箱根の山海を望む温泉旅館〈箱根・強羅 佳ら久〉で贅沢ステイ。
2020.10.02

絶景の展望露天風呂、テラス、スパで充実の滞在体験。 箱根の山海を望む温泉旅館〈箱根・強羅 佳ら久〉で贅沢ステイ。

10月2日、箱根の奥座敷・強羅の地に開業した〈箱根・強羅 佳ら久(からく)〉。箱根の山・海の絶景に恵まれた立地にたたずみ、自然と一体になったテラスや極上のスパ、思い思いの時間を過ごせるゲストラウンジなど、充実の施設が揃う“新しい形”の温泉旅館です。今回は館内ツアーに参加してきたので、その魅力を詳しくお届けします!
稲垣恵美
稲垣恵美 / フリーライター

「北海道出身。食、お散歩、ゆるいもの、ライブなどが好きです」

稲垣恵美さんの記事一覧 →

箱根・強羅の雄大な自然に抱かれた温泉旅館。

箱根・強羅 佳ら久

箱根登山電車の「強羅駅」から徒歩3分。〈箱根・強羅 佳ら久〉は、箱根の大文字焼や相模湾の美しい海景を見渡せる高台に誕生した温泉旅館です。滞在中は、一人ひとりが心地よく過ごせる空間と、訪れるたびにアップデートされるオーダーメイドのおもてなしを体験できます。

広々とした敷地内には、本館・別館・客室棟東・客室棟西の4棟の建物があり、プライベート時間を有意義に過ごせる施設が充実。さっそくひとつずつご紹介していきましょう!

心打たれる“空中温泉”に、3種類の貸切風呂も。

箱根・強羅 佳ら久
本館の5階にある展望露天風呂「蒼海」。
箱根・強羅 佳ら久
本館の5階にある展望露天風呂「明星」。

同館に訪れたら必ず足を運びたいのが、箱根の壮大な自然を望む2種類の展望露天風呂。まずは、相模湾の壮大な見晴らしが堪能できる「蒼海」。そして通称“大文字”と呼ばれる明星岳の姿を眺められる「明星」。開放感あふれる展望露天風呂からの美しい景色は、旅や日常の疲れをそっと癒してくれます。男女入れ替え制なので、滞在中はどちらのお風呂も楽しめるのがうれしいですね。

箱根・強羅 佳ら久
貸切風呂「檜の湯」。
箱根・強羅 佳ら久
貸切風呂「岩の湯」。
箱根・強羅 佳ら久
貸切風呂「シルクの湯」。※シルクの湯は温泉ではありません。

プライベート感を味わいたい人には、1時間5,000円(税込・要予約)で利用できる貸切風呂がおすすめ。「檜の湯」「岩の湯」「シルクの湯」という3種類の貸切風呂は、どれもコンセプトの異なる庭園を備えています。四季折々の景観は、何度訪れても楽しめそう。夜になると庭園が幻想的にライトアップされ、雰囲気抜群です。

箱根・強羅 佳ら久
〈Gora Spa AIOI〉の施術ルームはすべて完全個室(要予約)。写真はペアルーム。
箱根・強羅 佳ら久
その日の体調に合ったトリートメントを提供。

また、別館4階にある〈Gora Spa AIOI(ゴウラ スパ アイオイ)〉では、貸切風呂「シルクの湯」のあとにトリートメントを受けられるプランもあり、“温泉×五行説”という組み合わせで心身を美しく整えることができます。

温泉露天風呂付の客室でゆるりと自分時間を楽しむ。

箱根・強羅 佳ら久
箱根の雄大な自然を感じながら湯浴みを楽しめます。
箱根・強羅 佳ら久
「佳ら久ルーム 露天風呂付(和タイプ)」。
箱根・強羅 佳ら久
「露天風呂付 デラックスルーム(和タイプ)」。

客室棟東・西に分かれた全70室ある客室には、全室に広々としたバルコニーと温泉露天風呂を完備。全米トップクラスのマットレスメーカーと共同開発したオリジナルマットレスを使用したベッドも、旅の疲れを癒しながら深い眠りへと誘います。まさに箱根の雄大な自然を感じながら、ゆったりと羽を伸ばせる空間です。

箱根・強羅 佳ら久
箱根・強羅 佳ら久

さらにオリジナルブレンドのアロマオイルを使ったアメニティや、館内施設の混雑状況をいつでも確認できるタブレットなどのアイテムたちが、より充実した時間を演出してくれます。

旬を味わう2つのレストランと、自由きままに過ごせるラウンジ。

箱根・強羅 佳ら久
〈十邑〉の洋朝食。
箱根・強羅 佳ら久
メインダイニング〈六つ喜〉。
箱根・強羅 佳ら久
グリルレストラン〈十邑〉。

レストランは、本館4階のメインダイニング〈六つ喜(むつき)〉と、別館最上階にあるグリルレストラン〈十邑(とむら)〉の2つ。〈六つ喜〉では、会席料理をベースにした和食を、開放感たっぷりのテラスを眺めながら堪能できます。〈十邑〉では、臨場感たっぷりの鉄板焼きで、厳選された肉・海産物を使ったグリルコースを提供。どちらのレストランにも個室があるのもうれしいポイントです。

箱根・強羅 佳ら久
ゲストラウンジ「間」。
箱根・強羅 佳ら久
フリーフロータイムにはスイーツを心ゆくまで。

また、宿泊者専用のゲストラウンジ「間(AWAI)」は、まるで邸宅のように過ごせる空間です。朝夕のフリーフロータイムにはドリンクやフィンガーフード・スイーツを無料で楽しめるほか、昼間の時間帯は連泊の方だけが利用できるので、よりプライベートな時間に。夕食後のバータイムでは、お酒をのんびりと嗜んでみるのも素敵。自由に過ごせる空間があるだけで、旅の満足度がぐっと上りそう!

思わず深呼吸したくなる2つの「テラス」。

箱根・強羅 佳ら久
同館のシグネチャーテラス「水のテラス」。
箱根・強羅 佳ら久
「森のテラス(ゲストラウンジテラス)」はドリンク片手に休憩するのもおすすめ。

もうひとつ同館の醍醐味といえるのが、自然と調和した2つの「テラス」です。本館4階のと別館4階の間にある「水のテラス」では、美しい水盤が幻想的な空間を演出。また、ゲストラウンジ「間」からは、心が洗われるような森林が目の前に広がる「森のテラス」へと出ることができます。

随所に箱根・強羅の雄大な自然を感じられる〈箱根・強羅 佳ら久〉は、思うように観光ができない今、なるべく宿でゆったりしたい人にもぜひおすすめしたい場所です。

〈箱根・強羅 佳ら久〉
■神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-8
■0460-83-8860(9:00〜18:00)
公式サイト

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る