細川さん連載49
2022.04.08

ズボラ女子でも簡単に作れるレシピが満載! 野菜たっぷり!タラフライのサンドイッチ|~細川芙美の「SIDE-Bクッキング」~

ロケ弁ブランドをはじめ、さまざまなジャンルで活躍をするフードデザイナー・細川芙美さんが、ズボラ女子でもできる簡単レシピを紹介する連載。第49回は、タラフライとたっぷり野菜をサンドしたサンドイッチを紹介します。

今回のテーマ:「野菜たっぷり!タラフライのサンドイッチ」

パンはいつもの食パンで♪
パンはいつもの食パンで♪

最近は、ランチにおいしいものを食べるのにはまっている。そんな今回のランチは「野菜」が主役。年々、野菜の魅力に気付かされる自分へ、シャキシャキかつジューシーなグルメサンドイッチを作ります。

■材料
8枚切り食パン…2枚
にんにく…1/2片
バター…少量
紫玉ねぎ…1/6個
トマト…1/3個
タラ切り身…1枚
塩・黒胡椒…各少々
サラダ油…適量
オリーブオイル…大さじ1/3
レタス…1〜2枚
ブラックオリーブ…3個前後
ベーコンビッツ…お好みで
EXオリーブオイル…適量

★衣
天ぷら粉…大さじ2
水…大さじ2〜3
チリパウダー…大さじ1/2
パプリカパウダー…大さじ1/2
塩・胡椒…各少々
オリーブオイル…大さじ2
にんにく(すりおろす)…パンに塗ったものを使用

★ソース
マヨネーズ…大さじ1
パプリカパウダー…少々
ウスターソース…大さじ1/3
塩・胡椒…各少々

片面しっかり、片面さっと!

【POINT】ガーリックを擦りつけたり。
【POINT】ガーリックを擦りつけたり。
【POINT】バターをなぞってみたり。
【POINT】バターをなぞってみたり。
【POINT】焼き色は都度チェック。
【POINT】焼き色は都度チェック。
【POINT】外側はこれくらいしっかり焼く。
【POINT】外側はこれくらいしっかり焼く。
【POINT】内側はさっと。
【POINT】内側はさっと。
【POINT】ガーリックを擦りつけたり。
【POINT】バターをなぞってみたり。
【POINT】焼き色は都度チェック。
【POINT】外側はこれくらいしっかり焼く。
【POINT】内側はさっと。

【1】トースターを持っていないため、フライパンで食パンを焼く。その前に、優しい風味をつけようと思います、優しい風味を。皮をむいて割ったにんにくの切り口を食パンに擦りつけ、バターも同様に擦りつける。フライパンに食パンをのせ、強火で焼き色がつくまで焼く。

切り方が食感に左右する!サンドイッチの野菜はシャキシャキがいい

【POINT】水にさらして、辛味をとる。
【POINT】水にさらして、辛味をとる。
【POINT】包丁の先端を使って…。
【POINT】包丁の先端を使って…。
【POINT】切り込みガイドライン!
【POINT】切り込みガイドライン!
【POINT】とっても切りやすくなる。
【POINT】とっても切りやすくなる。
【POINT】水にさらして、辛味をとる。
【POINT】包丁の先端を使って…。
【POINT】切り込みガイドライン!
【POINT】とっても切りやすくなる。

【2】色味がよくて生で食べるとおいしい紫玉ねぎは、繊維に沿って2mmの薄切りに。トマトはヘタをくり抜いたら、繊維に沿って1cmの輪切りに。先に皮に切り込みを入れると、潰さずに切りやすい。

スパイシーなタラのフライは衣から

【POINT】端5mmほど切り離し…。
【POINT】端5mmほど切り離し…。
【POINT】皮を下にして、身との間に包丁を入れる。
【POINT】皮を下にして、身との間に包丁を入れる。
【POINT】皮を引っ張って!
【POINT】皮を引っ張って!
【POINT】垂らした後に、つもって後がしっかりつくくらいが◎。
【POINT】垂らした後に、つもって後がしっかりつくくらいが◎。
【POINT】パプリカパウダーが色味をプラス。
【POINT】パプリカパウダーが色味をプラス。
【POINT】よ〜く混ぜて。
【POINT】よ〜く混ぜて。
【POINT】端5mmほど切り離し…。
【POINT】皮を下にして、身との間に包丁を入れる。
【POINT】皮を引っ張って!
【POINT】垂らした後に、つもって後がしっかりつくくらいが◎。
【POINT】パプリカパウダーが色味をプラス。
【POINT】よ〜く混ぜて。

【3】タラの切り身は皮を取り、塩を振って下味をつける。ボウルに天ぷら粉を入れ、水で溶いたら、チリパウダー、パプリカパウダーを加える。塩・胡椒を振り、オリーブオイルを入れたらよく混ぜ、すりおろしたにんにくを加えて。

細川芙美さん
細川 芙美 / フードデザイナー

「ロケ弁ブランドをはじめ、レシピ提供やメニューのプロデュースも手がける。著書『#ひとりじめ飯』(光文社)が発売中。Instagram:@humihosokawa

細川 芙美さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る