気分をあげる彩りサンダル6選!今年の足元は”派手なカラー”で。【Hanako Something Good vol.11】
2020.07.04

人気スタイリスト・山口香穂が選ぶ、暮らしに寄り添うアイテム。 気分をあげる彩りサンダル6選!今年の足元は”派手なカラー”で。【Hanako Something Good vol.11】

スタイリスト、山口香穂さんによる新連載【Hanako Something Good】。存在感を大きく強調することはないけれど、毎日の暮らしにそっと寄り添うアイテムを彼女の視点を通して紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

今回のテーマは「サンダル」。

“素足にサンダル”がずっと苦手でしたが、年々加速する暑さに我慢できなくなり、いよいよ昨夏デビューしました。たくさんのデザインから選ぶ楽しさに加え、ペディキュアやバッグとの相性にも発見があったり。今年は気分だけでもパーッと明るくなるような、派手なカラーで足元を彩りたいですね。

FotoJet (3)

1.〈BIRKENSTOCK〉

今季の限定モデルはその名も「KYOTO」。絶妙な発色に加え、ソール部分まで青というのが◎。

■18,000円(ビルケンシュトック/ビルケンシュトック・ジャパンカスタマーサービス 0476-50-2626)

2.〈BEAUTIFUL SHOES〉

カジュアルなのに品があるデザインにぐっときました。トングがリボンテープになっているのがポイント。

■16,500円(ビューティフル・シューズ/ギャラリー・オブ・オーセンティック 03-5808-7515)

3.〈PUNTO PIGRO〉

服で黒は普段あまり着ないのですが、足元は引き締め効果を狙って選ぶことが多いです。靴下を合わせれば3シーズン履けるのもいい。

■28,000円(プントピグロ/ビューカリック&フロリック 03-5794-3553)

4.〈KEEN〉

スポーティな印象が強いブランドですが、オフホワイ ト×グレーなら、街でも違和感なし。いろんなブラン ドとのコラボモデルも気になる今日この頃です。

■12,000円(キーン/キーン・ジャパン 03-6416-4808)

5.〈Sellenatela〉

ウッドボールがまるでおもちゃみたいで愛らしい一足。ボールが足をホールドしてくれるので、疲れにくい点も優秀。ベーシックなファッションに。

■34,000円(セレナテラ/ホールバイセレナテラ 03-6419-7732)

6.〈_Fot〉

ライムのような、ピスタチオのようなフレッシュグリーンにひと目ぼれ。これを履きたいばかりに、お出かけの用事を入れたくなる、そんな心躍る一足です。

■39,000円(フォート/ハルミショールーム 03-6433-5395)

Styling by…山口香穂(やまぐち・かほ)

スタイリスト。栃木県生まれ。轟木節子氏に師事後、2014年に独立。雑誌、WEB、広告などで活動中。
インスタグラム:@kaho__yamaguchi

(Hanako1186号/photo:Kozue Hanada styling:Kaho Yamaguchi text:Yoshie Chokki)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る