食べチョクのダチョウ肉TOP
2020.05.21

第22回 驚くほどジューシーで軟らかな希少肉ステーキを自宅で! 〈食べチョク〉のダチョウ肉をおうちにお取り寄せ&BBQ研究家直伝レシピを実践!

生産者から直接食材などの商品を購入できるオンラインマルシェの〈食べチョク〉。そんな〈食べチョク〉が先日、より家庭での料理を楽しめるようにと生産者と共に希少食材である“ダチョウ肉”を楽しむオンライン食事会を開催しました。今回はオンライン食事会で行われたBBQ 研究家によるダチョウ肉の調理LIVEを元に、実際に届いたダチョウ肉を調理してみましたのでその様子をご紹介します。

安心・安全!うま味が強くてヘルシーな希少肉・ダチョウの赤身をお取り寄せ。

食べチョクのダチョウ肉01

今回のオンライン食事会は、茨城県筑西市中上野のダチョウ肉の畜産を行う〈クイーンズオーストリッチつくば〉、つながりを育む「場づくり」事業を手掛ける株式会社ファイアープレイスと〈食べチョク〉が共催。オンライン食事会では主催者や生産者、参加者方の自己紹介に続いて、BBQ 研究家の岩井慶太郎さんによる調理LIVEが行われました。

使用するダチョウ肉は、抗生物質や成長ホルモンなどを全く与えずに、メンバーが育てている野菜も贅沢に与え元気にのびのび育った〈クイーンズオーストリッチつくば〉のダチョウ。半年ちょっとで2メートル以上の大きさに育ち、繁殖力もとても高いというこちらのダチョウ肉は赤身のうま味がギュッとつまっておいしく、しかも余計な脂肪分もなくてヘルシーなのが特徴です。ちなみにダチョウの飼育は環境負荷も少なく、地球に優しいサスティナブルなお肉でもあるのだとか。

フィレ肉ならステーキやロースト、ドラム肉やモモ肉を使用するならタタキなどがおすすめだそう。ちなみに〈クイーンズオーストリッチつくば〉のダチョウ肉は屠殺の際に菌検査をしっかり行っているので、レアでも安心していただけるのだとか。

それでは実際にこちらを使って調理していきましょう。

ダチョウ肉ステーキに必要な材料。

食べチョクのダチョウ肉02

[材料]
・ダチョウ肉フィレ肉
・塩(おいしい塩がおすすめ)
・胡椒
・オリーブオイル 大さじ1

BBQ研究家直伝!簡単なダチョウ肉ステーキの作り方。

1. お肉は冷凍状態で自宅に届くので、まず解凍し焼く前にお肉を室温に戻します。こうすることで、中心部の生焼けを防ぎおいしく焼き上げることができるそう。そしてキッチンペーパーで肉の水気を拭き取りましょう。

味付けは食卓塩ではなく、ミネラル豊富な岩塩や海塩がおすすめとのこと。お好みで下味をつけます。

食べチョクのダチョウ肉03

2. 今回使用するダチョウ肉は脂身が少ないため、テフロン製のフライパンを使用する場合も油をひきましょう。おすすめはオリーブオイル。こうすることで、肉がパサつかずに済むそうです。

食べチョクのダチョウ肉04

3. 最初は強火で片面1分半〜2分ほど焼いていきます。

食べチョクのダチョウ肉05

ブロック肉の場合は全面焼くのをお忘れなく。

食べチョクのダチョウ肉06

4. 肉の表面を全て焼いたら一旦フライパンから取り出し、アルミホイルで包み5分ほど寝かせます。こうすることで肉の水分やうま味を逃さず、しっかり中心部まで熱が回るようになるといいます。

食べチョクのダチョウ肉07

5. その後フライパンにバターをひき弱火にかけ、再び肉を全面焼いていきます。この時は焼くというより肉をバターでコーティングするくらいの意識で大丈夫です。

食べチョクのダチョウ肉08

6.最後に重要なのが肉のカット。ダチョウ肉の筋繊維に対し直角にカットすることで、肉のうま味を逃さず、食感も驚くほど軟らかに仕上がります。ダチョウ肉はほぐれやすい筋繊維をしているので、ぜひチェックしてカットを行いましょう。

最後にお好みでソースをかけたら完成!

今回私は赤ワインとバルサミコ酢、しょうゆ、はちみつ少々を煮詰め、特製ソースを作ってかけてみました。

食べチョクのダチョウ肉10

〈クイーンズオーストリッチつくば〉のダチョウ肉ステーキは赤身の味が強いのに全くクセがなく、驚くほどしっとりと軟らか。噛むごとに肉のうま味が口の中にあふれます。そして牛肉よりも油っぽくないのに、食べ応えは抜群。これは赤ワインが進む〜!

このレベルの希少肉が簡単に自宅で味わえるなんて感動的!一緒に食べた家族も「ダチョウ肉ってこんなにおいしいんだ!」とびっくり&喜んでいました。

ちなみにダチョウ肉は脂肪分が少なく、脂肪燃焼効果があると言われるカルニチン、亜鉛や鉄などのミネラルも豊富に含まれておりヘルシーなのも嬉しいところです。

ダチョウ肉のタタキも絶品!簡単レシピを紹介。

食べチョクのダチョウ肉11

ダチョウ肉のタタキレシピも同梱されてきたので、こちらも作ってみました!

[材料]
・ダチョウ肉 モモ/ドラム肉
・塩(おいしい塩がおすすめ)
・胡椒
・オリーブオイル
・万能ネギ(私はベビーリーフで代用しました)

[たれ]
・わさびしょうゆ、ニンニクしょうゆ
・ごま油&塩

1. 肉を室温に戻し、塩・胡椒で下味をつけます。

2. フライパンにオリーブオイルを引き、中火にしてもも肉に軽く焼き目をつけます。

3. 粗熱をとってから冷蔵庫で十分に冷やします。これにより肉のうま味が凝縮。その後取り出し、3mm幅にスライスします。

4. お皿に盛り、万能ネギなどを添えて出来上がり。お好みのタレでどうぞ。

ステーキよりもレアなダチョウの味わいが楽しめるタタキは、馬刺しが好きな方におすすめの味わい!いろんなタレで味の違いを楽しむのがよさそうです。

ダチョウ肉だけでなくこだわりの野菜・果物をはじめ、米・肉・魚・ 飲料が豊富に揃う〈食べチョク〉。好みに合う生産者を選んでくれる野菜定期便「食べチョクコンシェルジュ」や旬の果物が届く定期便「食べチョクフルーツセレクト」があり、定期的なお取り寄せも可能です。こだわり食材を取り寄せて、おうち時間をより充実させてみてはいかがでしょうか?

〈食べチョク〉
公式サイト

〈クイーンズオーストリッチつくば〉のダチョウ肉
こちら

中森 りほ
中森 りほ / フリーランス

「元グルメメディア編集のフリーライター。カレーや喫茶店、音楽や映画が大好きな下北っ子です」

中森 りほさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る