手作りサンドイッチ店からサーファー御用達まで。カフェでハワイライフを体感!
2017.07.05

ロコに愛され続ける店はここ。 手作りサンドイッチ店からサーファー御用達まで。カフェでハワイライフを体感!

せっかくハワイに来たなら、ローカルな空気を満喫できるカフェへ。野球場に隣接し地元客でにぎわうホームメイドパイが自慢のお店からヘルシーメニューが充実したサーファー行きつけのおしゃれなお店、人気コーヒーショップとパティスリーがコラボしたホットな新店まで、おすすめの6軒をご紹介!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.【閉店情報あり】ローカルの胃袋を支える24時間営業のダイナー。〈Wailana Coffee House〉

s_MG_3508

元気で明るい女性スタッフたち。アロハプリントのシャツがユニフォーム。

1970年のオープン以来、24時間営業というスタイルで愛されてきた老舗ダイナー。朝昼晩とおなじメニューをオーダーできるが、いずれもボリュームたっぷりでコスパも抜群。15時からは、バーのアペタイザーが半額になるというサービスも。11時が混雑のピークなので、時間をずらして出かけるのがおすすめ。

s_MG_3380
「デリシャスブローストチキン チョップドステーキハワイアン」(14.95ドル)
73eea0a1cc00d568fe4152f99f8844c8

日替わりのスペシャルメニューも。

2540f8bbe043533d6d6b38be4fa63cb1

【閉店情報あり】〈Wailana Coffee House(ワイラナ・コーヒー・ハウス)〉
バーとダイナーにわかれた店内。シーンや気分で使い分けするのが常連流。
■1860 Ala Moana Blvd., Honolulu 
■808-955-1764 
■24時間営業 無休 
■249席

2.人気店がタッグを組んだニュースなカフェに注目!〈Kona Coffee Purveyors〉

b0609f8e9515a9e57378bd8ce28bf975

クイーニーアマン(プレーン)5.50ドルと、ターキーバジルのサンドイッチ8.50ドル。

〈ホノルルコーヒーカンパニー〉の創始者、レイモンドと、サンフランシスコで人気の〈b Patisserie〉がコラボレーション。コナ島原産にこだわったコーヒーには、パティシエールのスザンナ自慢のクイーニーアマンを合わせて。バターの香りとじゅわりと広がる甘さに夢中になること間違いなし!

MG_5089

店内のショーケースにはスザンナが作ったペストリーがずらり。

60078758f06b1a47552310c3b3630688
s_MG_5055

〈Kona Coffee Purveyors(コナ・コーヒー・パーベイヤーズ)〉
オープンエアの開放的な空間も心地よい。ペストリーは常時20種前後用意。
■2330 Kalakaua Ave., Honolulu 
■808-450-2364 
■6:00~22:00 無休 
■32席

3.素朴でやさしい味わいのアメリカンフードが充実。〈Forty Niner Restaurant〉

MG_3765

サイミン(S)5.50ドルとエッグチーズバーガー5.65ドル。

日系2世の茶上清さんが1947年に開いたこの店には親子2代で通う常連客も多数。ハワイでは定番の、サイミンと一緒にハンバーガーを食べるというのが地元の人のお気に入りだ。テーブル席もあるが、カウンターで食事をすれば、常連気分もアップ!?アットホームな味と雰囲気をゆっくり楽しみたい。

MG_3828

テーブル席のほか屋外シートも。

588b8954d97feaebd02910bd9a7efa8f

フォーティ・ナイナーパンケーキ9.75ドル。ココナッツミルクのハウピアソースがたっぷり!

MG_3823

〈Forty Niner Restaurant(フォーティ・ナイナー・レストラン)〉
ガーリックチキンやスパムのBENTOも販売。
■98-110 Honomanu St., Aiea 
■808-484-1940 
■7:00~20:00(金土~21:00、日~14:00) 無休 
■36席

毎日食べたい手作りサンドイッチのヘルシーなおいしさ!〈Andyʼs SANDWICHES & SMOOTHIES〉

5d47c09e911073981d0acb75fe11001c

蛍光色の紙にはトライ&エラーを繰り返して残ってきたという“選抜メニュー”がずらり。

朝7時のオープンと同時に行列ができる、サンドイッチとスムージーの店。1977年にオープンしたという店内は、かなり年季が入っているけれど、長年親しまれてきた味は本物。サンドイッチのほかに、朝食時はバターミルクパンケーキやフレンチトーストも登場。早起きしてローカルの味を堪能して。

17de10f11fdbf826c0f231943713629a1
「MANOA DELITE」 (7.99ドル)

アボカドやスプラウトをはさんだ人気メニュー。

MG_3108

〈Andyʼs SANDWICHES & SMOOTHIES(アンディーズ・サンドイッチ・アンド・スムージーズ)〉
ヘルシーなサンドイッチとスムージーが充実。
■2904 East Manoa Rd., Honolulu 
■808-988-6161 
■7:00~17:00(金~16:00、日~14:30) 土休 
■12席

5.地元の人が楽しみにする、作りたての手作りパイを。〈Sunnyside〉

MMM3074

店内の様子。ハンバーガーなど食事もおいしい。

MMM3063

少年野球チームの写真が壁に。

隣が野球場というのどかな立地で、少年野球チームに寄付もしているという店。ゲーム観戦後の人など、店は地元客でにぎわっている。彼らが必ず注文するのが、手作りのパイ。甘さはかなり控えめで、一切れ目はペロリ、二切れ目にも手が伸びてしまうので、常連はもっぱらホールでお持ち帰りしているよう。

MMM31651

パイの中身は曜日によって変わり、常時5種類ほど。左からバナナ、パンプキン、チョコレートクリーム。1ピース1.50ドルと安い!

MMM3048

〈Sunnyside(サニーサイド)〉
店の前には持ち帰りのパイを待つ人が絶えない。
■1017 Kilani Ave., Wahiawa 
■808-621-7188 
■6:00~17:00(土~16:00)、日7:00~13:00 無休 
■40席

6.サーファー御用達のカフェはヘルシーメニューが豊富!〈Sunny Days〉

MG_4387

店はおしゃれなショップが立ち並ぶモンサラット通り沿いに。並びにはフライドライスやアサイーボウルが有名な〈ボガーツ〉などもある。太陽の光が差し込む店内は居心地抜群。

おしゃれローカルの出没率が高いモンサラット通りでひときわ目を引く〈サニーデイズ〉。波乗りの聖地が近いとあって多くのサーファーが立ち寄るこのカフェでは、フレッシュフルーツグラノーラやトロピカルスムージーなどのヘルシーメニューが人気。サーフィンの映像が流れる空間でスローな時間を過ごして。

bcab200397b1455b4ce2c63ca6093b48
「エッグスラット」(14ドル)

日替わりランチプレート10ドルも用意。

MG_4283

内装デザインも女子のツボ。

50766e21ab87527d9808ed7a20a05dbf

人目を引くおしゃれな外観。

MG_4238

〈Sunny Days(サニーデイズ)〉
食事からスイーツまでハワイの人気フードがそろう。オリジナルグッズも。
■3045 Monsarrat Ave., Honolulu 
■808-792-2045 
■8:00~18:00 木休 
■26席

(Hanako1132号掲載/photo : Kenya Abe, Yuko Moriyama(Sunnyside) text : Keiko Kodera)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る