大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町
2021.01.13

窓の下に皇居を臨む上質な空間でいただく繊細なスイーツ。 〈フォーシーズンズホテル東京大手町〉の「ストロベリーアフタヌーンティー」をチェック。

2020年9月にオープンした〈フォーシーズンズホテル東京大手町〉。39階の「THE LOUNGE」では1月末まで「ストロベリーアフタヌーンティー」がいただけます。繊細で美しいスイーツやセイボリーは、〈HIGASHIYA〉の和菓子や日本茶とのペアリングも。東京の真ん中でゆったりと非日常な時間を味わえる「ストロベリーアフタヌーンティー」をご紹介します。

東京を一望! 39Fにある「THE LOUNGE」で過ごす上質なティータイム。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

ホテルの入り口でもある最上階、39階にある「THE LOUNGE」は眼下には皇居の森、まっすぐ先に新宿の高層ビル群、そしてお天気が良い日には遠くに富士山も見えるという、非日常を味わえる素晴らしい空間です。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

広々とした眺めを楽しみながらいただけるのが、繊細に作られたスイーツとセイボリーの「ストロベリーアフタヌーンティー」。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

「THE LOUNGE」の「ストロベリーアフタヌーンティー」では、コーヒー類やモクテル(ノンアルコールカクテル)のほか、ティーソムリエが厳選したお茶を選べるのが魅力です。お茶の種類について詳しく聞くこともできますよ。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

まずは、いちごフレーバーのブレンドティーをいただきました。飲み物は90分間、いろんな種類をおかわり自由で楽しめるのもうれしいですね。

繊細な味わいをゆっくり味わう「ストロベリーアフタヌーンティー」。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

「ストロベリーアフタヌーンティー」は、セイボリーもスイーツも繊細そのもの。スコーンとフレッシュのいちごが添えられています。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

下段のお皿にのせられたセイボリーは新鮮な驚きを感じるものばかり。セイボリーを担当する平野シェフは、和の食材を取り入れるのが得意とのこと。2種類のサンドイッチも、ひとつにはサワークリームにわさび、もうひとつはフォアグラに江戸味噌が合わせられています。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

赤く艶やかな素材が目を惹く「ストロベリーラビオリ ロブスターとリコッタチーズ 蜜柑 抹茶クリーム」。抹茶クリームとみかんという、意外な素材がロブスターとリコッタチーズと組み合わされて、爽やかな中に複雑さもある仕上がりです。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

上段には、エグゼクティブ・ペストリーシェフを務める青木シェフの手による5種類のスイーツと〈HIGASHIYA〉の「柿衣」と「果実とナッツの道明寺羹」が。

フィナンシェの素朴さが好きだという青木シェフによる「ピスタチオフィナンシェ 苺のシャンティクリーム」。フィナンシェのしっとり感といちごがたっぷり混ぜ込まれたシャンティクリームのフルーティーさにときめきます。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

わずか数ミリに素材を重ねた美しい断面のケーキは、「ベリーとライム、ピスタチオのオペラケーキ」。青木シェフが「完璧な断面を見せるためにこだわりを込めた」という一品です。舌の上であっという間に溶ける儚いほどの口どけに「また食べに来たい」と思わされます。

〈HIGASHIYA〉の和菓子が加えられているのも、「THE LOUNGE」のアフタヌーンティーの特徴。「ストロベリーアフタヌーンティー」には、バターと白餡を挟んだ干し柿の「柿衣」と、栗やくるみ、クコの実などと黒砂糖のコク、道明寺の食感を感じる「果実とナッツの道明寺羹」が加えられています。この2つの和菓子はどちらも冬のもの。スイーツの構成は、冬と春の概念が同居する日本の1月らしさがありますね。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

スコーンは、レーズン、いちご、そして柚子の3種類。さっくりした食感で、セイボリーやスイーツをしっかり食べた後でもついつい手が伸びます。特に柚子の香りとシャープな酸味を程よく残したアイシングが施した柚子のスコーンは絶品です。

いちごたっぷり。軽やかさも贅沢な「赤い果実のシャンパンパフェ」。

「赤い果実のシャンパンパフェ」1,800円(税サ別)。
「赤い果実のシャンパンパフェ」1,800円(税サ別)。

「THE LOUNGE」には単品でいただけるスイーツもあります。今の時期のおすすめは、「赤い果実のシャンパンパフェ」です。上部に施されたハートのチョコレートはラズベリー風味。その下にたっぷり絞られているのは軽やかなホワイトチョコレートのシャンティークリームです。そのほかシャンパンのジュレやピスタチオのパンナコッタ、赤いベリーのグラニテ、バルサミコビネガーのアイスクリームなどため息が出るほど手の込んだ贅沢な素材のオンパレード。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

贅沢な構成を引き締めるのがたっぷり使われたフレッシュのいちごです。「みなさんいちごがお好きなので」と青木シェフ。

素材すべてが口どけよく軽やかなので、重さを感じる暇もなくいつの間にか食べてしまいます。小さなアーモンドのクランブルが口の中に思い出したように現れるのもシェフの計算なのでしょうね。

エグゼクティブペストリーシェフの青木裕介さん。
エグゼクティブペストリーシェフの青木裕介さん。

青木シェフは、スイーツに使う小麦を最小限にすることを心がけているとのこと。そのせいか、「あんなにいろいろ食べたのに」と不思議なほど食後に重さは感じませんでした。

大手町 フォーシーズンズホテル東京大手町

〈フォーシーズンズホテル東京大手町「ザ ラウンジ」〉のアフタヌーンティーは1人からでもOK。今年最初の自分へのご褒美として、とっておきの味と上質な時間を〈フォーシーズンズホテル東京大手町〉39階からの眺めとともに過ごしてみてはいかがでしょうか?

〈フォーシーズンズホテル東京大手町「ザ ラウンジ」〉
「ストロベリーアフタヌーンティー」
■東京都千代田区大手町1-2-1
■03-6810-0655 (レストラン予約)
■11:00~12:30 / 13:00~15:00 / 15:30~17:30 (飲み物のラストオーダーは終了時間の30分前)
■1名 6,800円 ※税サ別
※11時からの回は、アーリーバードアフタヌーンティーとして90分間のお席で通常料金より15%オフ。
公式サイト

野崎さおり
野崎さおり / フリーライター

「おいしいと楽しいに貪欲なフリーライター。郷土料理や外国の料理へも興味は尽きません。趣味は現代アート鑑賞とパン屋さん巡り。」

野崎さおりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る