リュック1つで2泊3日!バックパックの持ち物は、これだけで大丈夫!ひとり旅に役立つ12品。
2018.08.05

旅は身軽に、心地よく。 リュック1つで2泊3日!バックパックの持ち物は、これだけで大丈夫!ひとり旅に役立つ12品。

ふらりと一人旅がしたくなったら、まずは身支度から始めましょう。旅に必要なのは身軽さと心地よさ。これさえあれば間違いなしのバックパックに詰め込みたい12品をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

最低限の持ち物をバックパックに詰めて、身軽な2泊3日を過ごす。

A.軽くて機能性に富んだリュックといえば「ザ・ノース・フェイス」。2泊3日ならこちらで。見た目よりも入ります。ビッグショットクラシック16,000円(ザ・ノース・フェイス)

B.夏は汗をかくので、衣類はある程度の枚数は持参したい。そんな時に折りたたんでコンパクトにできるのがこちらのパッグ。取り扱いもカンタン。コンプレッションバッグ(衣類用圧縮袋、3枚セット)1,300円(ハイタイド)

C.「スポーツライフスタイルで、24時間を過ごしたい人たちのためのココロとカラダをニュートラルに整える」がブランドコンセプト。スリムヨガマット 1㎜ 6,500円(ニュートラルワークス.)

D.旅に「写ルンです」を持参する女性が急増中。海に行くならやっぱりこれでしょ!大切な瞬間を逃さずに。スケルトンがポイントの水に強い写ルンです New Waterproof※オープン価格(富士フイルム)

E.アウトドア派なら持っていたいハサミ。お買い物した値札や食品のパッケージを切ったりするのにも便利。ミニマムで可愛いのもポイント。フォールディングシザーズ1,300円(スリップンスニップ|ディテール )

F.飛行機や列車の移動時は、意外と空調で体が冷えることがある。ホテルで眠る時も温度調節に1枚あると便利。冷えは女性の大敵ですよ! サファリトラベルブランケット6,200円(コクーン)

G.旅先でのお買い物や、小物や本などをまとめて機内に持ち込む時にも。小さなトートも必需品。エブリデイ・ライト・ウェイト・トート5,900円(エル・エル・ビーン)

H.食材を買ったり、おやつを持参する時に重宝するのが、小さなバッグ。レシートの分類に使っても便利。スナックジッパーバッグ M(3枚セット)500円、S(4枚セット)500円(共にキッカーランド)

I.旅先で買ってもいいけれど、軽量で荷物にならない傘は、旅の必需品として常備しておきたい。出先の夕立にも心強い。外出時にもバッグに入れて。トラベルアンブレラ5,200円(モンベル)

J.軽量なので持ち運びの負担にならず、浜辺など足元が悪い時に助かるのがこちらのサンダル。ホワイトなら街歩きにも素敵。アリゾナEVAホワイト4,500円(ビルケンシュトック)

K.機内だけではありません。慣れないホテルの部屋での睡眠時にあると効果を発揮。光の刺激を遮断すると安眠の効果も。旅の疲れを癒しましょう。ネックピロー&アイマスクセット5,500円(TO & FR)

L.水辺だけでなく、ビーチサイドを歩く時にもさりげないウエアの方が快適だ。Tシャツを着て町歩きにも便利。ビキニトップ7,900円、スイムパンツ7,900円(共にへリーハンセン)

(Hanako1160号掲載:photo : Norio Kidera styling : Mari Nagasaka)

編集部

便利さもおしゃれさも心地よさも、全てバックパックに詰め込んだらいざ出発!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る