n08

ハナコラボ日記/前田紀至子のいつかの旅のはなし 第11回 定時退社から始まる最高の週末!〈星野リゾート リゾナーレ熱海〉熱海のぜいたく女子旅。 Learn 2018.06.03

日々国内外を旅している前田紀至子による、週末旅から長期旅行まで淑女らしく旅を愉しむためのトラベルガイド。今回は、〈星野リゾート リゾナーレ熱海〉で食と自然、温泉を満喫する最高の初夏を過ごしてきました。

一年を通して、さまざまな体験を楽しむことが出来る星野リゾート。その中でも今回私が訪れたのは、〈星野リゾート リゾナーレ熱海〉の「今日は定時で帰ります」プラン。

回数を重ねるごとに即完売のスピードが増すこのプラン。3年目を迎える今回は「ぜいたくな夜更かし&朝寝坊」をテーマに、金曜定時退社後の1泊2日で、仲の良い友達と、食・温泉・自然を満喫できる、夢のような熱海旅。

011

17時に仕事を切り上げて18時に東京駅を出発したら、1時間たらずで熱海駅に到着。

私が熱海を訪れたのはプレミアムフライデーだったこともあり、駅は大混雑!今や熱海は、かなりホットなスポットなのかも?と思いつつ、〈星野リゾート リゾナーレ熱海〉にチェックインしたなら、待ち構えているのは、広々とした素敵な客室。

なんとこのプラン、広々としたテラスを有する100 m2 の「コーナーテラス」または120 m2 の「テラススイート」が確約なのだとか。

021

お部屋に感動しながら、荷物を置いてさっとメイクを直したら、向かうはツリーハウス。まるで映画の世界にトリップしたかのようなツリーハウス内で、貸切スペシャルディナーを堪能。名前入りのメッセージなど、きめ細やかな心遣いに心がときめくばかり。

031

エディブルフラワーをふんだんに使ったサラダから始まり、女心を鷲掴みにするおいしいメニューの数々。感激したり、シャッターを押したり、舌鼓を打ったりと大忙し。当たり前のようにガールズトークも大盛り上がり。

041

満腹の夢見心地でお部屋に戻ると、テーブルの上にはスパークリングワインが。「ねぇ、こんなに最高なことってある!?」「毎日一生懸命働いているのだから、たまにはご褒美もいいよね」なんて、ほろ酔いになりつつ、日頃の頑張りを労わりあう。これぞ女子旅の醍醐味なのかも。

051

大きな窓から心地よく射し込む朝日に誘われ、気持ちよく起床。女子旅ならではの夜更かしと朝寝坊を鑑みて、ブランチは10時からと嬉しい配慮。

早起き派の私はせっかくなので館内を散策しつつ、ひとっ風呂。

温泉は、15:00~翌 1:00、翌朝 4:30~11:00に入浴可能で、サウナと水風呂まであるから、温泉好きだって満足間違いなし。

061

10時になったら、お待ちかねのブランチを。ホテル最上階の〈ソラノビーチ Books&Café〉にて用意されたクロワッサンやオムレツ、季節のスムージーやハンドドリップのコーヒーなど、優雅な週末気分が高まるラインナップ。

071

粒子の細かな白い砂はオーストラリアから運ばれてきたものだとか。テーブルコーディネートやクッションの一つ一つまでもぬかりなく可愛いのも、女子旅には大切なポイント。

081

服が砂だらけになる心配もご無用。客室に用意されているビーチドレスに着替えて行くから、ハンモックやカバナで好きなだけくつろいだって平気!

091

食後は大急ぎでチェックアウトの準備をして慌ただしくなってしまうという人にも嬉しいのがこちらのプラン。

13時のレイトチェックアウトだから、ゆっくり準備できるどころか、二度寝だって大丈夫。もちろん館内の散策や温水プールを楽しむという選択も。

101

プールの後は、チェックアウトの13時までバルコニーでうたた寝を。1泊2日とは思えないような充実度で、心の洗濯はパーフェクトに完了!

