〈株式会社 デルソーレ〉
2020.10.30

朝にも食べたい!食物繊維豊富な「全粒粉ナン」。 デルソーレの「全粒粉 朝にも食べたいナン」で簡単朝ごはんレシピ。

世界のパンを提供する〈デルソーレ〉の「全粒粉 朝にも食べたいナン」が全国のスーパーで発売されました。従来のナンと違うポイントは、全粒粉を使用しているところ。そして、朝ごはんでも食べやすいよう、ミニサイズになっています。オープンサンドのように具をのせて、またはスープやポタージュに浸けて食べるのも◎。新しい朝食のメニューに「全粒粉 朝にも食べたいナン」を加えてみませんか?

トーストするだけでパンと同じように食べられる「ナン」。

左から定番の「手のばしナン」、「全粒粉 朝にも食べたいナン」。
左から定番の「手のばしナン」、「全粒粉 朝にも食べたいナン」。

インド料理店でも定番で日本人にもなじみ深い「ナン」ですが、実はナンはもともと北インドの高級レストランで食べられていたもので、現地の家庭ではほとんど食べられていないそう。今、日本で食べられているナンは、日本独自に進化した食の一つなのだそうです。そんなナンは「和食」との相性も良く、アレンジしやすいのが特徴!

新商品の「全粒粉 朝にも食べたいナン」。
新商品の「全粒粉 朝にも食べたいナン」。
〈株式会社 デルソーレ〉
〈株式会社 デルソーレ〉
〈株式会社 デルソーレ〉
〈株式会社 デルソーレ〉

朝ごはんでも食べやすいよう、ミニサイズになった「全粒粉 朝にも食べたいナン」は、トーストやフライパンで軽く焼くだけで食べられます。
実は私も〈デルソーレ〉のシリーズが大好きですが、「手のばしナン」だと朝から食べ過ぎかな……と思っていたところに待望のミニサイズの登場!さっそく、「全粒粉 朝にも食べたいナン」をオープンサンド感覚で作れるレシピをご紹介します。

時間がない朝に!「シャキシャキサラダと生ハムチーズナン」。

コンビニで売ってる材料でもパパッと作れる。
コンビニで売ってる材料でもパパッと作れる。
〈株式会社 デルソーレ〉

●忙しい朝でもチンして乗せるだけ!
「シャキシャキサラダと生ハムチーズナン」

【材料】
・サラダミックス
・ナチュラルーズ
・生ハム
・ブラックペッパー
・ドレッシング(クリーミーなタイプが◎)

【作り方】
1.ナンにチーズをのせてレンジで1分加熱。
2.生ハムとサラダミックスをのせる。
3.お好みのドレッシングとブラックペッパーを振る。

合わなそうで合う!和の食材を使った「納豆と卵のせナン」。

ナンのモチモチ食感とふわふわの納豆卵とよく合う!
ナンのモチモチ食感とふわふわの納豆卵とよく合う!
〈株式会社 デルソーレ〉

●インドと日本の融合!
「納豆と卵のせナン」

【材料】
・サラダ菜
・納豆(1パック)
・卵(M)
・きざみのり

【作り方】
1.ナンをレンジで1分加熱。
2.納豆と卵を混ぜたものをレンジで1分加熱。レンジから出したらよく混ぜる。
3.ナンにサラダ菜と納豆卵をのせたらきざみのりを散らす。

甘じょっぱさがおいしい!「とろけるバナナ&ピーナッツバターナン」。

ナンは甘い具材にもよく合うんです!
ナンは甘い具材にもよく合うんです!
〈株式会社 デルソーレ〉

●バナナとピーナッツバターがトロトロ!
「とろけるバナナ&ピーナッツバターナン」

【材料】
・バナナ
・ピーナッツバター(無糖)
・バナナ
・シナモン

【作り方】
1.ナンにピーナッツバターを塗る。
2.バナナを乗せてレンジで1分加熱。
3.はちみつをかけたら、シナモンを振る。

〈株式会社 デルソーレ〉

デルソーレの「全粒粉 朝にも食べたいナン」は、朝はもちろんお昼も夜もおいしく楽しめ、アイデア次第でメニューが広がります。いつもナンをカレーでしか食べたことがない人も、ぜひいろんなレシピを試してみてくださいね!

〈デルソーレ〉
■「全粒粉 朝にも食べたいナン50g 3枚」
■全国のスーパーで販売
■希望小売価格 278円
デルソーレ党

葉月 遊
葉月 遊 / フリーライター、カメラ、デザイン

「雑誌やWebで執筆。昭和レトロやアンティークなど、ノスタルジックなものが好き。」

葉月 遊さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る