働く女子に人気のアクティブな習い事5選!体が元気になる趣味を見つけよう。
2020.06.14

「おばあちゃんになっても続けたい。」 働く女子に人気のアクティブな習い事5選!体が元気になる趣味を見つけよう。

家にこもることも多いこの頃、季節の変わり目というセンシティブな時季も相まって、ストレスを溜めやすい体になっているかも。そこで今回は、これから始めたい心も体も元気になるおすすめの趣味をご紹介します。実際に働く女子が体験しました。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.ルーシーダットンで自分の身体と向き合おう。

ファッションモデルから執筆活動まで、分野を超えて軽やかに行き来する小谷実由さん。今回は〈日本ルーシーダットン普及連盟〉のプログラムディレクターを先生に、ルーシーダットンを体験しました。昨年タイへ行った際にルーシーダットンと出会った小谷さん。ヨガとは異なる独特な動きと、その呼吸法に興味を持ったと言います。まずはルーシーダットンのルーツや効果について〈日本ルーシーダットン普及連盟〉プログラムディレクターの朝倉万寿美さんに伺いました。

ルーシーダットン
ルーシーダットン
朝倉さんのリズムのいい指導に合わせて、徐々に呼吸に意識を向けていく。

Step.1 呼吸に意識を向けよう(ウォーミングアップ編)
ルーシーダットンで欠かせないのが、正しい呼吸法を行うこと。この呼吸法に合わせてポーズをとることで、代謝が高まるなどさまざまな効果が期待できるのです。まずは、鼻からゆっくりと息を吸い、口をすぼめて息を吐く独自の呼吸法を教わりました。

Step.2 体内の血流を上げていこう(実践編)
血液中に酸素をたくさん取り込むことで、筋肉の張りや凝りの改善も期待できるルーシーダットン。左右対称にポーズをとることで身体の歪み改善にも効果的。次は、呼吸に合わせてざまざまなポーズをとりながら、体内の血液の循環を促していきます。

ルーシーダットン
姿勢改善、背中・二の腕引き締めのポーズ。その名も「月を持ち上げる仙人」。
ルーシーダットン
全身を伸ばすことで、心が安らぐ。ポーズ名は「寝床の仙人」。
ルーシーダットン
最後にもう一度、深い呼吸に意識を。表情もどこか穏やかに。

Step.3 心身をリラックスさせよう(リセット編)
骨盤のゆがみ、筋肉の凝りを解消するルーシーダットンには、リラックス効果の高いポーズもたくさん。最後は、身体の緊張を緩めながら、心身の不調をリセットし解消していきます。

今回教えてくれたのは…〈日本ルーシーダットン普及連盟〉プログラムディレクターの朝倉万寿美さん。通常のレッスンの他に、インストラクター養成講座の講師も務める、いわば“先生の先生”です。〈セルフケアスタジオ ルーシーダットン〉では、体験レッスンも随時受付中。詳しくは下記WEBサイトをご覧ください。

〈セルフケアスタジオ ルーシーダットン〉
■東京都中央区銀座4-11-7 第二上原ビルB1F
■03-6435-3864

(photo : Daisuke Shimada, listener : Yuya Uemura)

2.キックボクシング体験で体も心もスッキリしよう。

最近女性の間でも人気上昇中の格闘技、キックボクシングを小谷実由さんが体験しました。
運動は大の苦手という小谷さん。運動不足は気になりつつも、根っからの文化系女子にとってジムに通うのはなかなか勇気のいることです。最近、経験者に話を聞いて、これだったら楽しく続けられるかも…!と思ったのは、なんとキックボクシング。けっこうハードなイメージがありますが、大丈夫?そんな心配をよそに小谷さんが向かったのは、恵比寿にあるキックボクシングジム〈バンゲリングベイ〉です。

キックボクシング
まずは、あぐらをかいて膝を上げ下げ。股関節を伸ばす。その後、片足ずつ前に出し、膝裏を。
キックボクシング
「弾む運動をすると脚がきれいになるんですよ。だから馬は脚とお尻がきれい」と人形を使って説明してくれる白川先生。
キックボクシング
「ストレッチボード」を使って、おしりから太もも、脚の裏側をストレッチ。
キックボクシング
「ストレッチボード」に乗りながら、チューブを使って肩甲骨周りも伸ばす。

まずは、ウォーミングアップ!
体験レッスンには、運動は苦手だけどキックボクシングをやってみたいという方が、年齢問わずたくさんいらっしゃいます。今日はとにかく楽しんでいってくださいね。キックボクシングは裸足でやるからこそ、体にとってすごくいい影響があるんですよ。普段、生活の中で足裏を意識することって少ないですよね。キックボクシングでは、主に親指の付け根部分「母指球」を意識することが大事です。ここを使うことで姿勢がよくなったり、脚がきれいになったりということが期待できます。(白川裕規さん)

キックボクシング
体の軸はまっすぐに。足裏の母指球を使ってぐるっと体ごと回す。これが基本の動き。
キックボクシング
手は第一関節を曲げてグーを作り、親指をのっけます。これがファイティングポーズ(構え)。
キックボクシング
「これだけで筋肉痛になりそう!」とおみゆさん。