1110

チェックアウト後はホテルで頂いた喫茶店リストをチェックして、一番気になった〈ナギサコーヒー店〉へ。

実は喫茶店天国の熱海。その中でもレトロファンシーな佇まいのこちらで頂いたプリンアラモードとレモンスカッシュは、熱海旅を締めくくるに相応しい完成度の高さ。

〈星野リゾート リゾナーレ熱海〉での大人気プラン、「今日は定時で帰ります」。その充実度から人気は加熱するばかりで、今回のプランはすでに完売だそうですが、夏の〈星野リゾート リゾナーレ熱海〉での滞在はもちろん、他の星野リゾートも素晴らしい施設揃い。

この夏はぜひ、星野リゾートに宿泊してみては?

今回の旅の場所:熱海

定時で退社した後は、熱海でのプチバカンスを満喫。夜更かしも朝寝坊もOKな、快適で可愛くて、おいしくて楽しい、女子旅の願望がすべて詰まった1泊2日旅。

〈星野リゾート リゾナーレ熱海〉
https://risonare.com/atami/

☆第1回京都・嵐山 星のや京都はコチラ!
☆第2回フレンチ キッチン 「グランド ウィークエンド ブランチ」はコチラ!
☆第3回異国情緒溢れるマカオ巡りはコチラ!
☆第4回熱田神宮&名古屋スイーツはコチラ!
☆第5回小籠包とパワースポットを求める台北旅はコチラ!
☆第6回パークハイアットのスパ&アフタヌーンティーはコチラ!
☆第7回富士屋ホテルでのロマンティック滞在はコチラ!
☆第8回鉄道を駆使したベルギー&フランス旅はコチラ!
☆第9回目指せ、オアフ通!隅々までエンジョイするハワイ旅はコチラ!
☆第10回初夏のイタリア鉄道旅はコチラ!
☆ハナコラボ日記一覧はコチラ!

Videos

Pick Up

SP用トップ画像ハナコラボ パートナーが楽しむ、とっておきのホテルステイ実現の理由とは。これからの旅にはホテル提携のクレジットカードがお得! 〈ヒルトン小田原リゾート&スパ〉編。久しぶりに行動制限なしで外出を楽しめる今年は、旅行へのモチベーションが高まっている人も多いのでは。旅で使うお金や日常生活の支払いを一つのクレカにまとめると、ポイントや特典がついてお得に。貯めたポイントを次の旅行でも使えたりするから、クレカ選びは大切。今、旅行好きでコスパや特典重視の人たちにおすすめしたいのは、とっておきのホテルステイを驚くほどお得に実現できてしまうカード。 中でも注目すべきは「ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード」。料金の上がりがちな週末に世界中のヒルトングループのホテルに一泊無料で宿泊ができる「ウィークエンド無料宿泊特典」などがあり、年会費の元があっという間に取れてしまうと評判です。そこで、旅行好きのハナコラボ パートナーの二人がこのカードを体験してみました。毎日の決済やヒルトンでの滞在などでカードを利用しポイントを貯めている様子や、どんな特典を楽しんだかをリポートします(抽選で100名さまにAmazonギフトコードカード500円分が当たる読者アンケートを実施中。回答は記事の最後から) (PR/ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス®・カード)Learn 2023.08.31 PR
ホテルインディゴ東京渋谷時代と共に変わりゆく街・渋谷を表現!〈ホテルインディゴ東京渋谷〉が誕生大型複合施設〈道玄坂通 dogenzaka-dori〉の上層階に、〈ホテルインディゴ東京渋谷〉が8月29日(火)開業。ここでしか体験できない、クリエイティブな渋谷を感じられる施設とは?気になる魅力をご紹介します。(PR/ホテルインディゴ東京渋谷)Travel 2023.08.29 PR