老舗の味を楽しむなら東銀座へ。ランチにオススメの東銀座の名喫茶3選
2018.07.05

有名行列店やスター来店のお店も。 老舗の味を楽しむなら東銀座へ。ランチにオススメの東銀座の名喫茶3選

日比谷線・銀座駅から一駅の東銀座には歴史を重ねた老舗の喫茶店、極上の味が軒を連ねています。中でもHanako編集部オススメの喫茶店を3店ピックアップ。ランチ利用、ティータイムにもオススメのお店です。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部

1.本格派の味わいと気軽さと。銀座で希少な懐の深い店〈310.COFFEE〉

店奥にはガラス張りの焙煎室が

〈宮越屋珈琲〉で腕を磨いた佐藤由希絵さんの真骨頂は、自家焙煎した豆を一滴入魂で淹れるネルドリップコーヒー。艶やかな一杯をヘレンドやアウガルテンなど名窯のカップ&ソーサーで出してくれる。

棚にはヘレンドやマイセンなど美しい器が並ぶ。

孤高の珈琲専門店かと思いきや、「目指すのはあくまで喫茶店。店名の310は、私の名前のほかに“サテン”の意味もあるんです」。だからこそウマいカレーやナポリタンなどなじみのフードメニューがそろい、お腹もしっかり満たす。

ハムチーズトースト&生絞りオレンジジュースも人気のメニュー。セット1,600円。

「喫茶店はお客さんのパワースポットでありたい」と佐藤さん。常連の多さが店の吸引力を物語る。

(Hanako1150号掲載/photo : Satoshi Nagare text : Yoko Fujimori)

310.COFFEE

310.COFFEE

  • カフェ/コーヒー専門店/喫茶店
  • 東銀座駅

2.ネオンサインにときめく喫茶店〈喫茶YOU〉

歌舞伎座の横で40年余り。歌舞伎役者から地元の人まで愛されている。

「オムライスランチ」1,100円は、2種の生クリームをブレンドし優しい甘みに仕上げたオムレツには、硬めに炊いたパラパラのケチャップライスが映える。具材を玉ねぎとベーコンに絞り、口当たりを邪魔しない。オムレツもライスも、さらさらと喉を流れてゆくかのよう。

フードは11:30から。ランチは15:00まで、15:00から「YOU飯セット」1,300円(税込)もあるので、夜も楽しみたい。

(Hanako1130号掲載/Photo:HAL KUZUYA text:Hiroko Yabuki,Hanako1150号掲載/photo : Yoko Tajiri text : Kahoko Nishimura)

喫茶YOU

喫茶YOU

  • 喫茶店
  • 東銀座駅

5.ジョン・レノン、オノ・ヨーコが来店!〈Flor de Café 銀座 樹の花〉

内装は1970年代に流行した地中海風。

1970年代、日本はコーヒーブーム。店主の成沢弘子さんはそのまっただ中にコーヒー専門学校で学び、79年にお店をオープンした。開店4日後には元ビートルズのジョン・レノンとオノ・ヨーコ夫妻が来店するという幸せなハプニングも。

本格派チーズケーキ&芳醇ブレンド1,150円(税込)。ケーキは創業時から友人の手作り。

(Hanako1150号掲載/photo : Kenya Abe text : Hiroko Yabuki)

編集部

東銀座、まだまだ奥が深い。

TOPに戻る