Step.1 ジャブとストレートの練習
正しい姿勢を覚えたら、いよいよパンチの練習です。まずは鏡の前で体の中心軸を確認。脚の動きを覚えます。

キックボクシング
キックの姿勢を覚えるため、先生に脚を回され悶絶するおみゆさん。
キックボクシング
歩く動作を通して、上肢と下肢の動きを確認。
キックボクシング
母指球を意識して伸び上がるようなイメージでキック。
キックボクシング
大切なのは全身を使うこと。
キックボクシング
ひざをあげたら、遠くに向かって蹴りあげる。このときおへそは天井に向けるイメージで。お腹の筋肉を意識する。

Step.2 キックの練習。
続いてはキックの練習。

キックボクシング
力をあまり入れずに放つジャブ。
キックボクシング
顎の位置から真っすぐに伸ばすストレート。
キックボクシング
「あ!いい音!ナイス!」と先生も絶賛のキック。
キックボクシング
おみゆさん着用のウェアはこちら。ブラトップ4,490円、Tシャツ3,290円、パンツ6,690円 すべてリーボック/リーボック アディダスお客様窓口(0570-033-033)
200131kt049-768x512
全日本キックボクシング連盟ミドル級2位という経歴の持ち主で、パーソルトレーニング、クラストレーニング、プロアマ選手のトレーナーやセコンドにも付く。

Step.3 パンチとキックのコンビネーションに挑戦!
最後の仕上げは、今日習ったパンチとキックを使ったコンビネーションです。

今回教えてくれたのは…〈バンゲリングベイ〉のチーフトレーナー白川裕規さん。その面白さと優しさが女性会員の方にも人気なんだとか。〈バンゲリングベイ〉の体験トレーニングでは、一人ひとりに合わせた内容のレッスンが受けられます。詳細や申し込みは下記のWEBサイトをご覧ください。

〈バンゲリングベイ〉
◾️東京都渋谷区恵比寿1-23-9 ヴェルミドール恵比寿1F
◾️03-6905-6573

(photo : Natsumi Kakuto, text : Renna Hata)

3.大好きなバレエの動きで美意識まで高められる、カーディオ・バー

大人の趣味 習い事
大人の趣味 習い事

「カーディオ・バー」を始めて約1年という奈良亜美さん。「友達と一緒に始めたんですけど、体を動かすことで集中力を高められ、日々のストレスを解消できるようになりました。以前習っていたバレエのポーズを取り入れた動きで、美意識も高められます。習い事の予定を入れると毎日が仕事ばかりにならず、自分のペースで生活できるようにもなった気がしています!」(会社員・奈良亜美さん)

バレエの要素を取り入れたバーエクササイズ「CARDIO BARRE」。クラスは、「スターター」「レギュラー」「アドバンス」の3つで、体験レッスンは3,500円。今月、新たに「新宿スタジオ」がオープンしたばかり。

■詳しくは公式HPをチェック。cardio-barre.jp

4.心が豊かになれるから、おばあちゃんになっても続けたい、フラダンス

大人の趣味 習い事
大人の趣味 習い事

「フラダンスを習っていてよかったことは、いつも楽しく、穏やかな“アロハスピリッツ”を学べたこと」と語るのは、フラダンス歴5年の大木南さん。「就職してから運動不足だったこともあり、軽い気持ちで始めましたが、腰だけを動かすフラダンスは結構な運動量。おかげで体幹が鍛えられました。将来は子どもと一緒に、おばあちゃんになってもずっと続けたい習い事です」(会社員・大木南さん)

フラ&タヒチアンダンスを教える〈パパ フラ オ ホオナニ イ カ ラニ 東京 港区校〉の入会費は5,000円。無料体験レッスンあり。詳しくはHPをチェック。
■東京都港区西新橋2-20-4 丸一ビル203 

(Hanako1178号掲載/photo : Hiroshi Fujiwara (Pygmy Company) text : Miho Sato)

5.リラックスヨガでストレスフリーな体を目指して。

ハナコラボJOURNAL
軽いストレッチで体をほぐした後、まずはあぐらで呼吸を整える。

今回は、高木沙織さんによるヨガの特別プライベートレッスンを体験。体験したのは、アナウンサーの徳田葵さんとウェブディレクターの西嶋いぶきさん。ヨガ初心者の二人に合わせて、リラクゼーションコースを作ってもらった。「私自身、ヨガに出逢ってから体の不調が本当に改善しました。ポーズに気が行きがちですが、実は呼吸が大事」と高木さん。

ハナコラボJOURNAL
「三角のポーズ」は基本の姿勢。体勢を細かくチェックしてもらえるのがプライベートレッスンのポイント。
ハナコラボJOURNAL
「三日月のポーズ」。お尻や脚のダイエット、肩こりなどの症状に効く。ようやく暖かくなってくるこの時季に体をほぐしておくのが良さそう。
200305yoga009
だんだん気持ちもほぐれていく。

上手にポーズがとれると、ゆっくりと丁寧に息ができ、自然と体が軽くなっていくようだ。「じんわり温かくなってきた!」と二人も効果を実感。「夏に向けて、お腹痩せ集中講座も開いてほしい!」とリクエストも飛び出した。ハナコラボでは、それぞれのスペシャリティを共有するイベントを随時開催予定。お楽しみに!

高木沙織さんのヨガレッスンはこちらから。
現在、出張のプライベートレッスンのほかに、団体レッスン、千葉みなと〈Studio Vibody〉でのレッスンを行っている高木さん。骨盤ヨガや産前産後ヨガなど、お悩みに合わせたボディメイクヨガを受けられる。詳細と問い合わせはインスタグラム(@saori_takagi)まで。

(Hanako1183号掲載/photo:Natsumi Kakuto text:Kahoko Nishimura)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る