ビールがすすむ、揚げ焼きチキンカツ最強説。~細川芙美の「SIDE-Bクッキング」~
2020.08.14

第9回 ズボラ女子でも簡単に作れるレシピが満載! ビールがすすむ、揚げ焼きチキンカツ最強説。~細川芙美の「SIDE-Bクッキング」~

料理ライフを楽しむキラキラA面女子(SIDE-A)がいる一方、「料理はしたいけど楽ちんなのがいい!」のが本音。そんなB面女子(SIDE-B)の願望を叶える簡単レシピを、フードデザイナー・細川芙美さんが紹介する新連載。第9回は、ビールがすすむ、夏にぴったりの揚げ焼きチキンカツをご紹介します。
細川 芙美
細川 芙美 / フードデザイナー

「ロケ弁ブランドをはじめ、レシピ提供やメニューのプロデュースも手がける。著書『#ひとりじめ飯』(光文社)が発売中。Instagram:@humihosokawa

細川 芙美さんの記事一覧 →

今回のテーマ:「ビールがすすむ、揚げ焼きチキンカツ最強説。」

細川さん連載9

夏のビールはどの季節よりも美味しい。もっと美味しく飲むために、最高条件を取り揃えた。揚げ焼きチキンカツ最強説に必要な合言葉は、「揚げ物」「辛い」「クリスピー」「太陽の日差し」。トッピングにこだわる今日、乾物のこの子たちなら日持ちするし、他にも使い道があるので強気の購入だ。

細川さん連載9

そして、今回活躍するのは…サラサラタイプの薄力粉。B面女子の必須アイテム!衣づけのところで大活躍しますので、お見知り置きを。

■材料(1人分)
ニラ…1束
ナンプラー…大さじ5

鶏もも肉…1枚
生姜(すり下ろす)…10円玉1枚
にんにく(すり下ろす)…1片
塩…少々
卵…1個
水…大さじ1
薄力粉…適量
パン粉…適量
サラダ油…大さじ5

ピーナッツ…1袋(約150g)
食べるラー油…小さじ5
七味唐辛子…小さじ1
フライドオニオン…小さじ5

小さなまな板で長い野菜を切る極意!?

細川さん連載9
【POINT】ギュッと折りたたんで…。
細川さん連載9
【POINT】しっかり押さえながら切っていく。
細川さん連載9
【POINT】ザクザクと力強く!
細川さん連載9
【POINT】スプーンの背面でニラを押さえつけながら混ぜる。

【1】ニラを半分に折り畳み、みじん切りにする。このとき、結束テープははずさないほうが切りやすい。切ったらテープを外してボウルに移し、ナンプラーを入れ、スプーンで潰すようにして混ぜる。

これだけはやっとこ!鶏もも肉の下処理。

細川さん連載9
【POINT】分厚い部分に包丁を当て…。
細川さん連載9
【POINT】切り込みを入れたら、本のページを開くように広げて。
細川さん連載9
【POINT】すじと肉の間に包丁を潜らせて。
細川さん連載9
【POINT】筋だけ取れたら上級者!
細川さん連載9
【POINT】下ろした生姜とニンニク、塩を揉み込んで。

【2】鶏もも肉の厚みを整える。まな板に肉を広げて置き、厚い部分の1/3くらいまで切り込んだら開き、筋を取る。黄色っぽく固まった部分も余分な脂なので切り取ること。下ろした生姜とにんにく、塩を揉み込む。

ズボラな衣づけを大解剖!

細川さん連載9
【POINT】卵を溶いたら、水で卵をのばすように混ぜ合わせる。
細川さん連載9
【POINT】両面に薄力粉を振りかける。
細川さん連載9
【POINT】シーツを引くようにバットへ。
細川さん連載9
【POINT】そのまま上にパン粉をかけて。
細川さん連載9
【POINT】ひっくり返して両面づけ。
細川さん連載9
【POINT】まな板にもパン粉を広げる。

【3】バットに卵を割り入れよく溶いたら、水と混ぜ合わせて。まな板の上で鶏もも肉の両面に薄力粉をまぶしたら、バットに移動して両面に卵、パン粉を必要な分だけかける。パン粉を敷いたまな板に再びそっと移動させ、再度両面にパン粉をつけたら完了。ちゃんとついてないところがあっても許すのがルール。5分ほど立てば衣が落ち着くので放置。この間に洗い物、洗い物っと。

揚げ焼きは火加減が重要!「弱火でじっくりとは」。

細川さん連載9
【POINT】鶏もも肉が1/3浸かるほどの油量。
細川さん連載9
【POINT】サイダーのような細かい泡が出たらOK。
細川さん連載9
【POINT】火の先端がフライパンの底に当たらないくらいが弱火。
細川さん連載9
【POINT】菜箸だと衣がはがれやすいから、フライ返しがいいかも。

【4】フライパンに多めのサラダ油を引き熱したら、鶏もも肉の皮面から弱火で焼いていく。片面6分ほどじっくり焼くこと。火加減は要注意!3分くらいに1度は焼き色を確認して。薄い狐色になっていたらひっくり返す。

揚げ焼きのときは、火の通りが悪くなるので…。

細川さん連載9
【POINT】油をスプーンでかけながら…。
細川さん連載9
【POINT】フライパンを少し傾けると油がかけやすい。
細川さん連載9
【POINT】こんがり狐色になるまで。
細川さん連載9
【POINT】滑らせるようにしてバットへ!

【5】フライパンの面に接してない方は火が通らないので、油を回しかけながら揚げ焼きにする。このとき、ラスト3分で弱火から中火にして、こんがりするまで6分ほど揚げ焼きにしたらバットに移し、油を切りながら余熱で火を通す。

夏のチキンは辛くてクリスピーなトッピングがおすすめ!

細川さん連載9
【POINT】袋のままピーナツを砕く。
細川さん連載9
【POINT】フライパンに材料全て入れて。
細川さん連載9
【POINT】焦げやすいので注意。
細川さん連載9
【POINT】香ばしくカラッとしたらOK。

【6】Queenの『We Will Rock You』のリズムに合わせてピーナッツを砕いたら、食べるラー油と七味唐辛子、フライドオニオンとともにフライパンに入れて中火で炒める。香ばしい香りでカラッと仕上がったら、火を止めて完成。

チキンカツにニラ、辛ピーナッツをトッピングしたら…。

細川さん連載9

なんてもう、まっしぐらなほどのおいしそうなチキンカツが目の前に。昼に飲むビールは、〈バドワイザー〉や〈ハイネケン〉など軽いビールがちょうどいい。日本のビールなら、〈オリオンビール〉かなぁ…。ニラとピーナッツはたっぷり心ゆくまでかけて。味付けは濃いめにしているので、余った分は明日豆腐にかけてもう1杯飲もう。明日にも楽しみができたなぁ〜。夏のビールってやっぱり最高!

そのころA面女子は…?

Hanako誌面の連載「SIDE-B COOKING」と連動中!Hanako.tokyoのWEB連載、instagramと合わせてパラレル女子のA&B面をチェックして!

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る