングしたものがお皿に添えられているのですが、これが美しい・・・!飴で表現された苺のヘタは、見ていてうっとりとしてしまいます。

20210313183252_IMG_2901-01

苺スイーツに囲まれつつも存在感を発揮している、「惑星アートショコラ~プラネタリウム~」。見た目とは裏腹に、やわらかく、中にはベリーソースが隠されています。

20210313_184224-01

お客さまに楽しい時間を過ごしていただけるようにと、ちょっとしたアトラクション要素を含んでいるのが、「パティシエのイリュージョン~シャボン玉~」。苺のムースの上に、もくもくとシャボン玉のような泡が!提供されてから、しばらくの間泡が発生するので、写真を撮ったり、じっくりと眺めたり、楽しむことができます。

グランヴィアと言えばこれ!「グランヴィアショコラ」

20210313183616_IMG_2922-01
20210313183257_IMG_2902-01
20210313182905_IMG_2896-01

グランヴィアで人気を誇る「グランヴィアショコラ」が、今回は苺フレーバーで登場。72時間かけて作り上げるという、こだわりの一品です。3種類の中からお好きなものをどうぞ。スイーツコースでの目玉は、「苺のショートケーキ」。テイクアウトでも人気のショートケーキがなんと食べ放題なんです。ふわふわのスポンジに、たっぷりのクリームと苺。これが好きなだけ食べられるなんて夢のようです。さらにさらに、ディナーでは生の苺も食べ放題です。これはもう…苺好きにはたまりません。苺の品種は日替わりだそうです。お料理もスイーツも楽しめて、コース料理とブッフェのいいとこどりなこのプラン。6月30日までの開催です。

〈ホテルグランヴィア大阪〉

■〈ホテルグランヴィア大阪〉19階 ラウンジ「リバーヘッド」
■2021年3月6日(土)~6月30日(水)
■ランチ【2時間制】 11:30~15:30※ご予約は11:30または13:30のお時間で承ります。
■ディナー【土日祝のみ】 18:00~21:00※ご予約は18:00~19:00のお時間で承ります。
■ランチ お一人様3,800円/ディナー お一人様5,300円

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る