安原さん連載 25回
2021.09.13

一足先に秋を先取り! 和栗専門店の本格タルトも。【お取り寄せ】秋に食べたい絶品お芋・栗ケーキ6選

気が付けばもう秋もすぐそこ。秋になったらまず食べたいのがお芋や栗をふんだんに使った絶品スイーツ!今回はお取り寄せできる絶品お芋・栗ケーキをご紹介します。

1.〈和栗や〉の「Mont Blanc Tarte」

安原さん連載 25回

私も大ファンの〈和栗や〉。特に店内で食べられる搾りたて「モンブラン」は何度もリピートするくらい絶品です。そんな〈和栗や〉から、ファン待望のおうちで食べられる贅沢な本格和栗タルトが登場しました!和栗本来のおいしさを表現した「Mont Blanc Tarte」は、栗を主役に、他の素材はあくまでシンプル。余計な物を一切加えていない、栗づくしの逸品です。上から、匠の渋皮栗、モンブランクリームのムース、栗のクリームブリュレ、パイ生地を層にして重ねた「Mont Blanc Tarte」。見ているだけで食欲をそそりますよね?

■「Mont Blanc Tarte」直径約18cmは6,800円(税込)、直径約20cmは8,700円(税込)
  ※予約販売

■〈和栗や〉オンラインストアはこちら
さらに詳しい記事はこちらから。

(photo,text : Reika Yasuhara)

2.〈& OIMO TOKYO〉の「蜜芋バスクチーズケーキ」

〈& OIMO (アンドオイモトウキョウ)TOKYO〉

「チーズケーキとスイートポテトの2層仕立て。半解凍と全解凍の状態では風味が大きく異なるので、食べ比べるのもおすすめ」(安原さん)。木箱に入って、ギフトにも最適。3,456円。

〈& OIMO (アンドオイモトウキョウ)TOKYO〉
■東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京B1
■050-5491-2865
■11:00~18:00(変更あり)無休

(Hanako1199号掲載/photo : MEGUMI styling : Momoko Miyata text : Yuya Uemura)

3.〈足立音衛門〉の 「栗のテリーヌ 天」

〈足立音衛門〉の 栗のテリーヌ 天

丹波栗を贅沢に使った究極の一本。ほくほくの食感と発酵バターの香り、和三盆糖の上品な甘さが一体となり、夢のような食べ心地へと導いてくれる。10,000円。

(Hanako1188号掲載/photo:Noriko Yoshimura text:Yoshie Chokki)

4.〈NOAKE TOKYO〉の「和栗のテリーヌ」

「和栗のテリーヌ」テリーヌ型で焼き上げたケーキ。栗がごろごろ。ハーフサイズ5,400円。
「和栗のテリーヌ」テリーヌ型で焼き上げたケーキ。栗がごろごろ。ハーフサイズ5,400円。

「和栗のテリーヌ」は、和栗が甘く香り、金箔入りで贅沢な一品です。もちろん、どれも見た目だけでなく味も抜群。

〈NOAKE TOKYO〉
〈松屋銀座〉にも店舗あり。
■東京都台東区浅草5-3-7
■03-5849-4256
■11:00~18:00(17:30LO)日月休
■7席/禁煙

(Hanako1179号掲載/photo:Hiromi Kurokawa)

5.〈高級芋菓子 しみず〉 の「shimizu No.17」

「shimizu No.17」1本 3,780 円(税込)
「shimizu No.17」1本 3,780 円(税込)

2種類(安納黄金・紅はるか)の焼き芋を使ったオリジナルペーストをふんだんに練り込んだ生地を使用。製造工程に長い時間と手間を要するため、1 日 20 本までの数量限定販売。

■EC 限定販売、店頭取扱は東急渋谷店のみ(東急渋谷店では、1日10本限定販売)
公式サイト

6.〈パレスホテル東京〉の「ケーク オゥ マロン」

「ケーク オゥ マロン」5,200円
「ケーク オゥ マロン」5,200円

生地には香りのいい発酵バターを使用。生地は小麦粉を少量に抑えて、マロンのペーストをふんだんに加えて風味よく焼き上げています。ケーキの中央には、ボルト酒やコニャックで煮込んだイチジクのコンフィが入って、ますます味わい深い大人の秋のスイーツです。

(photo&text:Saori Nozaki)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る