神田〈神田ポートビル〉
2021.05.19

アカデミック×ウェルビーイングが詰まった文化複合施設が誕生! サウナも楽しめる文化複合施設〈神田ポートビル〉がグランドオープン。

築56年の印刷会社旧社屋を改修し、フィンランド式サウナ〈サウナラボ〉を中心とした複合施設〈神田ポートビル〉が2021年4月26日(月)にグランドオープン。神田錦町の歴史や立地を意識し、「アカデミック」と「ウェルビーイング」をテーマに、コミュニティや新たな文化を創造する拠点となる〈神田ポートビル〉をレポート。

さまざまなタイプのテナントを横断しながら楽しめる〈神田ポートビル〉。

神田〈神田ポートビル〉

地下1階に東京初出店となる〈ウェルビー〉が〈サウナラボ〉を運営。1階には〈ゆかい〉のオフィスとカフェ、ショップ、ギャラリーからなる〈神田ポート〉、2階、3階に〈ほぼ日の學校〉の教室スタジオ、4階~6階には神田で100年以上も印刷業を営んできた〈精興社〉が入居し、屋上にはテラスが設置されています。

神田〈神田ポートビル〉

1階は〈ゆかい〉のスタジオ空間をベースに、各テナントやフロアを横断する仕組みを活かし、多様な交流や文化が生まれる場所としてイベントや展覧会などを開催していくそう。これからどんなイベントが行われるのかは、公式サイトでチェックできます。

神田〈神田ポートビル〉

〈神田ポート〉は、カフェ、ショップ、ギャラリーからなるパブリックスペースになっており、〈ほぼ日〉と〈サウナラボ 〉のコラボレーショングッズや〈ゆかい〉がセレクトしたアート作品などが並んでいます。

ココでしか買えないオリジナルグッズも。
ココでしか買えないオリジナルグッズも。
カフェのメニュー。
カフェのメニュー。
サウナブレンド(アイス 420円 / ホット 370円)
サウナブレンド(アイス 420円 / ホット 370円)
「サウナブレンド」はお家でも楽しめる。
「サウナブレンド」はお家でも楽しめる。
「サウナクッキー」。
「サウナクッキー」。
〈ほぼ日〉の「カレーの恩返し」。
〈ほぼ日〉の「カレーの恩返し」。
サウナの温度計が刺繍された靴下。
サウナの温度計が刺繍された靴下。
建築家の藤本信行氏による「?室」(茶室)。
建築家の藤本信行氏による「?室」(茶室)。
屋上は広々としたテラスになっている。
屋上は広々としたテラスになっている。
ココでしか買えないオリジナルグッズも。
カフェのメニュー。
サウナブレンド(アイス 420円 / ホット 370円)
「サウナブレンド」はお家でも楽しめる。
「サウナクッキー」。
〈ほぼ日〉の「カレーの恩返し」。
サウナの温度計が刺繍された靴下。
建築家の藤本信行氏による「?室」(茶室)。
屋上は広々としたテラスになっている。

地下1階には東京初出店となる〈サウナラボ〉もオープン。

神田〈神田ポートビル〉

サウナハットがモチーフの大きな照明を眺めながら階段を降りると、東京初出店となる〈ウェルビー〉の〈サウナラボ〉があります。

神田〈神田ポートビル〉

サウナ予約者は、「フォレストライブラリー」をワークスペースや読書空間として利用できます。また、「サウナマーケット」は、サウナの予約者以外の方も気軽に立ち寄れます。

サウナストーンやサウナにまつわるビジュアルブックなどが置かれたテーブル。
サウナストーンやサウナにまつわるビジュアルブックなどが置かれたテーブル。
サウナマニア必見の“ととのいグッズ”も買える。
サウナマニア必見の“ととのいグッズ”も買える。
まずは「サウナハット」から買うのも◎。
まずは「サウナハット」から買うのも◎。
サウナストーンやサウナにまつわるビジュアルブックなどが置かれたテーブル。
サウナマニア必見の“ととのいグッズ”も買える。
まずは「サウナハット」から買うのも◎。

サウナは90分の完全予約制。予約すると、〈サウナラボ〉内のサウナと他のスペースを全て利用できます。男女で利用できるサウナが異なりますが、毎週水曜日は入れ替えになります。

