広尾 テネメント
2020.07.03

第43回 カフェを求めて、東京から世界まで。 東京・広尾で宮崎名物「チキン南蛮」をいただける!リノベカフェ〈tenement〉へ。/Alice in Cafeland

カフェ好きで知られるモデル・斉藤アリスが、東京はもちろん、日本全国そして世界のカフェをご案内!

Known for being a model and a lover of cafes, Alice Saito introduces you to cafes from not only tokyo, but also all over japan and around the world!
広尾 テネメント

九州きっての美食の街・宮崎のソウルフードを味わえると聞いて、広尾のカフェ〈テネメント〉へ行ってきました。

I visited cafe tenement in Hiroo, Tokyo. They serve the delicious local cuisine of ‘Miyazaki’, which is known as the best gastronomy city in the Kyushu region.

広尾 テネメント

店名の〈テネメント〉は、英語で「長屋」の意味。その名の通り、築100年の古い長屋を改装したお店です。

The shop’s name “tenement” means a Japanese-style single story row house. As the name suggests, they renovated an old row house that was more than a hundred years-old.

広尾 テネメント

店内にはレコードプレーヤーやピアノ椅子が置かれ、音楽家である店主のセンスが光ります。この日かかっていた音楽は、レトロポップでご機嫌な洋楽でした。

The owner is also a musician. He decorates the interior with things like a record player and a piano stool. On this day he played western retro and pop music.

広尾 テネメント

宮崎県出身の店主が腕をふるうのは、地元の食材を使った郷土料理。なかでも食べてほしいのは宮崎名物・チキン南蛮。ジューシーな薩摩地鳥と九州の甘辛ダレのコンビネーションがたまりません。

The owner is from Miyazaki and cooks his hometown’s local cuisine. My recommendation is the deep-fried chicken dish. Juicy Satsuma chicken goes well with the sweet-and- spicy sauce.

広尾 テネメント

私のお気に入りは2階の奥の席。天井に丸い窓あって、頭上に青い空が広がります。お昼は日光が降り注ぎ、とっても開放的な気分に。

I like the seat in the back of the second floor. You can look up at the sky through a round window in the ceiling. The sunlight shines through at noon and it feels open-aired.

広尾 テネメント

お昼時ならランチタイム限定のチキン南蛮カリーもおすすめ。卵たっぷりの自家製タルタルソースがカレーによく合います。

If you visit at lunch time, I also recommend the curry rice with deep-fried chicken. The homemade tartar sauce goes well with spicy curry.

広尾 テネメント

落ち着いていて一人でも入りやすい雰囲気だから、ふらっと立ち寄ってのんびりするのもいいと思います。

The atmosphere is calm, and they are welcome people dining as well. Feel free to drop by anytime!

〈tenement(テネメント)〉

■東京都渋谷区恵比寿2-39-4
■11:30~23:00 不定休
■2-39-4 Ebisu Shibuya-Ku, Tokyo
■CLOSE:Irregular

斉藤アリス
斉藤アリス / ハナコラボ所長

「モデル、ライター。趣味は世界のカフェ巡り。これまで訪れた10カ国と日本全国のお気に入りカフェ107軒を紹介した書籍『斉藤アリスのときめきカフェめぐり』(枻出版)が発売中。」

斉藤アリスさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る