topSTK61d47
2018.10.09

山盛りトリュフのTKG!? 忘年会・送別会でも使いたい!驚きのコスパで美味しい東京都内のおすすめ飲み屋さん3軒

食べて、飲んで、ワイワイ。バル、ビストロ、居酒屋でおいしい料理とお酒を味わえるお店が都内にはたくさんありますよね!今回は気分とシチュエーションに合わせて楽しみたい、絶対にはずせないお店をご紹介します。これからの季節、忘年会・送別会にもぴったり!

1.昼呑み歓迎のビストロへ。〈御徒町ワイン食堂 パパン 御徒町店〉/御徒町

_DSC_7989

湯島と小川町でも親しまれる〈パパン〉の3号店で、こちらは昼呑み推奨店!夕方まではグラスワインが500円という驚きのコスパで、14時のオープンからワイン好き女子たちが集うビストロ。

DSC_7965

「たこ焼き〜青のりブルギニョン風〜」890円、「パパンのもつ煮込み」480円など和テイストな料理が魅力。昼はグラスワインなどを500円で提供。(各税込)

(Hanako1121号掲載:photo:Shingo Wakagi text:Chisa Nishinoiri)

2.待ち合わせは新宿三丁目の新ランドマークから。〈371bar〉/新宿三丁目

DMA-_STK6401

ランチタイムから朝4時半までの通し営業。待ち合わせ時間より早く着いても店で待っていられる。加えて、こぢんまりとした店が多い三丁目にあって総数120席という大箱。早い時間なら予約なしで入れるのがいい(大人数なら予約がベター)。ワイン、カクテル、ハイボールとドリンクのバリエーションも豊富。生ビールに加えて、珍しいクラフトビールもラインナップ。使い方はあなた次第。

STK61d47

たまねぎ醤油でいただく「トリュフのTKG」 1,500円。山盛りトリュフ、これでもか!

(Hanako1121号掲載:photo:Satoko Imazu text:Mariko Uramoto)

3.眠らない町で、絶対食べたい1皿。〈いざかやほしぐみ〉/三軒茶屋

DSC5949-1

居酒屋やバルが立ち並ぶ、眠らない町・三軒茶屋。斜め前に姉妹店あり。

DMA-_DSC5920-1

オーダー率ほぼ100%を誇るのが、鶏ガラや豚骨、鰹節のだしで、豚軟骨と牛スジをトロトロになるまで煮込んだ「塩煮込み」580円。三茶の人気パン屋〈濱田家〉のフランスパンを使った「柚子こしょうトースト」1枚50円にのせて食べるのが鉄板。さっぱりした塩味の煮込みと、さわやかな柚子こしょうがベストマッチで、リピーター続出!トマトハイボール400円。斜め前に姉妹店あり。

(Hanako1120号掲載:photo:Kenji Nakata text:Mikiko Okai, Momoka Ohba)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る