ヤンニョムチキンにプルコギ…!韓国グルメを楽しめる東京のおすすめ店。
2018.07.08

本場の味が楽しめる! ヤンニョムチキンにプルコギ…!韓国グルメを楽しめる東京のおすすめ店。

甘辛い味付けや見た目のボリューミーさなど、度々東京でも話題となっている韓国料理。食べ歩き出来るスナックから、野菜たっぷりの定食、ふわっふわなスイーツなど韓国グルメの魅力を楽しめる東京のお店をご紹介!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.揚げたての甘辛チキンをテイクアウトスナックに。〈春川鶏カルビ〉/新大久保

現地では庶民フードの「ヤンニョムチキン」を、新大久保で先駆け的に売り出した揚げ物店。甘辛い濃厚ソースをまとったフライドチキンは、食べるほどになぜか食欲増進。屋台風の店内でいただけばビールも止まらない!

200円で食べ歩き用の紙コップに入れてくれるので、スナック感覚でパクつきながら街巡りというのも、ツウの遊び方。

(1138号P88.89掲載/photo : Daiki Katsumata illustration : Mai Beppu text : Yukina Iida)

春川鶏カルビ

春川鶏カルビ

  • 韓国料理
  • 新大久保駅

2.野菜たっぷりな韓国定食を楽しめる!〈東洋食堂 百〉/北参道

焼肉!BBQ!のイメージが強い韓国料理だが、街の定食は野菜がたっぷりでバランスに優れ、ヘルシーな献立。キムチをはじめとした発酵食も多く、食堂では副菜として小皿がサービスされる。

ちょっとスパイシーでパンチの効いたテジプルコギ定食1,000円で旬の野菜を味わって。添えられた野菜はサンチュ、レタス、ゴマの葉、白菜など様々で、それぞれの食感、風味、苦味を楽しみながらプルコギを包む。独自にブレンドした百穀米とともに召し上がれ。

〈東洋食堂 百〉
■東京都渋谷区神宮前2-19-13 
■03-3796-2428
■11:30~14:30LO、18:00~24:30LO 日休 
■38席/禁煙

(Hanako1156号掲載/photo : Chihiro Ohshima text : Noriko Maniwa edit : Kahoko Nishimura)

東洋食堂 百

東洋食堂 百

  • 韓国料理
  • 外苑前駅

3.韓国かき氷「ソルビン」をたべるなら!〈SULBING HARAJUKU〉 /原宿

「雪氷(ソルビン)」と呼ばれる、パウダースノーのようにサラサラ食感のかき氷が約10種類楽しめる。

なかでも不動の人気No.1が「きな粉餅ソルビン」850円。ミルク氷にきな粉、餅という組み合わせは、どこか懐かしさを感じるけれど、食べたことのないおいしさ。

(Hanako1138号掲載/photo : Kenya Abe illustration : Maori Sakai text : Alice Saito (main text), Emi Suzuki)

編集部

ごはんもデザートも、韓国フードの虜!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る