男性サウナ。水曜日は女性サウナと入れ替えになる。
男性サウナ。水曜日は女性サウナと入れ替えになる。
木製のサウナ小屋や桶の形をしたサウナなど、外見も個性的で楽しい。
木製のサウナ小屋や桶の形をしたサウナなど、外見も個性的で楽しい。
フワッと香る木の香りに包まれると、ここが神田のビルの地下だということを忘れてしまう。
フワッと香る木の香りに包まれると、ここが神田のビルの地下だということを忘れてしまう。
女性サウナにある「内気浴」。
女性サウナにある「内気浴」。
気持ちを整えるにも最高のスペース。
気持ちを整えるにも最高のスペース。
いろんなタイプのサウナがあるのでお気に入りを探そう。
いろんなタイプのサウナがあるのでお気に入りを探そう。
ロウリュも体験できる。
ロウリュも体験できる。
クールダウン房には、白樺の木やトナカイの毛皮などが飾られている。
クールダウン房には、白樺の木やトナカイの毛皮などが飾られている。
白樺の香りがする、フィンランドのオーガニックブランド〈osmia〉が設置されている。
白樺の香りがする、フィンランドのオーガニックブランド〈osmia〉が設置されている。
ユニークな休憩スペースには、壁には写真家の池田晶紀氏の写真やグラフィックデザイナーの大原大次郎氏のサウナのモビールが展示されている。
ユニークな休憩スペースには、壁には写真家の池田晶紀氏の写真やグラフィックデザイナーの大原大次郎氏のサウナのモビールが展示されている。
白木のベンチ周辺には、「ヴィヒタ」が飾られている。
白木のベンチ周辺には、「ヴィヒタ」が飾られている。
女性サウナにある「内気浴」。
気持ちを整えるにも最高のスペース。
いろんなタイプのサウナがあるのでお気に入りを探そう。
ロウリュも体験できる。
クールダウン房には、白樺の木やトナカイの毛皮などが飾られている。
白樺の香りがする、フィンランドのオーガニックブランド〈osmia〉が設置されている。
ユニークな休憩スペースには、壁には写真家の池田晶紀氏の写真やグラフィックデザイナーの大原大次郎氏のサウナのモビールが展示されている。
白木のベンチ周辺には、「ヴィヒタ」が飾られている。

フィンランド式サウナで、心地よい刺激と豊かな時間を過ごすことでストレスを解消。秘密基地のようなサウナで“ととのう”を愉しんでみては?

面白いモノ・コト!いろいろ学べる「ほぼ日の學校」が開校!

神田〈神田ポートビル〉

今年、アプリになって開校する「ほぼ日の學校」の教室スタジオが、同ビル2~3階にオープン。
『2歳から200歳までの。』をキャッチコピーに、人に会い、話を聞くことから、誰もがたのしく学べる学校となっていきます。
〈神田ポート〉のポートは港という意味。港は人が休んだり再出発したりする場所。そして、旅人が集まる場所でもあり、場所と人を繋ぐところです。そんな港のようなスペースになるように〈神田ポート〉と名付けたのは〈ほぼ日〉の代表、糸井重里氏です。

背景のグリーンが学校のような教室。
背景のグリーンが学校のような教室。
本格的なスタジオスペース。
本格的なスタジオスペース。
ライブ収録などにも参加できる。
ライブ収録などにも参加できる。
背景のグリーンが学校のような教室。
本格的なスタジオスペース。
ライブ収録などにも参加できる。
3階のエントランス。
3階のエントランス。

そんな糸井氏らが運営する〈ほぼ日の學校〉の教室スタジオは、アプリで配信する授業の収録のほか、サロンのようにリアルに人が集まり、つながる場となります。

〈ほぼ日の學校〉の入り口にあるフロントロビーは、ワークスペースとしても使える
〈ほぼ日の學校〉の入り口にあるフロントロビーは、ワークスペースとしても使える
「どせいさん  ひざたけぬいぐるみ」発見!
「どせいさん ひざたけぬいぐるみ」発見!
故 和田誠氏から寄贈された本棚がピッタリとハマったそう。
故 和田誠氏から寄贈された本棚がピッタリとハマったそう。
〈ほぼ日の學校〉の入り口にあるフロントロビーは、ワークスペースとしても使える
「どせいさん  ひざたけぬいぐるみ」発見!
故 和田誠氏から寄贈された本棚がピッタリとハマったそう。

休みに来たり、学びに来たり、訪れる人それぞれが違った目的を持ちながら集える〈神田ポートビル〉は、仕事で疲れた時の癒しや仕事以外のことも学びたい時にピッタリの場所です。今まで知らなかったモノ・コトと出会ってみては?

〈神田ポートビル〉
■東京都千代田区神田錦町3-9
■11:30~21:00 ※変更の場合あり 詳しくは公式サイトへ
公式サイト

葉月 遊
葉月 遊 / フリーライター、カメラ、デザイン

「雑誌やWebで執筆。昭和レトロやアンティークなど、ノスタルジックなものが好き。」

葉月 遊さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る