美容コラムニスト直伝!梅雨でも快適に“おうち時間”を過ごす4つのアイデア。
2020.06.26

第50回 Hanako週末美容 美容コラムニスト直伝!梅雨でも快適に“おうち時間”を過ごす4つのアイデア。

こんにちは。ついに梅雨の季節がやってきましたね。今年は春から梅雨までが色々ありすぎてあっという間でしたね。自粛していたら、2020年が半分終わっていることにもちょっと驚きです。そんなこんなで例年通り梅雨が来てちょっと安心していますが、今回はジメジメを少しでも快適に過ごすアイデアを紹介したいなと思います。
福本 敦子
福本 敦子 / PR・美容コラムニスト

「Cosme Kitchen PR を経て2018年より、コスメ、ナチュラルフードなどのPR、雑 誌やWEBでの美容コラム執筆などマルチに活躍中。モデルやエディターからの支持も厚い。 Instagram:@uoza_26、YouTube:https://bit.ly/39StGsx

福本 敦子さんの記事一覧 →

1.洗濯槽、洗ってる?カビの気になる時期こそピカピカに!

福本さん連載 第50回
福本さん連載 第50回

洗濯物が乾きにくくなるのは梅雨の時期あるあるの1つですよね。そしてカビも気になる季節です。晴れの日には気にならなかった洗濯槽の汚れ、この機会にきれいにしてみませんか?乾きにくい時期だからこそ、洗濯槽そのものをきれいにして、お洗濯の仕上がりをアップさせましょう。見えない部分だから気づきにくいけれど、洗濯槽が黒カビなどで汚れていると洗濯物自体にも影響があるそう。洗濯機の種類によるかもしれませんが、「洗濯機洗浄コース」や「桶洗い」のボタンひとつで簡単にできる場合が多いそうです。私が使ったのは〈リブレ〉の洗濯槽クリーナー。洗濯槽に溜まった洗剤の固まりや黒カビ、汚れの残留物を根こそぎ溶かしてくれる優れもの。菌の死骸や残留物を洗濯槽から剥がして、溶解・殺菌・消臭までできるなんてすごいですよね。洗濯槽を洗うと、なんだか家の中の気まですっきりすると思うのは私だけでしょうか…。

2.寝苦しさや気圧の乱れから来る不調に。香りは心と身体の味方です。

福本さん連載 第50回

こないだまで暑かったのに、気候の変化で体調を崩しやすくなる時期。起きたら梅雨で冷えてて寒い、寝る前に寝つきが悪い…なんてことも増えますよね。そんな時には香りの力を味方にしてみてください。〈ザ パブリック オーガニック〉のピローミストはこちらの記事でも紹介していますが、この梅雨の時期におすすめな種類は「レストフルスリープ」。ストレスケアに強いベルガモットと、梅雨のジメジメにさわやかな風を吹かせてくれるユーカリ・ハーバルシトラスのブレンドが梅雨の重さやだるさなどを軽やかにしてくれます。昼はリフレッシュスプレーとして、夜はベッド周りにと、マルチに使える一品です。

3.梅雨って足がむくみませんか?環境全体に水分が増えているいま、「巡り」をキーワードにして。

福本さん連載 第50回

雨の日は足が冷えるなど寒さを感じたりしますよね。湿気で身体がだるく感じたりする人も多いはず。除湿をすればひんやり過ごせるかもしれませんが、反対に身体が冷えてしまうかも知れません。そこでおすすめしたいのが、ドライで使えるボディブラシ。足のむくみや冷えが気になる時にサッと足裏や太腿などをブラッシングするだけの簡単むくみケアです。毎日気がついた時にサッとやるだけで、巡りのいい脚が作れるかも…?足の裏なども意外と気持ちがいいのでやってみてください。

4.梅雨の髪のうねりにはやっぱりこれ。

福本さん連載 第50回
福本さん連載 第50回

梅雨のお悩みで多いのがやっぱり髪の広がりやうねり。私も癖っ毛なのでよ〜くわかります。が、このクセが出てしまうのを逆に利用したスタイリングもありかなと思います。最も売れているワックスのひとつである〈プロダクト〉のヘアワックスのテクスチュアは、梅雨の髪のうねりを束感に変え、湿気によるアホ毛をまとめるのにも効果的。爽やかなオレンジ系の香りはメンズにもおすすめしたい逸品です。ロングセラーに理由あり。あらゆる長さの髪の方に応用できるアイテムだと思います。

いかがでしたか?梅雨のジメジメも部屋をすっきりさせて、自分の調子を整えて快適に過ごしましょう!

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る