ナプキンいらずのショーツも!?気分を上げてくれるサニタリーショーツ5選
2020.02.20

憂鬱を吹き飛ばそう。 ナプキンいらずのショーツも!?気分を上げてくれるサニタリーショーツ5選

憂鬱なブルーデイも、可愛らしい下着でおしゃれを楽しみたいもの。機能性はもちろんデザイン性にも優れたショーツをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.ナプキン要らずでサラッと心地よく過ごす〈MOON PANTS〉

〈MOON PANTS〉

ナプキン2〜3枚分の水分を吸収する特殊な布を使用した〈ムーンパンツ〉は、ナプキンやタンポンのように交換する必要がなく、生理期間をより快適に過ごすことができる一枚。そろそろ来るかも、という日から取り入れるのがおすすめ。

■「ショーツ2枚と洗濯に使う炭酸ソーダがセットになったスターターキット」10,000円、「デイタイムブラックレース」4,800円(アジュマ 03-6240-0306)

2.日常を彩ってくれる心地よいアンダーウェア〈EMILY WEEK〉

〈EMILY WEEK〉

生理週間を軸に、女性のバイオリズムに寄り添うアイテムを提案する〈エミリーウィーク〉。オーガニックコットンを使用したサニタリーショーツは、ソフトな触り心地と通気性の良さを叶えた一着。おそろいのブラとコーディネートして、生理中はもちろん日常使いも楽しめる。

■「ビスチェブラトップ」5,050円、「ローライズサニタリーショーツ」3,300円(ベイクルーズカスタマーサポート 0120-301-457)

3.おそろいのブラレットで華やかな気分に〈bijorie〉

〈bijorie〉

ヘルシーな可愛らしさと軽やかな着け心地で人気の下着ブランド〈ビジュリィ〉。この春新たに登場する「ポルカ」シリーズは、グラデーションのような淡いドット柄にこだわった一着。ピスタチオやアイボリーといった優しいカラーが、ブルーデイの心も和らげてくれそう。

■「ブラレット」2,900円、「サニタリーショーツ」1,900円※2月発売予定/現在予約受付中(アダストリア 0120-601-162)

4.デイ&ナイトの2枚セットで24時間安心〈PEACH JOHN〉

〈PEACH JOHN〉

ダブルクロッチ構造でナプキンのズレや漏れを防いでくれるとファンの多い〈ピーチ・ジョン〉のサニタリーショーツ。デイ&ナイトのショーツセットは、デイ用はコーディネートしやすい無地、ナイト用は気分を高めてくれるプリント柄。伸縮性のあるコットン素材が肌に優しくフィットしてくれて着け心地も◎

■「MOTTOフィットサニタリーセット」1,980円(PEACH JOHN 0120-066-107)

5.快適さをとことん追求したこだわりの一枚〈sisiFILLE〉

〈sisiFILLE〉

オーガニックコットンにこだわった生理用ナプキンやサニタリーショーツを展開している〈シシフィーユ〉。洗練されたデザインが魅力のショーツは、ウエストや足口にゴムを入れずに体をそっと包み込むような優しい着け心地を実現。股布に防水布を使っていないため、ムレを軽減して肌のかぶれを防いでくれるのもうれしい。

■「サニタリーショーツ」4,400円(パノコトレーディング 03-5577-5554)

6.ファッションの一部として楽しむ下着〈K+1%〉

〈K+1%〉

2018年秋にスタートしたサニタリーランジェリーブランド〈K+1%〉。スタイリストのスド=キョ=コさんがディレクターを務めていて、高いデザイン性で注目を集めている。ストレッチベロア素材を使用したブラとショーツは伸縮性に優れていて着け心地抜群。ヒップの方までクロッチが付いているから、漏れの心配いらず。

■「ブラ」4,500円、「ショーツ」3,500円

(Hanako1181号掲載/photo:Keiko Nakajima styling:Noriko Yaguchi text:Momoka Oba illustration:oyasmur edit:Rio Hirai)

TOPに戻る