ぐるぐるべゑぐる cafe attmos. goodupcoffee
2020.05.01

「おうちカフェ」を楽しもう。 おうちカフェで真似したい!ビジュアルに胸キュンな〇〇サンド&トースト4選

なかなか外出できない今だからこそ!あのお店のキュートなメニューを真似して、おうちカフェを楽しみませんか?写真映えすること間違いなしな、サンドイッチやトーストメニュをご紹介します。

1.〈ぐるぐるベゑぐる〉の「ベーグルサンド」/鎌倉

左より「5種のフルーツサンド」580円、「たまごとチーズ」470円、「珈琲とあんバター」480円(税込)
左より「5種のフルーツサンド」580円、「たまごとチーズ」470円、「珈琲とあんバター」480円(税込)
ぐるぐるべゑぐる 鎌倉
左より「5種のフルーツサンド」580円、「たまごとチーズ」470円、「珈琲とあんバター」480円(税込)
ぐるぐるべゑぐる 鎌倉

鎌倉駅東口から徒歩2分、小さな店舗がひしめきあう丸七商店街。人気ベーカリー〈パンとエスプレッソと〉のベーグル専門店はその一角にある。こちらの店では、ベーグルに挟み込む食材に合わせて、食感、香りなどが異なる10種類の生地を使用。店長の渡邊由美さんは毎朝約150個のベーグルを焼き上げ、具材を丁寧に組み合わせていく。小川珈琲のドリップコーヒーとともにイートインでゆっくり楽しみたい。ベーグルサンドのほか、通常のベーグルやクロックムッシュなどテイクアウトしやすいメニューも。

(Hanako1179号掲載/photo : Kaori Ouchi, Yoichiro Kikuchi text : Keiko Kodera, Ami Hanashima, Kimiko Yamada)

2.〈Good up Coffee〉の「あんこトースト」/福岡

Good up Coffee

「街のハブになりたい」と、八百屋さんの跡地にDIYでスタートしたコーヒーショップ。こだわりのコーヒーはラテも含めて、全てシングルオリジンの豆を使用。人気のフードは「あんこトースト」650円。東区のベーカリー〈パンストック〉のデニッシュに、自家製あんことバターを一切れ。仕上げに大粒の岩塩をひとつまみ。程よい塩気が癖になる!5月にはすぐ近くに自家焙煎のロースターカフェ〈FILTER SUPPLY〉もオープン。

(Hanako1173号掲載/photo : Keiichiro Todaka(103photo) text : Alice Saito edit : Kahoko Nishimura cooperation : ADIEU TRISTESSE(clothes))

3.〈イノダコーヒ 東京大丸支店〉の「ビーフカツサンド」

「ビーフカツサンド」2,061円(税込)
「ビーフカツサンド」2,061円(税込)

焼き目がついたトーストに、厚みのあるビーフカツ。ベーコン付きのちょっと豪華なカツサンド。「薫香漂うベーコンと豊かな肉の甘み、ソースが渾然一体となって初体験の味わいに」。

Navigator…マッキー牧元
まっきー・まきもと/『味の手帖』編集顧問のほか、数々のグルメ誌に執筆、テレビの出演も多数。全国津々浦々、立ち食いそばからフレンチ、居酒屋までジャンルにこだわらず、おいしいものを探し求めるタベアルキストにとって大銀座は「“おいしい”を満たしてくれる、楽しい街!」。

(Hanako1183号掲載/photo : Yoichiro Kikuchi styling : Shikiko Ishida text : Ryutaro Koizumi)

4.〈cafe attmos.〉の「だしまきsandwich」

「だしまきsandwich」800円
「だしまきsandwich」800円

和食割烹が手掛けたカフェ〈cafe attmos.〉。シルバーのトレーに乗った「だしまきsandwich」。ここまでは"かっこよさに磨きがかかった"って一言で収まりそうなところだけど、ペーストされた具材がマスタードではなくなんと味噌!見た目には分からないところに、和食割烹の感性があるからこそ生み出せたこだわりが…。しかも、ただの味噌ではなく、しょうが味噌とのり味噌の両方を楽しめるという、一度に二度美味しい唯一無二の存在。

〈cafe attmos.〉
■京都市東山区下馬町490 ELLA490 1F
■9:00〜17:00(L.o 16:30)不定休(Instagramアカウントを要確認)
■Instagram:@cafe_attmos
■さらに詳しい内容はカフェノハナシin KYOTO vol.54へ。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る